菅野萌の占いは男と女の運命学

W不倫専門カウンセラー&ツインレイ研究家の菅野萌(すがのもえ)が、みずからの経験から学んだ男女論に占術的観点をからめて、あれこれ書いているブログです。

カテゴリ:星は静かに見守っている > 西洋占星術

彼の金星星座から、彼の好みの女性のタイプや恋愛傾向を探ってみましょう♪

※彼の生まれ時間がわからなくても大丈夫です☆



◎ 【西洋占雑談】彼の金星星座でみる恋愛傾向~しし座~◎




★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★お問い合わせはコチラ★



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


菅野 萌のLINE@のQRコード



line%ef%bc%a0
☆毎朝10時にメルマガを配信しています☆


菅野 萌のLINE@

友だち追加数






*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。



★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★お問い合わせはコチラ★


彼の金星星座から、彼の好みの女性のタイプや恋愛傾向を探ってみましょう♪

※彼の生まれ時間がわからなくても大丈夫です☆


◎【西洋占雑談】彼の金星星座でみる恋愛傾向~かに座~◎




★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★お問い合わせはコチラ★



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


菅野 萌のLINE@のQRコード



line%ef%bc%a0
☆毎朝10時にメルマガを配信しています☆


菅野 萌のLINE@

友だち追加数






*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。



★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★お問い合わせはコチラ★


彼の金星星座から、彼の好みの女性のタイプや恋愛傾向を探ってみましょう♪

※彼の生まれ時間がわからなくても大丈夫です☆


◎【西洋占雑談】彼の金星星座でみる恋愛傾向~ふたご座~◎




★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★お問い合わせはコチラ★



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


菅野 萌のLINE@のQRコード



line%ef%bc%a0
☆毎朝10時にメルマガを配信しています☆


菅野 萌のLINE@

友だち追加数






*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。



★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★お問い合わせはコチラ★



彼の金星星座から、彼の好みの女性のタイプや恋愛傾向を探ってみましょう♪

※彼の生まれ時間がわからなくても大丈夫です☆


◎【西洋占雑談】彼の金星星座でみる恋愛傾向~おうし座~◎




★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★お問い合わせはコチラ★



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


菅野 萌のLINE@のQRコード



line%ef%bc%a0
☆毎朝10時にメルマガを配信しています☆


菅野 萌のLINE@

友だち追加数






*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。



★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★お問い合わせはコチラ★


彼の金星星座から、彼の好みの女性のタイプや恋愛傾向を探ってみましょう♪

※彼の生まれ時間がわからなくても大丈夫です☆


◎ 【西洋占雑談】彼の金星星座でみる恋愛傾向~おひつじ座~◎






★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★お問い合わせはコチラ★



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


菅野 萌のLINE@のQRコード



line%ef%bc%a0
☆毎朝10時にメルマガを配信しています☆


菅野 萌のLINE@

友だち追加数






*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。



★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★お問い合わせはコチラ★


◎【占い雑談】結婚相手に狙い目な男性の月星座。◎






★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★お問い合わせはコチラ★



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


菅野 萌のLINE@のQRコード



line%ef%bc%a0
☆毎朝10時にメルマガを配信しています☆


菅野 萌のLINE@

友だち追加数






*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。



★対面鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★電話鑑定(カウンセリング)のご予約はコチラ★



★お問い合わせはコチラ★


思えばカナくんとの再会も、公式サイトの見直し作業も、土星逆行期間中に起きたことなんですよねぇ、、、


9分ほどの内容ですが、よろしければ、ご視聴ください。 


音声ブログ→ 土星順行でスッキリスタート♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。 




 

さっき音声にも吹き込みましたし、文字の方でも何度も書いているんですが、わたしが厳しくてキツイことを書くのって、基本的に自分自身に言い聞かせているからなんですよ。

そうしないと自分がすぐに怠ける人間だってことを、いやというほど知っているからなんです。

また、そうやって自分を励まさないと、心がポキッと折れてしまうからなんです。

要は、そうやって必死で踏ん張っているんです。


でもそうやって自分を叱咤激励し続けていると、やっぱり疲れてくるんですよね。

そろそろ、もう少し自分をゆるくしてあげてもいいんじゃないかなって。

おひつじ・火星年齢域も、だんだん終わりに近づいてきていますし。


とはいえ、必要に応じて自分を励ますことはやっぱり必要だし、そうした言葉を必要としている方がいらっしゃるのも事実なので、書きたいことがあるときは厳しめ内容のことを書くこともあるかもしれませんが。


でも、そろそろ自分をもう少し解放してあげようかなーと。

そろそろ、もう少し楽にしてあげてもいいんじゃないかなーと。

火星もこれだけ思いっきり燃焼させてあげれば、気持ちよく次の木星にバトンタッチできるんじゃないかなーと。

そうすれば今度はもっと楽しみながら、仕事ができると思いますしね。


まぁそうはいっても、太陽・火星スクエアの、わたしの短気が変わるとは思いませんが・・・
(ちなみにカナくんもコレと同じスクエアをもっている=彼も短気)


まぁそれはそれとして、そろそろ自分をもう少し楽にしてあげようと思います。

自分自身が書いてて疲れるってことは、読んでる人も疲れちゃうかもしれないしねw


PS*公式サイトのリニューアルは、もろもろ手続等あって、予定より若干、遅れるかもしれません。

お盆もあるし、もしかしたら9月にずれこむかもなーって感じです。

どちらにしても完成したら、こちらのブログでお伝えしますね!


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。






こういうのは気分がノッているときに書くのが一番なので、続いては西洋占星術(ホロスコープ)でみる、わたしとモトカレさんの関係について。


これも細かくみだすとキリがないので、恋愛の特徴が現れる5ハウスを中心にみてみようと思います。

ちなみに、このハウス診断も生まれた時間が必要になります。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


さて、わたしとモトカレさんは、この5ハウスが同じさそり座にあります。


ちなみに5ハウスは純粋に恋愛を楽しむ場所なので、結婚につながるものではありません。

あくまでも「恋愛」、また娯楽や趣味など、とにかく楽しいことをつかさどるハウスです。 


そんな楽しみをつかさどる5ハウスが、わたしもモトカレさんも情念の星座・さそり座にあるわけです。

わたしはコレはとてもラッキーなことだと思っていて。

なぜなら、ここがまったく性質の違う星座の場合、やはり恋愛に対しての価値観や行動の仕方などが、まったく変わってきてしまうからです。

とくにさそり座のように、深く交わることを望む星座の場合、相手の5ハウスがさっぱりした気質のみずがめ座だったりすると、どうしても不満が生じやすく、また寂しさを感じることが拭えないですからね。


そういう意味で、わたしとモトカレさんは5ハウスさそりという同じ性質をもっているので、 このへんは本当にラッキーだったと思います。

実際5ハウスさそりじゃない人と付き合うと、わたしはとっても寂しくなってしまうんですよ。

また冷たいと感じてしまったりするんですね。

なので、ここはわたしにとって大きなポイントですし、きっとモトカレさんにとっても、大きなポイントだと思います。

もちろん本人に、そんなことを訊いたことはないですが。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


またこの5ハウスに、わたしもモトカレさんも海王星が入っています。

5ハウスに海王星が入った場合、とくに恋愛傾向として出やすいのが

★恋愛に幻想を抱く

★妄想癖

★自己犠牲の恋愛に酔う


などがあります。


ここでポイントとなるのは、わたしもモトカレさんも、どちらもこうした恋愛傾向がある、ということ。


この恋愛傾向が良いとか悪いとか、そういうことが問題じゃないんです。

二人とも同じような恋愛傾向がある、というところがポイントなんです。


とくにベタベタした関係を好むタイプと、さっぱりした関係を好むタイプの二人がカップルになった場合、やっぱり片方はどうしても寂しい想いをするのは否めないですからね。

もしくは逆に、ムリしてベタベタに合わせて自分のペースを崩すことでストレスをためていくか。


もちろん占いの理論や相性というのは一つの指針に過ぎず、それらを凌駕するだけの想いやキモチがあれば、お互いに譲り合ったり思いやったりすることはできます。

でも似通った価値観同士であれば、やっぱり満たされる部分が大きいのも事実ですヨネ。


そういう意味で、わたしとモトカレさんは、ベースの部分はとても似通っているのだと思います。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


ま、もちろん、それ以外にもいろんな要素がありますから、モトカレさんとわたしの恋愛相性が文句なしの100点満点!!とは、言いませんけどね(笑)

実際わたしの金星(恋愛傾向を現す天体)は、さっぱりした関係を好むみずがめ座にありますし、モトカレさんの金星は実はとっても女性らしい感性を併せ持つ、おとめ座だったりしますし(笑)


また、この後に〆として書く宿曜では、わたしとモトカレさんは安懐の関係ですからね(笑)



ただ、この5ハウスさそりと海王星の1セットは、少なからずわたしとモトカレさんの関係に於いて、わりと重要なポイントなんじゃないかと個人的には思っています♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、お問い合わせは菅野 萌の公式サイト(←クリックもしくはタップすると、菅野 萌のホームページに移動します)から、お願いします。


 

 

人はみんな10の星座を持っているけれど、その中でもやっぱりパワーが強いのが太陽と月。

そして一般的に「わたしは、乙女座!」なんていうのは、太陽が属している星座。



わたしの太陽は山羊座で、月星座は牡牛座。

どちらも、しっかりとカタチに残す地の星座。

ぶっちゃけ、わたしの他の8つの星座は、カタチにならずに縦と横に広がる火と風の星座にあって、おそらく太陽と月のパワーがなかったら、わたしがこうして仕事をカタチにして結果を出していくのは、とってもとっても難しいことだと思う。
(もちろん意識をすれば後天的に学べることではあるけれど)



だからこそ、この太陽と月のパワーを実感できるともいえるのだけれど。



ちなみに太陽は男性を現し、月は女性を現す。

そして太陽は父親や夫を現し、月は母親や妻を現す。



たとえば、わたしのホロスコープで月を自分自身として見た場合、わたしの太陽は月を、めっちゃサポートする角度を成している。

10の天体の中でも中心軸にあたる太陽と月が良い角度をとっていることが、わたしの波乱万丈の人生の救いになっている気がする。


だって現実に、たとえどんなに父親や夫に対して不満やストレスを抱えてためこんでも、彼らは、わたしの望むものを与えよう、望みをかなえようと、最終的には動いてくれるから。



ただ・・・破壊と再生を担当する冥王星が太陽に摩擦を与えているから、波乱万丈な人生、リスクの大きな人生を避けることは出来ないのだけれどね。



ちなみにわたしの紫微斗数でみる命盤も夫妻宮と父母宮は吉凶混合でありながらも、決して悪いとは言えないし、むしろわたしを支えているとみることもできる。
(ただし苦痛や苦労を伴うけれども)



だから、こんなに矛盾や葛藤で悩み苦しむ人生ながらも、必ず援助があるんだろうな。

男性、夫、父親から。




ただし、それは決して長きに渡る穏やかなものではないけれども。





ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_suganoまで、お願いします。 
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。




コチラの記事でも書きましたが、誰もがみんな全部で10個の惑星の星座を持っています。
(太陽星座が一般的に「わたしはおとめ座です!」などという星座にあたります)


ちなみに、わたしの月星座は、おうし座なんですが、月というのは、その人の基本ベース、感情パターンなどをつかさどっていて、衣食住などの日常生活に影響を与える天体なんですね。

※正確な月星座を知るには、生まれた時間が必要ですが、不明な場合は正午生まれと仮定し、ある程度の星座に絞り込むことはできます。
ただし月の位置によっては一つの星座に絞り込むことが難しい場合もあります。




また月のある星座は、その人の心の故郷などと言われていて、月の星座の特徴を養生方法として活用するとストレス解消になるともいわれています。


つまり、わたしの場合、月星座であるおうし座の特徴を養生法として活用すると、ストレス解消になる、また疲れたときは、それを求める傾向があるということになります。


そこでストレス解消に役立ちそうな、おうし座の特徴のキーワードを見てみますと、

五感が鋭い、モノに対する愛着心、暮らしを楽しむ、グルメ、ゆっくり、おっとり、のんびり、

なーんていうのがあげられます。


まぁこれらを一言でまとめると、


おうちでゴロゴロするのが大好きで、
それがいちばんのストレス解消になる



ということなんですね。(注:これは、あくまでも一例というか、わたしの場合)


実際わたしは仕事や勉強などで、一定のエネルギーを使い果たすと、とにかく早くおうちに帰って、大好きなスナック菓子(ジャンクフード大好き←だから太る)をビール(ヱビスかプレモル!)や缶チューハイやカクテルなどと一緒につまみながら、大好きな韓流ドラマやトーク中心のバラエティ番組などを観ながらソファでゴロゴロしたい・・・という想いが強烈にわきあがり、それをしないとその日の疲れがリセットが出来ずに、いつまで経っても休んだ気がせず、ストレスの解消がされないんです。


まぁ一般的な目線で見たら、本当にぐうたらな養生法なんですけども(笑)

この時間がないと、わたしは本当にダメなんですね。
(しつこいようだけど、だから太るんだけども、、、



でもこれがもしも、わたしの月星座がふたご座だったとしたら、逆にじっとしていることが苦痛で、たとえば雑貨屋さんなど自分の好きなお店をぶらぶらしながらウインドーショッピングすることが養生法、ストレス解消になったりするわけです。
(これも、あくまでも一例デス)


つまり、その人の月星座がどこにあるかで、その人の養生法、ストレス解消法は、まったく違うということなんです。
(ココとても大事。今日のポイントはココ)



ですから、もしも、あなたが、

彼は休日も、家でダラダラしないで外に出かけて、オシャレな雑貨屋さんとかに行ってウインドーショッピングを楽しんでいるのに、ウチのダンナときたら休日になると家でだらしなくゴロゴロして、ぶくぶく太りやがって・・・(←

なーんて思っていたとしたら、それはただ単に彼とご主人の月星座が違うからかもしれません。



日々家族を養うために働いているのは彼も、ご主人も同じこと。



それぞれの月星座がわかれば、それぞれが求める養生法を知ることができます。

そうやって彼とご主人、それぞれのことを理解できれば、二人を比べること自体がなくなりますよ(=幸せになるW不倫へまっしぐらだ!!



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★

にほんブログ村 恋愛ブログへ      

鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。



突然ですが、わたしの夫は、おうし座です。

この「おうし座」というのは、夫が生まれた日に太陽が位置していた星座を指していまして、この「太陽星座」がいわゆる「星占いの星座」になります。

そして星占いというのは厳密に言うと、「月星座(※1)」「水星星座」などなど、全部で10個の惑星が位置していた星座があるんです。

とくに「月」というのは、衣食住などの日常生活はもちろん、その人のベースや感情パターンなど、本人が無自覚なクセのような部分をつかさどっています。

また月には「母親」の意味もあるんですが、とくに男性のチャート図の場合「妻に対する態度や接し方」としてみることもできます。 


ここで再び、わたしの夫を例にすると、夫の月星座は「うお座」になります。

つまり、わたしの夫は妻への態度や接し方に「うお座的要素」がある、ということになります。

うお座というのは感情の起伏が激しい部分があるものの、非常に情緒的で心優しく人情味にあふれ、寛大に受け入れる包容力や、自分を犠牲にして他人に奉仕するなど、無償の愛を注ぐという、強い主体性がないぶん、非常に心優しく愛情に満ちた性質を持っています。


ということは、つまりわたしの夫は

「妻に自分の我をおしつけることなく、非常に心優しく愛情に満ちた接し方をし、また妻を支えることに喜びを感じる性質を持つ」

と、みることが出来るんです。


また、わたしの夫は木星もうお座にありまして(木星星座=うお座ということ)木星の持つ意味としては「援助・幸運・発展・寛大・善の意識・容認」などが、あげられるんですね。

っていうか、これって、なかなかいいキーワードじゃないですか?(笑)


わたしの夫は、そんな木星と月が同じうお座の位置に入っているんです。

また占星術には「アスペクト」という、いわば惑星同士の縁みたいなものがあるんですが、わたしの夫の場合は、この月と木星が0度(コンジャンクション)という角度を形成しているんです。

コンジャンクションの特徴としては2つの星の特徴が重なってお互いに強め合い、無意識のまま、その星の持つ特徴を強いパワーとして発揮するんですね、それも本人は、かなり無自覚のままに。
 

つまり、わたしの夫は本人も無自覚のままに、妻(=わたし)は善意の人であり、そんな妻を援助し支え、また妻のやることに対して寛大であり、非常に献身的に妻をサポートし、妻の気持ちを常に考え、理解し、受け止めようとしている、ということなんです。

それも「ま、いいか」的なのんきで大らかな楽天さで(笑)


実際にわたしの夫のことを話すと、たいていの人は驚くんですね。

あまりにも奥さん(=わたし)に対して寛大であり、また献身的で奉仕的なので(笑)
(こう言うと、ものすごくいい旦那さんっぽいですが、ズレてる部分もかなりあります



だけど、わたしの中に夫への猜疑心があったときは、そんな夫の言動を素直に受けられなかったんですね。


むしろ、その言動の裏に他の意図があるんじゃないかとか、いろいろ疑ってかかっていたんです。

まぁ結婚した流れが流れなだけに仕方ないのかもしれませんが。
(結婚の流れについてはコチラを参照)


でも一緒に暮らしていく中で、少しずつ「あれ?自分が思っていたのと少し違うかも?」と夫に対して感じることも増えてきたんですね、さすがに結婚14年目ともなれば。

それでも夫を信じきることができず、、、という繰り返しだったんですが、占星術の勉強を始めて、この事実に気づいたときは愕然としましたね。


「世の中に本当に、こんな人が存在するのか!!!」って(笑) 


実際わたしに占星術を教えてくださっている先生からも「よくこんなの見つけたねーこれは本当にお買い得だよ」と、しみじみと感心され、太鼓判を押されたくらいですから(笑) 


紫微の命盤からも納得できることは多々あるんですが、 西洋占星術のホロスコープからも、また新たな一面を知ることができ、ますます夫への猜疑心がなくなったワタクシなのでありました(笑) 
(しつこいようですがズレてるところは、かなりあります



菅野 萌の鑑定では、こうした「その人の持つ本質や傾向」などを見ながら、相手のことを知り理解することで、なぜこの人は、ああいった言動をとるのか?この相手とどうやって付き合っていったらいいのか?ということを一緒に考えていきます。


彼とのことはもちろんですが、ご主人のことも、ひととおりは知っておきたい、という方も、是非一度、菅野 萌の鑑定を受けてみてくださいね。 


幸せなW不倫の大原則は円満な夫婦関係にアリですよ。 
(ただし、この場合も基本はリピート前提で申し込んでくださいね)



※1・・・月星座は生まれた時間がわからないと正確な位置がわかりませんが、
12時(正午)を生まれた時間と仮定して、おおよその位置を知ることは可能です。



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★

にほんブログ村 恋愛ブログへ      

鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


このページのトップヘ