菅野萌の占いは男と女の運命学

W不倫専門カウンセラー&ツインレイ研究家の菅野萌(すがのもえ)が、みずからの経験から学んだ男女論に占術的観点をからめて、あれこれ書いているブログです。

カテゴリ: 大好き!!韓流ドラマ

わたしはモトカレさんと付き合っているころ、幾度となく「もういいよ!!」ってコトバを口にした。

これは、なにもモトカレさんにかぎったことではなく、少なからず自分の中に相手へ対する好意がある場合には、よく口にした言葉だと思う。



これが自分のワガママから発せられた言葉だということは重々、承知している。



でもね。

自分が好きな相手にしか求めることも、期待することもないんだよ。



たとえそうじゃない相手に対して抱いた期待が裏切られたとしても、「まぁこんなもんだろうな」としか思わないし、それが相手へのシビアな評価につながるし、少なくとも感情的に「もういいよ!!」とは絶対にならない。 



そしてモトカレさんは、そんなわたしのキモチを誰よりも汲んでくれる人だった。




今思うと、だからこそわたしは、モトカレさんをあんなに好きになったんだろうなと思う。

わたしの切なる想いを、心で感じとってくれるヒトだったから。

だから、あそこまでわたしは彼を好きになったんだろうなと思う。



ネイルサロンパリスを観ていて、そんなことを思いました。









できることなら、かーくんにも、そんなわたしを受け止めてほしい、、、
(図々しいこと言ってますね。すみません、わかってます・笑)




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。

匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。





 

わたしは、とにかく韓流ドラマが大好きなので時間をとって観るようにしています。

ただ韓ドラ好きな方は、ご存知かと思うんですが、ぶっちゃけ韓ドラはワンパターンな部分があるのは事実ですし、話数が多い作品も多いので、どうしても途中で飽きてしまうんですね。

なので、わたしは出来るだけ、いろんなジャンルの作品を同時進行で観ているのですが、その中のひとつ大風水。







これはタイトルからもわかるとおり風水師が主人公の話なので、とくにその色が強いんですが、韓流の時代劇なんかを観ていると、生年月日時(四柱)を使った占いは国家機密レベルで扱われていたことがよくわかります。


古典的な解釈がすべて正しいかどうかは別として(これには時代背景もありますからね)、やはり、これだけ長い間、廃れずに残ってきたものには意味があるのだと思います。


この大風水の中でも王の妾になろうと、王の四柱を盗み出して、王と最高の相性の偽の四柱をつくり、王宮に入り込もうとするストーリー展開がありましたからね。
(王の四柱を手に入れようとしたら、それは死罪に値する)

そのくらい過去には四柱を使った占いが重用されていたのでしょう。


実際、その人の四柱をみれば、その人が生まれ持った性質や考え方はもちろん、逆の見方をすれば、その人の弱点がわかるともいえますからね。

現代のような民主主義の世界では、そんなに大きな影響をもたらすことはありませんが、戦で国を盗るか盗られるか、という時代に於いて、王の四柱が国家機密だったのもうなずけます。

また世継ぎなどにも影響がありますからね。


とはいえ、わたしはこれらの古典的な占いの使い方や解釈の仕方が、すべて正しいとは思っていません。


これは先にも書いたとおり、まず第一に時代背景がまったく違いますからね。

同じ星でも解釈の仕方が違ってくるのは当然のことです。

また大風水の中のセリフにも似たような意味のシーンがありますが、「占いは、まず人ありきである」ということは大前提なわけで。


これらの大前提を踏まえた上で生年月日時を使った占いは、本当にとっても役に立ちますし、現代社会に於いても非常に使えます。


とくに四柱推命は社会的な能力をみるのに長けた占術ですので、人事や取引先や顧客など、個々への対応を知るには本当にとっても使えます。
(生まれた時間がわからない場合は三柱(生年月日)で命式をみます)



宿曜、紫微斗数、四柱推命、西洋占星術など、さまざまな占術が現代の世にも残っていますが、それぞれの占術には、やはり得意分野というものがあります。

その中でも太陽暦を使った四柱推命は男性的な占いともいえますから、とくに政治などにまつわる分野で重用されていたのは、ある意味、当然なのかもしれませんね。


※これは、あくまでもわたしの私的な感想であり、詳しい時代背景や歴史などは、まったく知らないのであしからず。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_suganoまで、お願いします。 
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   



鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。



 

結婚と離婚をテーマにドロドロしそうな内容を、さわやかに描いたラブコメ「私たち結婚できるかな?」







韓流ドラマって、この手のテーマを描かせるとホントに上手だし、おもしろい。

一時期のブームで終わらず一つのジャンルとして残ったのは、日本のドラマはラブコメがヘタクソだからだとわたしは思っているくらい、赤裸々ラブコメは韓ドラの魅力の一つだと思っている。


そして4つのカップルが抱える、それぞれの事情を見ていると、必ず誰かしらの気持ちに自分のキモチもリンクしたり、さまざまな男性たちとリンクしたり、はたまた女手一つで育ててきた男勝りな母親の深すぎて常軌を逸した愛情は、自分の父親とリンクしたり、ワガママで見栄っ張りなお嬢様育ちの母親の心理は、自分的にもなんとなく理解出来たり。


この作品の中にW不倫カップルは出てこないけど、今、恋をしている方なら、必ず自分のキモチがリンクする部分や、自分の相手と登場人物の言動がリンクしたりするはず。


日本人にはない韓国人特有の感情の出し方は、ときに観ていてイラッとくることもあるけれど、だからこそ日本にはないラブコメのおもしろさがあるともいえるんだよね。

キレイゴトで終わらない本能むき出し感情のまま言葉を口に出すからこそ・・・の、おもしろさ。


ぶっちゃけ主役のチョン・ソミンは、どちらかといったら苦手な部類に入る女優さんなんだけど、そして相手役のソンジュンは美男バンドのときの方が比べ物にならないくらいカッコイイんだけど、(ホントに同一人物?ってくらい違って見える・・・ただ、あの低音ボイスで本人だってわかるけどw)そんなの関係なっし!!(by-ふなっしー)ってくらい、おもしろい


男女の心理を客観的に見ることで自分自身を振り返りたい人に、オススメの作品です 




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_suganoまで、お願いします。 
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   



鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

このページのトップヘ