菅野萌の占いは男と女の運命学

W不倫専門カウンセラー&ツインレイ研究家の菅野萌(すがのもえ)が、みずからの経験から学んだ男女論に占術的観点をからめて、あれこれ書いているブログです。

カテゴリ:MOELOG > 日々のこと

今年最初の無料音声です♪


◎新年の挨拶とやぎ座の新月と。◎




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★お問い合わせはコチラ★



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


菅野 萌のLINE@のQRコード



line%ef%bc%a0
☆音声やテキストなどでメッセージを不定期配信しています☆


菅野 萌のLINE@

友だち追加数






*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。



★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★お問い合わせはコチラ★


本当に早いもので、池袋へ引っ越してきてから、もう少しで9ヶ月が経とうとしていますが、この9ヶ月の間で気づいたんです。

わたしは【便利な場所】は大好きだけど、人混みは決して好きではないのだな・・・と。 


現在わたしは基本的には徒歩ですべてが完結する環境に住んでいるので(というか、歩くことが苦にならないというか、歩くことくらいしか運動不足解消の方法がないので、ふつーの人だったら自転車を使うような距離でも、意識して歩くようにしています)、 電車に乗るのは八重洲や新大久保など、徒歩で行くのはさすがに・・・という場所に行くときだけなんです。

(注:誤解のないように補足しておくと、もちろん八重洲や新大久保以外の場所に行くことも、たまにはありますよ。ただしホントに、たまーーーーーーーーーにですが・笑) 


で、八重洲や新大久保に行く場合、一番わかりやすいのは山手線なんですが、わたしはどーも山手線&JRの駅そのものがあまり好きではないんですよね。

というか基本的に地下鉄が好きなんです。

これは20代のころ、東京に住んでたころからそうだったんですが、年齢を重ねた今は、よりこの傾向が強くなりまして。


とくにJRの駅って、広さに関係なくごみごみしていて、人が多くて、すごく疲れちゃうんです。

なので、「これは素直に山手線(というかJR)を使った方が早いな」と思うとき以外は、地下鉄を利用するようにしているんです。


たとえば八重洲なら、わたしの場合は銀座一丁目の駅を使ったり、新大久保なら東新宿の駅を使ったりするんです。

ただ地下鉄って使い慣れないと、駅の中がそれこそ迷路のようになっている場合が多いので、壊滅的に方向音痴のわたしは、事前に駅構内の案内図をネットで調べ、場合によってはプリントアウトしたり、どの出口から出るべきなのかグーグルマップで必死に調べたりするんですが・・・
(こっちに来たばかりのころは、この作業に一定の時間と労力を費やしていた&それでも必ず迷子になるという現実) 


その一定の作業を必要としても、わたしは地下鉄を好む傾向が強いんですよねー

とくに八重洲と新大久保は、池袋に次いで自分のテリトリーですからね。

もちろん駅構内もふくめて慣れるまでは、かなり苦労したんですが(ふつーの人より覚えるのが、ありえないくらい遅い)、それでもあきらめずに地下鉄を使い続ける自分自身に、「わたしはホントに人混みが好きじゃないんだなー」と思いました。


とくに新大久保は駅がちっちゃいのに人も多くて、考えただけで行きたくないんですよね。

もちろん待ち合わせ場所にもよりますが。

逆に東京駅は人が多いのはもちろん、やたらとだだっ広くて、地下街なんかで寄り道をしようものなら、すぐに迷子になるし、、、
(これはわたしに原因があるのですが・・・)


っていうか、だからこそ便利な場所が好きなのかもしれませんね。

基本、徒歩で完結って、とてもシンプルですから。

そもそも地下鉄って、無駄を省いて地下で路線を結んでいるわけですし。


そう考えると、わたしは本当に「利便性重視」の人間なのかもしれません(笑)

そりゃ「女性らしい思いやりや、やさしさ」が必要とされる恋愛に、向かないはずだわな(爆)




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。  




 

先ほど7月に入ってからの検索ワードを見てみたら、3日間の集計結果が予想外にうれしいものとなっていました☆




ちなみに1位はダントツです。

やっぱり名字と名前の間に空白を入れない方が、検索時には楽ですもんネ。


個人的には7位の検索ワードに、思わず反応してしまいましたが(笑) 


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



わたしがライブドアにブログを開設してから約1年7ヶ月が過ぎました。

最初のころは、「とにかく毎日更新」を目指してがんばっていましたが、時間の経過とともに書く内容にも変化が生まれ、またその変化そのものが、わたし自身の変化の現れなのだとも思っています。


また、わたしのお客さまは、ほぼ100%ブログからお越しくださっていますので、そう考えると、この検索結果は、これからのわたしの仕事に於いて少なからず良い影響が出てくると思っています。
すべてのことがらには必ず時差が生じますから、今すぐどうこうということはないですけどネ・笑)



前にも少し書きましたが、今わたしは公式サイトのリニューアル作業を、ある会社にお願いしています。

かなり細かい打ち合わせを綿密にしながら作業を進めているため、おそらく今月中、遅くとも来月までには完成する予定ですが、新・公式サイトが完成したら文字・音声ともにブログもそちらの方にまとめるため、ライブドアブログでの更新も、長くてあと1か月ちょっととなると思います。


新・公式サイトのドメインは今の公式サイトと変わりませんし、このブログの最終記事には新・ブログへのリンクも貼っていきますから、今後も続けて菅野 萌のブログを読みたい、または聴きたいという方は、ぜひそちらの方にお越しいただければと思います。


とはいえ、新・公式サイトの完成にはもう少し時間がかかりますから、それまでの間は今までどおり、こちらのブログにどんどん記事をアップしていく予定ですので、今後とも菅野 萌のブログをどうぞよろしくお願いします☆




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。





 

今まで一度も観れていなかった「ふなふなふな日和」のDVDが出るということで、さっそく購入したなっしー♪


 

初回生産限定のふなっしーの中にDVDが入っているらしい。

「らしい」というのは、まだ未開封だから確認してないのよね(笑)


少し落ち着いて時間がとれるときに、ゆっくり楽しもうと思います♡

楽しみ~~~~~~♪♪♪




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 


 

コレは先日、新しい公式サイト用の写真撮影で、プロのカメラマンさんに何百枚と撮っていただいた中の奇跡の1枚。

わたしがここまで満面の笑みで写真に写っていることって、マジで奇跡に等しいデス(笑) 



やっぱプロは違うなー




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。




 

散歩がてらビックカメラに行ったら、隣接しているヤマダ電機モバイルドリーム館にガンダムフロアの文字があり、ついでに立ち寄ってみた。

ちなみにヤマダ電機モバイルドリーム館のフロアガイドはコチラ


















その名のとおり、フロア全体がガンプラ&フィギュア&DVDだらけだった。

しかもガンプラ制作スペースまで設けられていたよ、、、(写真撮り忘れたけど) 


わたしはガンダムにそんなに詳しいわけじゃないけど、とりあえず「シャア専用」って言葉を聞くと血が騒ぎ、赤い彗星と聞くとワクワクし、ガンダムの中でいちばん印象に残っているのは、やっぱりランバ・ラル夫妻という程度のガンダム好きではある。

といっても、まったく詳しくないので、深い話とかは全然できないけど、とりあえず劇場版三部作はテレビでだけど全部観たし、逆襲のシャアはもちろん、それ以外のガンダムシリーズも途中までだけどビデオを借りて観たことがあるので(といっても、もう20年くらい前の話だけど。しかも一番最初の夫と一緒に・笑)、まったくガンダムを観たことがない女性よりは、多少は知ってるかな?ってくらいのレベル。



そんなレベルのわたしでも「ガンダムフロア」って文字に思わず惹かれて立ち寄ってしまうんだから、やっぱりガンダムはスゴイw


ってか、お台場のガンダム観に行きたいなー(なんだかんだで、未だに観に行ってない)




 *・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。




 

8月をメドに公式サイトのリニューアル(それにともないブログも移転予定)作業を進めているのですが、昨日は新・公式サイト用の写真撮影を八重洲サロンでしてきました。

といっても、撮影をお願いしたのはプロのカメラマンさん☆

記念写真的なモノを別にしたら、ピンでプロのカメラマンさんに撮影をしてもらうなんて、本当に生まれて初めての経験なので、とても緊張いたしました^^;


ってか、わたしホントに写真を撮られるのって、苦手なんですよねぇ、、、


ただ今回HP作成の依頼をお願いしている会社の方も(この方とは何度も打ち合わせで長時間の電話をしているので、初対面とはいえ、お互いの性格はなんとなく把握している)、カメラマンさんも、とても楽しい方でしたので、撮影の現場じたいは楽しかったですし、「もう写真撮られるのイヤだーー!!疲れたーー!!」とワガママをのたまうわたしに「えええーーーー!!!!」と苦笑いしながらも、とても根気よく付き合ってくださいました(笑)


っていうか、プロのモデルさんをマジで尊敬するよね、、、

プロのモデルさんレベルになると、もっと大勢のスタッフが見守る中、表情やポーズを決めて自然に写ってるわけだもんね、、、



いやーホント、どんな仕事でも「プロ」の人たちはスゴイなと、当たり前のことですが改めて思いました。


ってか、わたしと対面でお会いする方たち、ほぼ100%に言われるのが「写真より実物の方が、全然キレイですね!!」っていうのが、あるんですよ。


これはもちろん、わたしがキレイとかそういうことではなくて、そんだけ写真写りが悪いってことなんですけどね、、、


今回は、かなりの枚数をプロの方に撮ってもらって、そこから厳選したものを選んでいただくことになっているので、少しはこういうギャップもなくなるかなと思っているんですが。。。


今度は、むしろ逆に「写真の方が全然いい」とか思われたりして^^;

まぁそう思われた場合は直接、口に出されることは稀だと思うので、お客さまの反応の違いで察しようと思います(爆)



とにもかくにも、人生初のモデル体験☆

願わくば、もう二度と経験したくないってくらい、人に見られながら撮られるのって、ホントに恥ずかしかったんですけど・・・^^; 

まぁでも、年齢を重ねて実物との差が出るようになったら、またいつか撮りなおさなきゃダメだろうな、、、という長期展望を頭の片隅入れつつ、当面は今回、撮り下ろしたものを有効活用していこうと思います   



しかしプロのモデルさんってホントすごいわ、、、




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。 




 

これはダブルの時代から変わらないことなので、今さらなことなんですが、わたしにとって土日祝日はプライベート面でいうと、完全にオフモードになれる日なんです。

逆にカウンセリングのご予約が入っている場合は、土日祝日でもお仕事ですが、これはプライベート面の話じゃないですからネ。 

もちろん、こうしてブログを書くことも、わたしにとって、とてもとても大事なお仕事ですし。
(なぜなら、わたしのお客さまは、ほぼ100%ブログからいらっしゃるので、むしろココが一番重要というか) 


まぁしがないフリーランスのワタクシとしては、原則24時間365日お仕事モードですからね、寝ているとき以外は(笑)

そんな自分の生活は決して苦じゃないどころか、そういう生活がわたしは好きなので、それはそれでまったくかまわないんですが、そんな中でカナくんとの時間というのは、自分一人の意思で完結するものではないですヨネ。


そもそも人と付き合う、ということは自分一人で完結できないからこそ、相手に合わせる、相手のことを気遣う、相手のことを思いやるなど、さまざまな面で鍛えられ、成長できるわけですが、その関係が男女関係なら、なおさらなわけで。


で、そんなトレーニング(?)からわたしが完全に解放されるのが、土日祝日なわけなんです。

なぜなら基本的に、カナくんは会社がお休みだから(笑)

もうね、ココがホントにわたしが不倫に向いているというか、中身が男というか、むしろこういう人間じゃなかったら、そもそも不倫の世界に足を入れちゃいけないと本気で思うわけなんですが。


土日祝日って、既婚男から完全に解放される日なわけですよ。

相手の都合でいきなり連絡が来たり、会ったりする必要がない、完全にプライベートモードになれる日なわけですよ。

むしろ、この完全オフモードがあるからこそ、平日のオンモードに対応できるというか。


ここらへんはホントにその人の考え方次第だとは思いますが、「結局、大事なのは家族なんでしょ!わたしは仕事の都合じゃなきゃ会えないんでしょ!」と思うようになってしまうと、その不倫の関係を続けるのはなかなかキビシイと思います。
(過去のわたしが、まさにコレ)

まぁ過去のわたしの場合は、元夫との生活がそもそもうまくいっていなかったから、カナくんに依存してしまったという負のスパイラルに陥ってしまったからこうなっただけで、実際のわたしは本来、こういう考え方ですからね。


なので独身生活でストレスフリーな生活をしている現在は、むしろそういう意味での依存がないというか。

少なくとも「土日祝日は、絶対にカナくんから連絡が来ない!」という解放感でいっぱいなのです。


もちろん、これはカナくんからの連絡がいらないとか、そういう意味ではありません。

でも24時間365日、いつカナくんから連絡がくるかわからない、ましてや今の状況だと、いつ家に来るかわからない状態って、やっぱり神経が休まらないですよね。

それって常にオンモードってことですから。

ぶっちゃけ、そういう意味ではカナくんの一貫したスタイルのおかげで、わたしの場合は強制的に、かつ定期的にオフモードになれるので、ものすごく助かっているんですよね。

じゃないと、あの気まぐれ男は、ホントにいつ何時、連絡をしてきたり襲来してくるかわからないですから(笑)


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



もちろん過去には、わたしも週末を毛嫌いしていた時期がありました。

だけどそれは元夫との生活が不和だったからこそ、カナくんに依存してしまった結果であり、独り身で自由を手に入れた今、むしろ土日祝日大歓迎です(爆)


でも、こんなふうに思えるのは、ひとえにカナくんが平日に、わたしとのつながりを持つ努力をし続けてくれているからこそ。 

彼の中で使える時間の中で、精いっぱいの努力をしてくれているからこそ、オフモードがありがたいなんて、そんな贅沢なことが言えるってこと。 


そういうことも今は、ちゃんとわかるようになりました。


過去にはわからなかったこと。

気づけなかったこと。


一度きちんと別れたからこそ見えてくることって、本当にいろいろありますね(笑)




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。 




 

今日の夕方、カナくんが外回りのスキマ時間にウチに寄ってくれました。

今のわたしの頭で考えられる理由は二つ。


一つめは、週末にわたしが寂しくならないように。
(これが一番の理由だと思う、たぶん)

二つめは、 わたしがカナくんのためにアイスコーヒーを買っておいたことを、昨日メールしておいたから、それを飲みにくるため。
(じゃないと、わたしが「せっかく買っておいたのに・・・」って、一人で勝手に病んでいく(しかも週末だし)可能性が高すぎると思ったのかも。あくまでも、わたしの予想だけど)


でもきっと以前のわたしだったら、こんなふうに思えなかった。

カナくんが同じことをしてくれても

「自分の都合で好きな時に来て!!わたしばっかり振り回されて!!」

とか

「 こんなスキマ時間に来るくらいなら、週末にテキトーな理由をつけて、もっとゆっくり会いに来てよ!!」

とか

「ホテル代もかからずに、タダでエッチできると思って、都合よく利用しないでよ!!」

とか。



絶対、そう思ってた。

200%確実に、そう思ってた。



あのころは気づけなかったんだ。

カナくんの深く大きな愛情に。

そして彼にできる範囲の中で、できるかぎりの努力をしてくれていたことに。 


いつもいつも卑屈になって、会えば会うほどミジメなキモチになってた。 


彼はいつだって、わたしの寂しさを埋めようと、不安を拭おうと、彼にできる範囲の中で、精いっぱいの努力をしてくれていたのに。

そのことに気づかずに、してくれないことばかりに目がいって、卑屈になって泣いてわめいてばかりいた。 


まぁあのころは遠距離だったっていうのもあるから、今とはちょっと状況が違うっていうのもあるから仕方ないかなとも思うけど。 


物理的な距離って、やっぱりとても大きいから。


だからわたしは近くに来たかったんだ。


できるだけ彼に会いやすい、この土地に。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 


「タバコ吸えなかったら、長居できないよーw」

帰り際、ちょっと意地悪な口調で言うカナくんに、わたしは思わず抱きついて

「灰皿買っとくwww買っとくww買っとくwwwww」

って言いながら、彼の胸に顔をうずめた。


そんなわたしを見て

「その方がいいと思うよー♪」

って、からかうように言うカナくん。


そして笑いながら「邪魔(笑)」って言って、わたしが離れると、彼はシャツのボタンをとめていった。


この瞬間が不倫の切なさと寂しさ。

それは確かにそうなのだけれど。



彼のことを思って、灰皿を買いに行くわたしは、きっととても幸せだろう。

彼のためにアイスコーヒーを買っているときが、とても幸せだったように。
(カナくんはワガママだから、気に入らないと文句言いそうだしなーとか考えて、あれこれ迷って、いろんなお店をハシゴしたのも、なんだかんだで楽しくて幸せなのだから困ってしまうw)



これからわたしは、きっと想像を絶する寂しさと切なさを、経験することになるのだろう。

きっとそれは、今の関係を続けるかぎり、避けては通れないことなのだろう。

だけどきっとそのたびに、彼はわたしをフォローしてくれる。

わたしに笑顔を与えてくれる。

というよりも、できるだけ、わたしが寂しさを感じないように、早め早めに対処をして、きっと彼はできうるかぎりのことを、わたしにしてくれるだろう。 



今思えば、そのために、わたしは彼の傍に来たのだから。

今思えば、そのために、わたしは物理的な距離を縮めたのだから。

今思えば、そのために、わたしはすべてを捨ててきたのだから。




そんなわたしに


「また遊びに来るよw」


そう言って手を振り、彼は笑顔で帰っていった。




ありがとう、カナくん。



この週末は彼のための灰皿を買いに行こう。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。 




 

何度も言っているけれど、わたしが住んでいるのは古くて狭いワンルームマンション。

お風呂とトイレは一緒だし、キッチンなんてホントに狭い。

そのうえ収納力が荷物に対して全然足りてないから、未だに段ボールが積み上げられた場所すらある。


一目見た瞬間、カナくんが驚いているのがわかった。

というか、言葉を失っているのがわかった(笑)

前もって「狭くて汚いよ」って言っておいたし、「わかってるよ」って答えてたけど、いざ目の当たりにすると一軒家に住み慣れている彼からしたら、それはやっぱりちょっとしたカルチャーショックだったのだろう(笑)


まぁそうはいっても、わたしはモノを雑多に散らかしたりはしないので、部屋の広さに対してモノが多すぎるとはいえ、一応それなりに整理整頓はされている(笑)


なんだかんだで、いろいろ話しながら、ふだんは水かお酒しか飲まないわたしがカナくんのために慣れないお茶を淹れたり。
(といっても、粉末スティックの緑茶@もちろんアイスw だけどこれがまた、わたしにとっては一苦労だったのだ・爆)


そんなこんなでカナくんのさりげなく、だけど細か~~~いチェックをひととおり受けたであろう我が家のことを、彼は、こう言ってくれました。


「いい部屋だよ。こぢんまりしてて・・・」

そう言った後、わたしの机周りで仕事のファイル(みなさんの命盤等が収められているものデス・笑)が、段ボールの中に立ててあるものを、敬意をもった視線と手でやさしく触れた後

「ちゃんとやってるよ」

やさしい笑顔で、そう言ってくれました。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。





 

夏至に向かってるこの時期が一番好き。
どこまでもあかるい。


 

あちこちのSNSの投稿で見かけたので、わたしも買ってみた。

☆☆☆

夏至が過ぎると寂しくなる。

実際には、そこから本格的な夏が始まるんだけど、「もう季節は確実に秋に向かってるんだよな。。。」って思うと、とても寂しくなる。


冬至は、その逆。

実際にはそこから本格的な冬が始まるけれど、季節は確実に春に向かってる。

そう思うと、少しだけ寒さもガマンできる。(少しだけだけど・笑)



陽が短くなるのは寂しい。

だから今の時期が一番好き。

どこまでもあかるい。


そんな今の時期が一番好き。



今日、モトカレさんが(ってか、もう事実上モトカレさんじゃないけど、呼び方がコレで定着してるからなぁ・・・)、会社帰りにウチに寄ってくれました。


一番の目的は、わたしの家の場所確認だったようで、お茶を飲んで小一時間ほどで帰っていきました。 

あの感じだと、これからもちょこちょこ様子を見に来てくれそうでした。 



あーわたしはもう、こっちで完全に一人じゃないんだ。

そう思ったら、本当に安心したし、本当にうれしかった。



「今日は、ぐっすり寝てね」


いたずらっぽい笑みで、そう言って帰ったモトカレさん。


わたしからの連日の夜のひとりごとメールに、必要を感じて来てくれたんだと思います(笑) 




今まで何度も、こっちに来てよかったって思ったけど。


本当に東京に帰ってきてよかった。

あのとき勇気をだして、本当によかった。



本当に本当に、あのとき勇気を出して、東京に帰ってきてよかった。


この半年、本当に死に物狂いで必死にがんばってきたし、今も必死であることに変わりはないけど。



もうわたしは完全に一人じゃないんだ。


そう思ったら、本当に本当に安心しました。


そして、本当に本当にうれしかった。



カナくん、もう一生ひっついて絶対、離れないからね!

覚悟しとけ!!(笑)




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。 




 

離婚して東京へ帰ってきて一人暮らしを始めたとたん、驚くほどみるみるうちに症状がほぼ治まったとはいえ、アトピー持ち&アレルギー体質なことに変わりはないので、一般的な食器洗い洗剤は使えないワタクシ。

ついこの間までは前橋時代にストックしておいた石けん洗剤を使っていたのだけど、とうとうストックも底をつき。。。

とはいえ石けん洗剤は割高なため、どうしようかなーと考えていたところ、近所のドラッグストアでこちらを見つけて試しに使ってみたところ、コレが想像以上によかったw





石けん洗剤よりも割安なのに、アトピー持ちのわたしでも問題なく使えるという実用面はもちろん、本当に遠くで香るグレープフルーツのさわやかな香りが心地よくて、食器洗いタイムが一気に楽しくなりました♪

オトクな詰め替え用もあるし、コレはぜひ定番品としてお店に置いておいてほしいなぁ、、、

もしメーカーから直接、通販で買わなきゃいけなくなると、たいていの場合は送料の関係でまとめ買いすることになって、そうなるとこの狭いワンルームに置くのも大変だから、できれば避けたいのヨネ。。。


どうかカット商品になりませんように・・・!!



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



そして最近あまりにも酒太りがひどいので、今まで水代わりに飲んでいたサンペレグリノをビール代わりに飲み始めたところ、あまりの消費量の多さに、あわてて楽天で2ケース注文しましたよ。。。





ってか、こっちに来てからむしろ、水代わりに酒を飲んでいるようなとこがあったからな、、、

そりゃ太っても当たり前だヨネー

それにわたしの場合、ビールはプレモルとかヱビスとか、ちゃんとしたヤツじゃないと、まずくて飲めないから、これが結構な出費だったし、家計と体重、どちらもスリム化を目指して当面、自宅のビール飲みは控えようと思いマス。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 


一人で生きていくということは、いろいろ大変なこともあれば、不安になることもあるけれど。

それでも自分のチカラで自分の好きなように生きるのは楽しい。

日々の生活を自分の思うようにデザインする。

プロデュースする。 


そんな毎日が楽しくて愛しい。

そんなキモチで生きていると、自然と優しさの循環が自分の周りに生まれてくる。 

知らず知らずのうちに、自分の周りが愛に満ちてくる。


あぁ・・・わたしは今まで本当にいろんなことをガマンして抑えてきたんだな。

だからあんなにカリカリしたりイラついたりして、ココロに余裕がなかったんだな。 


そんなことが見えてくる。


ようやくわたしは自由になれた。

ようやくわたしは自分になれた。



そのぶん大変なこともあるけれど。

それでもそんな毎日は、わたしにとって、とても愛しく、優しく、楽しく、幸せに満ち足りた日々なのです。 




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。 



池袋に引っ越してきて早5ヶ月。

先日、期日前投票に行ってきました。






もちろんテキトーに投票をしたわけではなく、とはいえまったく候補者さんのことがわからなかったので、自宅ポストにポスティングされていた広報を参考に決めましたヨw






 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



さすがに今回の選挙が初めての投票というわけではないですが、それでもわたしが選挙に行った回数は恥ずかしながら数えるほど。

それも正直、そんなに大して熱い思いもなく、ただなんとなく「このまま選挙に行かない姿勢を貫くのも、やはり良くないかもしれない」程度の思いだったので、個々の候補者のことなんて気にしてなかったんですね。

とりあえず自民だから入れておこう、もしくはやめておこう、みたいなノリで。


でも今回は自分でも意外なんですが、「とりあえず選挙には絶対、行こう。そのために最低限、誰に入れるべきなのかくらいは知っておこう」と思ったんですよ、このわたしが。
(自分が一番ビックリ)



で、これって結局、わたしが池袋を愛しているからなんですよね。 

わたしのブログをずっと読んでくださっている方はご存知かと思いますが、わたしは池袋を本当に愛していますからね(笑)

だからこそ最初から池袋近辺で部屋探しをしたわけですし、実際に住めば住むほど、わたしの池袋への愛は深まるばかり♡


とにかく日常を過ごすうえでは、ほとんどのことが徒歩で事足りるので(注:わたしは歩くことが、さほど苦にならない人間なので、人によっては不便だと思う人もいるかもしれない)本当に便利!!

またどんなにがんばっても抜けない田舎くささ、泥臭さ、土臭さのある池袋がわたしは本当に大好きで、そんなわたしの池袋への愛に応えてくれるかのように、こちらに来てからは本当に良い出会いに恵まれて、本当に毎日が楽しくて幸せ♡なんです、マジで誇張なく。


でもまさか、このわたしがみずから「選挙に行かなきゃ!!」って思うなんて、我ながらホント驚きで。


政治って結果が出るのに時間のかかるものだから、わたしが生きてるうちにどれほどのことが実現されるかわからないけど、そしてわたしには子どももいないから子どもたちの未来のために!!なんて発想も一切ないのだけれど、わたしなりに「この人なら池袋の未来のために、少なくともわたしが望む方向のために働いてくれそうだ」と思った人に投票してきました。




それにしても人ってホント不思議だね。

あれほど興味のなかった選挙に、誰に言われずとも「ちゃんと行かなきゃ」って思って、また思うだけでなくて実際に行動する(←ココとても大事)なんて。 




結局、愛情って、こういうことなんだと思います。






*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。

 


 

今までにも何度か言ったことがあるのですが、ワタクシ海外旅行経験ゼロ、飛行機も過去に一度だけ(しかも東京・福岡間の往路の予定だったのに、帰路に都内大雪ということで飛行機が飛ばず翌日、鈍行のような新幹線で帰ってきたという経験が21~2歳のころにあるだけ)という、根っからの引きこもり体質というか、、、

とにかく今まで海外にも飛行機にも縁がなかったんです。

で、もちろん今も、まったく海外に行く予定はないのですが(そもそも、そんな金がないw)、備えあれば患いなしといいますか・・・


これは韓国語の勉強にも同じことがいえるのですが、チャンスって準備をしている人にだけ訪れるというか、厳密にいうと「つかめる」ものだと思うんです。 

常日頃から、あちこちで「東京とソウルを行ったり来たりしたいw」と言い続けていたり、またそうやって着々と準備をしていれば、やっぱり流れを自分自身で呼び寄せることができると思うんですよね。

とくに、こうしてネット上での活動をメインにしていたら、どこで誰がそうしたわたしの言動を見てくれているかわからないわけですし。


で、もし思いもかけないお話をいただいたりしたときに、手元にパスポートがあるのとないのとじゃ、その際の決断にも少なからず影響すると思いますし(というか多大なる影響があると思う)、実際の行動のスピーディーさにもかなりの影響があると思うんです。


とくに思いもかけないようなチャンスをつかむためには、いつ声をかけれらてもいいように準備をしておくのが、必須だと思いますしね。


ということで、せっかくなので10年パスポートを申請をしてきました。






ま、今のとこ、まったく海外に行く予定はないんですけどねwww


それでもいいんですw

こうして具体的な準備をすることで、目には見えなくてもそうした流れを確実につくることができると、わたしは信じているので♪(^O^)



それにしてもパスポートの申請とかも、すべて徒歩で済んでしまうという利便性の良さにすっかり慣れてしまうと、もう不便なところへは引っ越せないなとつくづく思う。

このあたりはホント、わたしのネイタル4ハウス天王星によく現れてると思うわー





*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。


菅野 萌のアプリ★占い鑑定 菅野 萌|男女間のことでお悩みの方に

iPhone版はコチラ

Android版はコチラ





ようやく、いろんな面で落ち着いてきた今日このごろ。

長時間のPC作業や運動不足、また姿勢の悪さから起こる万年肩こり、首の痛み、腰痛などさまざまな症状を抱えているワタクシ。

とはいえ、とにかく日々の生活と格闘するのに精いっぱいで、なかなか身体のメンテまで気が回らず、でもときに「どこかいいマッサージ屋さんはないものか・・・」と思ったりしていたのですが、先日、自宅マンションのポストにこんなチラシが入っておりまして。





こちらはいわゆるリラクゼーションサロンではないのですが、3回で4,980円って破格ですヨネ。

基本的にポスティングされていたチラシはゴミ箱行きなのですが、この鍼灸院は近所ということと、治療という観点でいったら、単なるマッサージサロンよりも、こちらの方がいいかもしれない・・・と思い、ひとまずHPをチェックしてみたところ、自分と同じニオイをぷんぷん感じたので(つまり、お客さんを選んでいるのデス)、さっそく予約をして行ってきました。


もうこれは入った瞬間から感じたことなのですが、やっぱりわたしが思ったとおり、カウンセリング(問診)にチカラを入れている鍼灸師さんで、「やっぱ、わたしの感じたことに狂いはなかった!!」と思いました。


それにこちらの鍼灸院は、わたし好みのお一人で運営されている完全マンツーマンなんですよ。
(そのあたりはHPで調べていたから事前にわかっていた)


わたしはキホン的に最初から最後まで一人の人がやってくれることはもちろん、いろんな相談を長期展望でできて、それにあったベストな方法を考えてくれる、「カウンセリングにチカラを入れたプロフェッショナル」が好きなんです。


先日、初めて行った美容室の美容師さんも、普通のサロンじゃありえないくらいカウンセリングにチカラを入れていますからね。

だからこそ一回行っただけなのに、一生、この美容師さんのお世話になろうと思ったくらいですし。

実際、今日の鍼灸師さんも「この人になら一生、肩こりなどの面の身体のケアをお願いしたい」と思いましたしね。


っていうか、言ってみれば、わたしも「カウンセリングにチカラを入れた占い師さん」ですからね、これでも一応(笑)

だからこそ自分と同じスタンスでお仕事をされている彼ら(どちらも男性です)に共感する部分もあれば、彼らが言わんとしていることも、すごく理解できたりする。


本当にお客さんのことを考えて、いろいろ言ってくれてるんだよね。

そしてそこには確かにこちら側の出費がともなうのだけれど、それは彼らにとって仕事だから当たり前のことだし、彼らはそれがわたしに必要だと思っているから基本的には言ってるんだよね。

そこには、お客さんに出費をともなわせるからこその心苦しさも多少はあれども、商売として割り切るビジネス脳と、本当に相手のためを思って言っているカウンセラー脳と。


それは、わたしが「とくに変化や悩みがなくても、菅野 萌の鑑定(カウンセリング)を定期的に受けてくださいね」 って言い続けてるのと同じことだから、すごくわかる。

わたしの場合は目に見えない心のケアを担当しているから、ご相談者さまも自覚しにくいけれど、髪のケアも身体のケアも、目に見えたり身体で感じてわかっていても、放っておいたりすることを考えたら同じなんだよね。 


まぁそれでも目に見えないココロのケアに比べたら、まだ対処する人も多いと思うけど。 



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



なーんてことを感じた人生初の鍼灸院。

まずは最初の3回をキッチリ通って、そのあとはまた身体の様子を見ながら、鍼灸師さんと相談して決めていこうと思います♪



っていうか、マジで近所に良い出会いがありすぎ。

冗談抜きで、本当にわたし一生、池袋から離れられないかも・・・^^;
(ちなみに鍼灸師さんも美容師さんもハッキリした年齢はわかりませんが、大きな目でみたらおそらく同年代の部類に入ると思うので、本当に一生お世話になることができそうなのもポイントが高いのよね、真面目な話)




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。


菅野 萌のアプリ★占い鑑定 菅野 萌|男女間のことでお悩みの方に

iPhone版はコチラ

Android版はコチラ





 


久しぶりの山手線。

キホン池袋が徒歩圏内の生活をしているため、電車じたいに滅多に乗らないし、乗るとしても地下鉄ラブ❤️のわたしは地下鉄に乗ることが圧倒的に多いので、ホントにたまーに山手線が恋しくなったときしか乗らないのデス。

ちなみにわたしの足が車両の窓に写っています・笑。

わかるかにゃ?w




ということで久しぶりに東京駅に立ち寄り、八重洲地下街のお菓子街をのぞく。

揚げたてのポテチとビールに惹かれたけど、行列を見て断念。

ちなみに写真のじゃがりこは、カルビーのアンテナショップ限定品@東京駅・八重洲地下街




やっぱりヱビス。
ヱビスだいすき❤️

節約のため発泡酒にチャレンジしてみたものの、まずくて一口か二口飲んで捨てるということが数回続き、「これって一番のムダ遣いなんじゃ。。。」ということに気づいたので、ビールはヱビスかプレモル、もしくはそれと同等のものを飲むと決めました❤️

確かに発泡酒は安いんだけどね。。。

わたしにはムリだった。。。


☆☆☆☆☆


ちなみに先日、お客さまと待ち合わせをしているときにナンパをされてうれしさを隠せない43歳・爆。

ナンパなんて久しぶりだー‼︎‼︎と思うと同時に、「ごめん、、、わたしはキミが思っているより、ずっとずっとオバサンだよ。。。」と申し訳ない気持ちになりますた、、、



ただ一つ思ったのは、ようやくいろんな意味で、わたし自身の固さが取れてきたのかもしれません。

ヘンな緊張感や暗いオーラがあったら、男の人だって声をかけにくいですもんね・笑。


こちらに引っ越してきて3ヶ月。

ここからが本当の意味でのスタートなんだと思います。






昨日は、わたしが今月から始めることにした「さわかみ投信」さんの長期投資の関連で、澤上篤人さんのセミナーに八重洲サロンのオーナーでもある紅竜さんと参加してきました。





これは、すさまじい方向音痴のわたしが、紅竜さんとの待ち合わせ場所に毎度のことながら迷子になって、キョロキョロしながら歩いているときに、「せっかく銀座に来てるんだから、インスタにアップしなきゃw」と合間に撮った写真w



公式サイトのプロフィールにも少しだけ書いていますが、もともとわたしは株とか投資に興味はないけど偏見もないんですよ、育った環境上。

で、紅竜さんから「澤上篤人さんはカッコイイよ!!今度、一緒にセミナーに参加しよう!」と誘っていただき、セミナーに参加したというわけです。


まぁ実際のところ、わたしは金持ちでもなんでもないですし(むしろ自分一人が食べていくのに必死w)、逆にいうと、だからこそ長期投資をしようと思ったわけなんですが(銀行なんかに預けておくよりよっぽどいいことは、本質的にわかっているので)、実際にセミナーに参加されている方たちっていうのは基本的に、ソコソコお金を持ってる方たちなんですよ、当然のことながら。

で、ソコソコお金を持っている人と、ホントにお金を持っている人の違いってのが、もうビックリするくらいわかるんですよ、少し話してみるだけで。


まぁこれを一言でいったら「品格があるかないか」ってことになるんですけど。

※ちなみにわたしは、そもそもお金を持っていないので、どちらにも当てはまらないw


で、ホントにお金を持っている方たちって、まぁビックリするくらいにこやかで、他者へ尽くすこと(奉仕の精神)をいとわないんですよね、自己顕示欲でもなんでもなく。

コレがいわゆる「余裕の違い」ってことになると思うんですけど(余裕がなかったら他者への奉仕なんてしている場合じゃないですし、またなかなか出来ないことですしね)、「ホントの金持ちってカッコイイな」と思いました。



ってか、澤上さんマジでカッコよすぎる!!

カッコイイオトナがカッコイイ生き方を下の世代に見せていくって、最高にカッコイイ生き方だよなー 

わたしもそんな姿を見せられるよう、がんばらなきゃw




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。





このページのトップヘ