しあわせなW不倫をしたいあなたへ☆菅野萌の占いは男と女の運命学

池袋在住のツインレイ研究家・恋愛コンサルタント・経営者専門鑑定士・菅野萌(すがのもえ)が、みずからの経験から学んだ男女論に占術的観点をからめて、あれこれ書いているブログです。

カテゴリ: 自分自身の人生を生きる

言われたときはわからない。

自分がその段階にきて、ようやく気づく。

人間って愚かだけど、そういうものなんですよねぇ、、、

言われた段階で理解できていれば、まったくちがう人生を歩めていただろうに(笑)


◎もえにっき@ダラダラトーク☆先人の言葉がわかるとき◎


※久しぶりにがんばって長めのトークにチャレンジしました(笑)40分ほどの内容ですのでお時間のあるときにでも☆

※無料音声ですので最後までぜんぶ聞けます!







★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★お問い合わせはコチラ★



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


菅野 萌のLINE@のQRコード



line%ef%bc%a0
☆毎朝10時にメルマガを配信しています☆


菅野 萌のLINE@

友だち追加数






*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。



★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★お問い合わせはコチラ★


「だってカナくんは、萌さん一筋でしょ?」

これは鑑定(カウンセリング)の現場をつうじて、わりとよく言われる言葉です。

確かにカナくんは基本的に、二股をかける人ではありません。
(結婚してるのに不倫してるでしょ、という論外の意見はスルーしますw)


ですが逆にいえば、それはわたしにカナくんを一筋にさせるだけの魅力(もしくは実力)がある、ということです。

基本的に二股をかけない人というのは、誰でも彼でも手を出しませんからね。



ですから、本来であれば、「何でカナくんは萌さんに一筋なんだろう?」と考えるのが、自然の摂理なんです。

また、こうした発想ができないかぎり、あなたが男性から真に愛される日が来ることは、未来永劫ありません。



「ソノ気になれば女性に不自由することはなかったのに、
遠距離でなかなか会えなくても、どうしてカナくんは萌さんに一筋だったのか?」


この発想ができる人は、愛する男性から一途な愛を注いでもらうことができます。
(注:ただしここでいう愛情とは、あくまでも【不倫】という枠組みでの話です)
(ちなみに遠距離時代に、なかなか会えなかったときは、カナくんは風俗に行ってましたよw)



もしも彼に、あなた以外の女性がいるとしたら、それはあなた自身に原因があります。
(だから、わたしは過去に2回、カナくんと別れている(フラレている)んです)

そのことに気づかないかぎり、あなたが欲しい愛を手に入れることは一生できませんよ。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。 





コレは、わたし自身もまったくそのとおりですが、基本的に人って、自分のこととなると、よくわからないものです。

どうしても主観や感情が入りますから、事実を認めたくなかったり、逆に必要以上に卑下してしまったりして、まっとうな目線で物事を見ることができないんです。


とくに恋愛問題なんて、その最たるものだと思います。

恋愛ほど主観と感情で成り立っているものは、ありませんからね。


自分一人で考えていると、堂々巡りのグルグル迷路に入り込んでしまうものです。

とくにダブル不倫という特殊なカタチの恋愛をされている方は、本当につらく苦しい迷路に迷い込んでしまうことも多いでしょう。


けれど、いつまでもそこにとどまっていても、決して前に進むことはできません。

もちろん、ムリをして前に進む必要はありませんが、ずっと同じことの繰り返しをしている自分自身の状態に嫌気がさしてきたならば、それは一つの変化を生むチャンスです。


そんなとき、主観や感情、また私情の入らない第三者の客観的な意見は、ときに耳に痛いことがあったとしても、やはり的を得ていることが多いもの。

また、そうした言葉を聞くことで、今まで見て見ぬふりをしてきた部分に目を向けることができるかもしれません。


何もあせって答えを出す必要はありません。

ただ、ずっと同じことの繰り返しに嫌気がさしているのなら、ここで思いきって勇気を出してみませんか?と言っているだけなのです。



実際、菅野 萌の鑑定(カウンセリング)を申し込んでくださる方の中には

「ずっと迷っていたけど、思いきって鑑定を申し込んでよかったです!!」

と、おっしゃってくださる方も少なくありません。 


もちろん、すべての方が、そうおっしゃってくださるわけではありません。

ですが、実際にそう言っていただけることが多いのも事実ですし、現実にリピーターさんが多いのも事実です。


もちろん、あなたが同じことを思うかどうかはわかりません。

ですが何でも、まずは一度、試してみないとわからないことって、世の中には多くありますよね?


もしも今、あなたが菅野 萌の鑑定を申し込もうかどうか迷っているなら、ここで思いきって、ぜひ一度、勇気を出してみてください。


それをキッカケに、あなたの中の何かが変わるかもしれません。

何よりも思いきって勇気を出した、あなた自身の行動がキッカケで・・・♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。 





浮き沈みが激しい性格ということは、沈むことも多いけれど、その反面、浮くことも多いのデス(笑)


34分ほどの内容ですが、よろしければ、ご視聴ください。 


音声ブログ→考えているだけでワクワクしてくる=夢中になれることがある人生ってホントに楽しい♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。 
 




 

ずっと、やるやる詐欺で先延ばしにしていた韓国語の勉強を少しずつ再開した萌さん。

ホントに我ながら呆れるほど間が空いて、だいぶ忘れてしまったことが多いのが現実なわけで、、、


それでもこま切れの時間の勉強で積みかさねてきたものって、やっぱり地味に身についているものなんですよね。

少しやると思い出したり、思い出すまではいかなくても「あー何かこんなのあったなー」とか思ったり。

少なくとも「まったく未知の世界」ではないことを繰り返しやっていると、たとえどんなに間が空こうとも、知らず知らずのうちに自分自身の身についているのだなと。


ちなみにコレ、うんざりするほどの基礎中の基礎を繰り返すことがポイント。


これを愚直にできる人が強い。 

ま、コレってつまりは自分との闘いともいえるんだけど、コレができると、間の時間が年単位で空こうとも、たとえ牛歩の歩みでもチカラは着実についていく。


もちろんコレは語学にかぎらず、それこそ占いの勉強でも、スポーツでも何でもそうだと思う。

スポーツにかんしては自分が実際にやっていないから断言はできないけど、野球の素振りなんてまさにソレそのものでしょ?

だから同じだと思う。 


そして、この愚直さこそが「自分の本気の現れ度」だと思うし、またソレそのものを「好きかどうか」ってことなんだと思う。

この二つが掛け合わさって、それが情熱になるわけで。 

そこからは足し算ではありえないほどのモノが生み出されるわけで。

もちろん、そこには一定の成果を出したいという、欲望もちゃんとある。

そもそも欲望がなかったら、人は動かない(笑)



「広く浅く」そつなく何でも器用にこなす人に、めっちゃ憧れたこともあるし、今でもそういう人がうらやましいと思うことは多々あるけれど。


そんな「不器用」で「愚直」な自分が、最近は少しずつ好きになってきました(笑)

ま、そうはいっても、器用で何でもそつなくこなす人は、やっぱりうらやましいけどね!!(笑)




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。  





これはもちろん恒常的にではなく、一時的な感情の場合が圧倒的に多いのですが、基本的に女性の側がこうなってしまった恋は、それが不倫であろうがなかろうが、遅かれ早かれダメになります。


そもそも男性は、女性にそんなことを望んでいません。

そもそも男性は、女性に尽くしてほしいなどと思っていないのです。


むしろ基本は「あなたがいなくても大丈夫」という女性にこそココロが惹かれ、またそんな女性だからこそ、守ってあげたくなるのが男性です。 


どんなに相手のことを好きになっても、恋愛が何よりも優先されるような人生を送ることだけは、絶対にやめましょう。


そんなことをしても、相手からは都合のいい女としてトコトン利用され、利用価値がなくなったら捨てられるだけですから。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。  





これも今、本当に実感していることなんですが、自分に発破をかけることが必要な時期と、自分に負荷をかけすぎない時期の二つの両方が人生には必要だなぁと思います。

「ムリは良くない」といって、ただただ自分を甘やかしてばかりいたら、それはやっぱり何も前に進まないですし、だからといって、ずっと負荷ばかりをかけ続けていたら、それはやっぱり息切れを起こしちゃいますしね。


自分を強くするためには、やはり負荷をかける時期も必要ですが、そればかりだと疲れちゃう。

だからといって、ただのんべんだらりと過ごしていたら、やっぱりそれも前に進まない。


そのときどきで必要なことは人それぞれですが、何にしてもいえることは「どちらも必要」であり、つまるところ大事なのは「バランス」なのだと思います。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。 





これは恋愛でも仕事でも何でもいえることですが、「自分がどうなりたいのか」ということを思い描くことは、本当に大事です。

最初は漠然とでもかまいません。

ただ自分がどうなりたいのか、ということを常に意識していると、自然とそうした方向へいくように思考回路が変わってきます。

そうすると今度は、「そうなるためには、どうしたらいいのか?」ということを、考えるようになります。 

最初はソレが夢見がちなことだとしても、少しずつ具体的なことに思考が移り、また少しずつそれらを行動に移していくことができるようになります。 


時間なんてかかってもいいんです。

というか、時間がかかるなんて、当たり前のことなんです。


大事なのは、途中であきらめないこと。


その過程では、さまざまな想いがあなたを襲うことでしょう。

「やっぱり、わたしにはムリなんだ」と、すぐに挫折したくなるかもしれません。


でもね、あなたから見たら、自分よりずっと先を進んでいるように見える人も、みんな同じ道を歩んでいるんです。

みんなみんな、失敗を繰り返し、泥臭く生きた結果、今ある場所にいるんです。


その人たちが特別なわけじゃないんです。

また、あなた自身が劣っているわけでもないんです。

ただ「あきらめずに続けたかどうか」だけの違いなんです。


「自分がどうなりたいのか」なんて、本当に人それぞれです。

億万長者になりたい人もいれば、平凡でもいいから幸せな家庭を築きたい人もいる。

自由な独身貴族を謳歌したい人もいれば、趣味を極めたい人もいる。

中には一人でも多くの異性と楽しみたい人もいる。


目指すところはなんでもいいんです。


大事なのは、「なりたい自分に正直である」こと。

そこに嘘をついてしまったら、そもそもの目標が違うのですから、がんばれるわけないんです。


最初は漠然としたイメージでかまいません。

むしろ最初から具体的なイメージなんて、できるわけがありません。


ただし自分のキモチにだけはウソをつかないこと。


あなたが本当に望んでいることは何なのか・・・


自分自身のキモチと、よく向き合ってみてくださいね。


それが他人からどう思われるかなんて、関係ないですよ。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。  




 

これは、わたし自身がどうしようもないほど成長ペースが遅い人間なので、とてもよくわかるんですが、人にはそれぞれペースがあります。

これは、いろんなご相談者さまを見ていて感じることですが、一を聞いて十を知る人もいれば、 一を理解するのに時間を要する人もいます。

これは「個人差」なので、早いからいいとか、遅いからダメだとか、そういうことではありません。


むしろ早合点して転んでしまうよりも、着実に一歩ずつ前に進んでいく方が、確実に前に進めることもあります。

もちろん早合点して転んでしまうことが、悪いわけでもありません。

転んで失敗したことは確実にあなたの経験として、血となり肉となるからです。


大事なのは人と比べないこと。

半年前の自分よりも、少しは成長できた。

一年前の自分よりも、少しは成長できた。 


そんなふうに過去の自分と比べていくことが大事なんです。 


また自分自身が成長していくことは、結果的に、あなたの周りの人たちの幸せにもつながります。


日々、さまざまな壁にぶち当たっていれば、自分の弱さにイヤになることもあるかもしれません。

そんなの、わたしだってしょちゅうです(苦笑)


それでも「あきらめない」姿勢を持つことこそが、何より大切なことだと思いますよ^^




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。   




 

コレは今まさに、わたし自身に課していることでもあるのですが、どんなことでもとにかく「自分が納得できるまで」とことんやってみることです。

結局、今ある悩みや想いって、自分の中でやりきっていないから、前に進めないんです。

「自分は、やりきった。ここまでがんばってダメだったのなら仕方ない」って、自分自身が思えることが何より大切なんです。 


とことんやった結果、ソレがあなたの思うような結果になるかどうかは、誰にもわかりません。

それは実際にやってみなければ、わからないことなのです。

ただ、その結果がなんであれ、自分自身が納得できれば、あなた自身が前に進むことができます。


何より大事なのは、ソコなんです。


あなたの中で不完全燃焼を起こしているかぎり、 その火種が消えることはありません。

そうした火種は、あなたの思いもかけないカタチで大火事にならないともかぎりません。


大事なのは完全燃焼することです。

あなた自身が前に進むためにも、自分が納得できるまで、とことんやりつくしてみましょう。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。  




 

最近わたしはカナくんから「ひきこもってたらダメだよ。俺しか話す人がいないんじゃダメだよ」って、やたらと言われていて正直、うんざりしていたんです。

わたしはわたしなりに外に出たいときは外に出るし、人に会いたいときは会っている。

そのペースが、ふつーの人と違うというだけで。


そもそもわたしは一人でいることが好きだし、だからこそ仕事で人と会うことも話すこともできる。

普段から、むやみやたらと人と接しないからこそ、仕事に注力できるともいえるんです。

じゃなかったら、人と話す仕事なんてできない、少なくともわたしは。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


そもそもわたしの理想は「都会の仙人暮らし」だったんです。

便利な都会生活の中で快適に暮らし、基本は一人で自由に過ごし、会いたい人がいるときは会いに行き、会いたいという人が来たときはソレを受け入れる。 


そんな浮世離れした「都会の仙人暮らし」が理想だったんです。

で、わたしはそんな「自分の理想」に着々と近づいているんです。

ただコレを言うと、ほぼ100%に近い人が、ドン引きした表情になるんですが。
(とくに男性)


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 
わたしの感覚が、いわゆる「一般的な人」と違うことはわかっています。

だけど、わたしから言わせたら、そもそも「ひきこもり=悪」という風潮がよくわからない。


多くの人と接し、話すことでエネルギーチャージをする人もいれば、一人の時間がなければダメな人もいる。

そもそも内向的な人間と外交的な人間では、充電の仕方が違う。

その違いを理解せずに一方的に「ひきこもりはダメ」っていうのは、「それは、あなたのやり方でしょ」ってことになる。


だからこそ、わたしがこのブログで書いていることなんて、一つの指針にすぎないといっているわけで。

ここに書いていることが、すべて正しいわけじゃないですよと、いってるわけで。

そんな中で、わたしのブログを読んで何かしら感じるものがある人が、わたしのところに来てくださるというだけの話で。


そもそもわたし自身がディープな人間なのだから、最大公約数向けの内容なんて書いていないわけで。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


わたしはいつも言っていますが「どっちが良い」とか「悪い」とかってないと思うんです。

そもそも人それぞれ違うのだから、「コレが正しい!!」なんてものはないんです。

だからこそ、わたしは「ダメ」って言葉は、よっぽどのことがないかぎり、実際の鑑定(カウンセリング)の現場では使わないようにしてる。


それは今までわたしが、さんざん人から否定され続けてきたから。

そのコトバが、いかに人のココロを閉ざすものか、誰よりもわたし自身がよく知っているから。 


だからなのかもしれないけど、実際にお話をしたご相談者さまは、ほとんどの方が「思っていた人と全然、違った!!」とか「すごく楽しかったです!!」と帰り際に言ってくださる。

それはたぶん文字のブログのイメージが強すぎるからなのかもしれないけど(笑)

まただからこそ「音声ブログの方が好き」と言われるのかもしれないけど(笑) 


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 


理想なんて人それぞれ。

価値観なんて人それぞれ。


それらを周りの人間の言葉で否定されたとしても、そんなの気にする必要なんてない。

むしろ、どんなに否定されても曲げたくない、また曲げられない信念を持つことこそが、結果的に自分が本当に望む人生を手に入れられるのだと思います。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。  




 

わたしは仕事柄、いろんな方の命盤(めいばん)やホロスコープを見る機会に恵まれています。

そしてそれらを知れば知るほど「この人もったいないなーもっと、いろんなことができるのに」と思うことが、本当に少なくないんです。

ただ、そのことに自分自身が気づいていないだけなんですね。


生年月日時を使った占いは、そんなあなたの持って生まれた可能性を教えてくれます。


もしあなたが「自分にできることは何なのか?」ということを知りたければ、ぜひ一度、菅野 萌の鑑定(カウンセリング)にお越しください。


どんな人にも必ず、自分では気づいていなかった可能性があるということを、本当に感じることが多いので。(本当にもったいない)




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。 





これはすべての男女にいえることではないですが、基本的に男性は合理的に考え、女性は情緒で考える性質をもっています。

とくに「ダブル不倫」という関係に於いては、こうした男女の違いが、女性の側に寂しさを感じさせてしまうことも多いと思います。


ただ残念なことに、この傾向は仕事のできる男性ほど、とても強くなります。

もちろん男性も人間ですから、感情がないわけではありません。

ただ、そもそものベースが男性と女性では違うだけなんですね。
 

とくに今のような「夏休み」という非日常な時期は、いつも以上に寂しさを感じたり、普段は考えなかったような彼の家庭のことで、苦しい想いになる方も少なくないと思います。

ですが、その男性が「仕事も家庭も恋愛も」すべてそつなくこなせる人ほど、その寂しさを彼に埋めてもらうことは難しいです。


そもそも彼は恋愛のために生きているわけではないですからね。
(そんな男だったら逆に問題アリ)


結局、 自分の寂しさは自分自身で埋めるしかないんです。

だからこそ、まずは「自分自身の人生を生きること」が何より大切なんです。 

また自分自身を忙しくしていく必要があるんです。


自分が忙しくなれば、彼の忙しさも理解できるようになります。

ムリをして寂しさを紛らわせるのではなく、彼と同じ状況に自分の身を置くことで、新たに見えてくることが必ずあります。


人は何もしないで一人で考え込んでいると、本当にロクなことを考えません。

ちょっと大変かもしれませんが、普段以上につらいときほど、とにかく自分を忙しくしてみましょう。 



少なくとも彼は、あなたの寂しさを埋めるために、存在しているわけではないのですから。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。  





わたし最近、すごく自分に余裕がなかったんです。

いろいろやらなきゃいけないことや、考えなきゃいけないことがあって、もともとキャパの狭いわたしは、自分のことでいっぱいいっぱいだったんです。


で、こういうときって、どうしても他者へ対する思いやりっていうのが、欠けてしまいがちなんですね。

とくに一番、甘えが出やすい近しい存在に。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 


わたし最近、カナくんに対する思いやりが、すごく欠如してたんです。

「彼だったら許してくれる」

そんな甘えが無意識のうちに、彼への思いやりの欠如につながっていたんです。


そして、そのことに気づいたときも、「でもそれって、お互いさまだよなーカナくんだって、わたしに対して、かなり甘えてるとこあるし」と思ってたんです。


もちろん、それは事実です。

確かに、お互いさまなんです。


でも今日、日中の暑い中、外に出てみて思ったんです。

「カナくんは毎日、こんな暑い中で、お仕事してるんだよなー」って。


もちろん、わたしも仕事で日中に外に出ることはありますが、基本はインドアの仕事なので、外回りがメインのカナくんとは、やっぱりその大変さって比にならないと思うんです。


そう思っても、ぐったり疲れきってしまったわたしは、 「とりあえずそれどころじゃない!!しんどい!!」と部屋に着くなりベッドに横になったとき、カナくんがウチに来たとき、ベッドに横たわってホッと一息ついた表情を思い出したんです。


「あーそっか、カナくんは本当に疲れきった身体で、それでも仕事帰りにウチに寄ってくれたんだなー」って。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 


そこまで気づいてもまだ疲れがとれきっていないわたしは、「今はそれどころじゃない!!」って思って、だるい身体にムチ打ちながら、あれこれやるべきことをやってたんです。

で、お酒を飲んだら睡眠不足も手伝って寝落ちしちゃったんです。


気づけば時間は23時・・・


でもそこでようやく少し自分に余裕が生まれたんです。

そして思ったんです。


「わたしホントに余裕がなかったんだなー」って。

「自分で思っていた以上に、いっぱいいっぱいになってたんだなー」って。


そうやって少し落ち着いてきたら、カナくんの一挙手一投足や表情、言葉などを冷静に思い返すことができたんです。

そしてカナくんのキモチが少しだけ、わかったような気がしたんです。


そこでようやく、カナくんへ素直なキモチで、ごめんねとありがとうのメールを送ることができたんです。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 
相手の忙しさに、寂しさを感じることが多い人も、たくさんいらっしゃると思います。

とくにこの時期は「夏休み」という非日常な中で、いろいろ感じてしまう方も多いと思うんです。


そんなときこそ、彼と同じように自分をどんどん忙しくしてみる。

そうやってぐったり疲れきったあと、ゆっくり休んで養生する。



あなた自身が実際に体験してみることで、今まで見えていなかったことが、新たに見えてくるかもしれません。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。  





今までアトピー悪化が怖くて避けていたカレーを食べるか否か・・・

そんなちいさな日常の選択をつうじて気づいたこと。


21分ほどの内容ですが、よろしければ、ご視聴ください。 


音声ブログ→日々の小さな選択も人生に於ける選択も、つまりは「チャレンジするかしないか」ってことなんだなぁとレトルトカレーをつうじて気づく。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。 




 

わたしがこのブログで厳しいことを書いているのは、考えが幼く(今も幼い部分は多々ありますが・・・)、現実逃避をしてばかりいた、あのころのわたしへの叱咤激励、また脅しに近いくらいのことを言わないと重い腰を上げないことがわかっている自分自身へのメッセージなんです。

だから厳しくてキツイ内容なんですね。


でも今のわたしが、ホントにホントに、あのころの自分に伝えてあげたいこと。


それは


不要なガマンなんてしなくていいんだよ。

もっともっと自分を解放してあげていいんだよ。

もっと自分の思うように生きていいんだよ。

もっと自由に生きていいんだよ。



ってことなんです。 



そんなに今いる環境がイヤなのであれば、どうやったらそこから脱出できるのか、本気で考えてごらん。

あなたは本心では、そこにいたくなんかないんでしょ?

今一緒にいる人と、一緒のお墓に入るなんて、考えただけで発狂しそうなんでしょ?

あなたは東京へ帰ってきたいんでしょ?

カナくんに、もう一度、会いたいんでしょ?

だったら、少しでもその可能性を高くすることを本気で考えてみようよ。

カナくんに会えるかどうかは、確かにわからない。

だけど少なくとも、今いる環境から抜け出すことはできるよね?

実際あなたの身体は悲鳴をあげているでしょ?

人生の中で一番ひどいアトピーに、もう何年、苦しめられているの?


だったら、もういい加減、本気で考えようよ。

だったら、もういい加減、本気で動こうよ。



どんな選択をしたって、人生なんていいこともあれば悪いこともある。

「生きていく」ってことは、どんな選択をしたって、大変なことはいろいろある。

でも同じ苦労や努力をするのなら、夢や希望が持てる方がよくない?

クローゼットに入りきらないほどの洋服やバッグや靴ばっかり買いあさって、そんなムダ遣いをするのなら、未来の自分へ投資してみない?

自分への投資って聞こえはいいけど、実際にお金を払うとなると、高額になればなるほど誰だって出し渋りたくなる。 

「これがムダ金になったらどうしよう」って思ったら、何もムリすることないんじゃないかって思うよね。

でももうあなたは恐ろしいほどのムダ遣いをしてるんだよ。

買っただけで一度も着ることのない、それらの洋服の山を見れば、わかるでしょう?


これからも、そんな毎日を送るつもりなの?


そのうえ、旦那の給料だってどうなるかわからないんだよ?

老後がどうなるか本気で考えたことある?

そのとき、あなたは今一緒に住んでいる人と、一緒に苦労をともにすることが本当にできる?



そんなガマンをするくらいなら、自分自身のために、もっと時間と労力とお金を使おうよ。

それは確かに勇気のいることかもしれない。

でも少なくとも、一度も着ることのない洋服の山になるより可能性が広がると思わない?


あなたは、もっと自由になっていいんだよ。

自分の住みたい場所に住んで、会いたい人に会って、好きなように生きていいんだよ。


もちろん、そのための努力は必要だよ?

そのためにがんばることからは逃げられないよ。


でも同じがんばるのなら、自分が自由に生きられるためにがんばった方がよくない?


大丈夫。

あなたならできるよ。

時間はかかるかもしれないけど、きっとあなたの夢をかなえることができる。


自分の命盤(めいばん)を見てごらん?

あなたは外に出て仕事をすべきだって、ちゃんと指し示しているでしょう?

あなたは独立・起業が向いてるよって、教えてくれているでしょう?

あなたは生まれた土地を離れた方がいいよって、命盤が教えてくれているでしょう? 

あなたは便利な都会生活が性に合ってるよって、ホロスコープが教えてくれているでしょう?



それがあなたらしさなんだよ。

今のあなたはホントのあなたじゃないんだよ。


だったらホントの自分を取り戻そうよ。

大丈夫、あなたならできるよ。

だから、あきらめないで。

あなたはその牢獄から必ず脱出できるから。


だから、がんばって。

あなたは、もっと自由に生きていいんだから。






そんなことを、あのころの自分に伝えてあげたいのです。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。

 

思い返してみると、わたしは子どものころから、占いと男の子が大好きでした(爆)


13分ほどの内容ですが、よろしければ、ご視聴ください。 


音声ブログ→「自分が好きなことがわからない」という人は、子どものころに好きだったことを思い出してみるといいですよ。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。 




 
 

今の仕事をすると決めた過程の中で、わたしにとって一番最初の不安と恐怖は「ダブル不倫専門」にしぼることと、ネットへ自分の顔写真を載せることでした。


10分ほどの内容ですが、よろしければ、ご視聴ください。 


音声ブログ→「次のステップ」へ進むために大事なのは、自分のエゴからくる恐怖と不安をいかに克服していくかだと思います。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。 





「好きこそものの上手なれ」ではないですが、やっぱりどんなことも「楽しんで」やっている人が最強だと思います。

ちなみに究極のダメ人間のわたしは、「自分がやりたくないことを、どうしたらやらずに済んで生きていくことができるか?」ということをコンセプトに、必死に知恵をしぼって生きています(爆)


34分ほどの内容ですが、よろしければ、ご視聴ください。 


音声ブログ→どんな努力も「楽しんで」やっている人には勝てない@だからこそ、まずは自分がやってて「楽しいこと=好きなこと」を見つけるといいと思います♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。 





人には、みんなそれぞれ可能性があります。

その可能性をつぶしてしまっているのは、あなた自身というよりも、あなたが今、身を置いている環境に一番の要因があります。


19分ほどの内容ですが、よろしければ、ご視聴ください。 


音声ブログ→「自分には出来るわけがない」という思いこみの大半は、あなたが今、身を置いている環境に要因があります。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。  





このページのトップヘ