菅野萌の占いは男と女の運命学

W不倫専門カウンセラー&ツインレイ研究家の菅野萌(すがのもえ)が、みずからの経験から学んだ男女論に占術的観点をからめて、あれこれ書いているブログです。

2015年04月

今日は、いつも定期的にわたしの鑑定(カウンセリング)に通ってくださっているお客さまから、わたしがふなっしーファンだということで、プチおみやげをいただきました♪


 

 
これは雑誌の付録とゲーセン(だったかな?)で取ったものらしいのですが、「萌さんが、いちばん大事に使ってくれそうだからと思って(笑)」と笑顔で言ってくださったご相談者さまは、もちろんさまざまなお悩みを抱えているからこそ、わたしのところにいらっしゃるわけです。

そんな中、ふなっしーを見て、わたしのことを思い出して、こうして実際に現物をもってきてくださる、そのお気持ちが何よりうれしいですし、どんなときでも自分のことばかりじゃなく、人の幸せを願える人こそが、最終的には本当の意味で幸せになれる人だと、わたしは思っています。


実際この方は彼とのことのみならず、他にもお悩みを抱えていらっしゃいますが、基本的に笑顔で明るいですし、またご自分のやりたいこともキチンとやっていて、ご自分自身の人生を楽しく生きようと前向きに考え、また行動しようとがんばっています。


そもそも人生は「楽しむためにあるもの」ですからね。

ましてや恋愛なんて、楽しくなかったら恋愛じゃありません。

っていうか、恋愛をする意味がありません。


ただし、そのベースには相手の幸せを願う「利他のココロ」があって初めて、本当の意味で人生を明るく楽しく幸せに過ごすことができるのです。 



あなたのその行動は、本当に相手のしあわせを願ってのものですか?

それとも一見、相手のためを思ってのことっぽい理屈をこねて、実際には自分のためにやってることですか?



長い人生、生きていればいろいろあります。

苦しいこともつらいことも、しんどいこともいろいろあります。

それはみんな同じです。

また常に利他のココロを持ち続けるのは、場合によってはしんどいこともあるかもしれません。


だからこそ、いざというときの人間性が問われる利他のココロ。

その人の真価が問われる利他のココロ。



きっとこれからも彼女は長い人生を生きる中で、さまざまな問題に直面すると思います。

それでも彼女は間違いなく笑顔で過ごせる楽しく幸せな人生を送れると、わたしは信じています。

っていうと、また誤解を招きそうなので一言付け加えておくならば、今も彼女は決して不幸ではないどころか、むしろ恵まれている方だと思いますし、基本的には幸せデスヨ、念のため・笑。



そもそも何の問題もない人生なんて、ありえないですからね♪


これらを踏まえた上で、幸せになれるかどうかなんてのは結局、自分次第デスヨ、というお話でした♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。



 

それでは本日もワタクシのタイムラインの一部をご紹介。




マグロスキー♡




うるうるおめめ♡




毎度のことながらイケメンすぎる上野さんの回答。





確信犯めwwww




恐怖新聞wwww

でも実際こういうことだよな、、、





怒るのってホント、エネルギーを使うというか消耗するからね、、、

だから「言ってもムダだな」って人には、わたしもキホン怒らない。

よっぽどのことがないかぎり。














これらのツイートが結局コレにつながるわけで。

でも実際のとこ、自分が傷つくことなんておそれずに、また「うまくやろう」なんて考えずに、自分のキモチに素直に行動する人が結局のところ、イイ男も幸せもつかみとれるんだと思うよ。

このツイートの中にもあるけど、わたしは確かにモテる。

それは否定しない。

だけどそれを上回るだけの行動と知恵を使ってる。

頭と身体をフルに使ってる。

もちろん、そうした中で傷つくこともある。

ってか、そんなの数えきれないほど山のようにある。


それでもめげない。懲りない。

そのバイタリティが、さらなるステップへとわたしを駆り立てる。











正式にお付き合いをしているわけではないですが、また正式にお付き合いをすることになるかどうかもわかりませんが、独身の方と恋愛前のふわふわ期間を楽しんでいると、たとえどんなに相手のことを本当に好きであったとしても、不倫はしょせん不倫なのだ、という当たり前のことを、本当に実感します。

頭ではわかりきっていたことではあるけど、どんなに相手のことを本当に好きであったとしても、不倫の基本は「遊び前提」であって、そこはゆるぎない事実。


自分が既婚者ならまだしも、独身の身となった今、もう二度と不倫なんてしないと本当にココロからそう思う。

また独身同士の恋愛だろうが、ダブル不倫だろうが不倫だろうが、なんにしても、お互いが自立しあった関係でなければ、その関係はうまくいかないし、長続きしない。


「自分のため」じゃなく「相手のこと」を思える恋。

そんな恋ができるようになったとき・・・今まで知らなかった幸せを、きっとあなたは手に入れることができる。


なぜなら今のわたしが、今まさにその階段を上り始めて、それを実感しているから。
(もちろん、この先、この恋がどうなるかなんてわからないけど、少なくともこういうキモチを経験できるようになったことは、確実に次ステージに進むためのステップアップをしているんだと思います。)








焦らずゆっくり、少しずつ。

そんな想いとともにどんどんよみがえってくる、独身の感覚。

そう、わたしは独身なんだ。

日陰の存在に、みずからなる必要なんてないんだ。

たとえどんな相手であっても、最初から「遊び前提」の既婚者との恋愛とは違うんだ。


そんなことを日々、感じています。

そしてこの違いは本当に大きい。




今の時代に生まれてよかった。。。




オシャレポテチって価格設定が、かなり高めヨネ。

確かに、おいしいけど。



想像したら素でワロタw




これは何も恋愛にかぎったことではありません、念のため。

ってか、やっぱりわたしが東京(池袋)を愛しているから、地の利をすごくもらってる気がするな♡

やっぱ好きな土地に住むって大事だなーと、しみじみ。




夏らしくてカワイイ♡買えないけど(笑)







自撮り棒を持つふなたんに萌えるわたし。。。

そして、この帽子の「○ふ」が何ともまたかわゆくて。。。♡






いよいよ今日!!!!!

よろしければ、みなさんもぜひ!!!!!




それでは今日は、このへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。

 

 

ソースはわたしw


いやホント我ながら「素直」と「めげない=懲りない」強さを持つ人間は最強だと思いマス(爆)

ポイントは「自分が傷つくことをいとわないこと」




34分ほどの内容ですが、よろしければ、ご視聴ください。 


音声ブログ→もえにっき@ダラダラトーク★素直とめげないのタッグは最強




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。 
 


 

去年との一番の違い・・・それは、わたし自身が離婚をして独身になったこと。

そして前橋から東京へ引っ越したこと。


それらの経験を経て、また環境が変わって見えてきたこと。

また実際の生のお客さまの声を聞いているうちに、変わってきた考え方。


これらを踏まえて今までよりも、お受けするご相談の幅を広げていこうと思います。



17分ほどの内容ですが、よろしければ、ご視聴ください。 


音声ブログ→自分自身の環境が変化して、また経験によって見えてきたこと@まずは、お気軽にお問い合わせください♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。 
 


 

それでは本日もワタクシのタイムラインの一部をご紹介。




コレはホントに運命の分かれ道。






どっちがいいかは人それぞれ。

ただわたしにかぎっていえば、あのとき勇気を出して今のこの選択をして、本当によかったと思う。

もちろん不安なことや大変なことは山のようにあるけどね。




わたしの自信は、すべて根拠のなさで形成されている。




コレは男女ともに参考になると思います。




確かにwww




わたしの仕事もスキマ産業。

その割合がたとえどんなに低くても、わたしのところに来てくださる方の満足度が100%になるようにがんばる。

それがわたしの仕事。誇らしい仕事です。











だからこそ人生は大変だけど楽しい。

そして人はまた恋をする。








わたしが文字のブログや音声ブログをつうじて発信していることも、真の意味では伝わっていないんだろうなぁ、、、という大前提のもとで活動をしているとはいえ、あまりにもご都合主義で解釈されてしまうと、さすがにソレはちょっと違うんだけどな、、、と思うことも多々アリ。




ハングルラブ♡

ってかジンサン、マジですげーなw




そこまで好きだった人とのことも、今こうして過去のこととなる現実。

もちろん、それには相応の時間が必要だったけどね。

そして自分自身の勇気と行動も。




祝!!イラ韓もどき!!




わたしも(笑)




だからわたしは今日もがんばる。




狭いワンルームでの部屋干しは大変なのよ、いろいろと、、、





ということで、恋するキーワード@ツイッターシリーズの更新頻度も、今後は下がるかと。

もちろん、わたしのことだから気まぐれに更新することはあると思いますけどね!

実際コレは書いてて楽しいし☆





(笑)





この記事でも書いたけど、自分が今の立場に実際に立って、想像でなく改めて気づいたことは、本当に大きな発見であり、またとても良いことだと思います。

おかげで今、楽しくて幸せな毎日が過ごせているわけですし。

あ、何度でもしつこく言いますが、不安もあれば大変でもありますけどね。

でもそんなの凌駕しちゃう楽しさがあるんだな♪




菅野 萌の鑑定(カウンセリング)も、こんなふうに使ってくれればいいんですよ♪

実際にお酒を飲むかどうかは別として(笑)




いずれコレも過去バナにする日が来るのだろうか、、、





わたしは楽天で使った金額を知りたくない、、、恐ろしくてwww





 あのころの自分が、ちゃんと春夏のことを考えていたことに、わたしは拍手を送りたい。





おかげさまで。




コレは、わたしも萌えたwww




そんな当たり前のことに、ずっと気づかずに生きてきた43年。

でもココで気づいて本当によかった!!

世の中には、そのことすら気づかずに人生を終えてしまう人の方が大半なのだから。

だからこそ、一人でも多くの方に、わたしのところに来てほしい。

あなたにも、この楽しさを知ってほしいから。

自分の真に望むことを満たすしあわせを。




離婚されたんですね、知りませんでした。

わたしは基本的に家入一真さんが大好きですが、元奥さんである彼女のことも、ある意味、似たような境遇であるので、とても勇気づけられます。
(もちろん彼女の方が知名度は全然、上ですけどね!!)




ホントにビックリするくらい多いのよ、コレが、、、




わたしはモトカレさんからコレを学びましたが、当時はまだコレを自分のものにできていませんでした。

きっとそれは自分のキモチに嘘をついた日常を送っていたから。

今はその点を完全にクリアしたおかげか、ようやくこの「愛」ってヤツを少しずつですが、行動に移せるようになってきました。

まだまだ修行中の身であり、発展途上ではあるけれど。

またコチラの記事で書いた方からも、ありがたいことに毎日、たくさんの愛情をいただいています。
(誤解のないように付け加えておくならば、これはつまり「大切にされている」ということです。彼の本当のキモチはわたしにもわかりませんが、少なくとも、わたし自身は大切にされていると感じています。)


おかげで、わたしも「素直になること」「正直になること」そして「相手の喜ぶことをしてあげたい」というキモチを、日々育んでいます。


わたしが「愛」を知らなかったのは、要は「愛されたこと」がなかったからなんだよね、両親との関係もふくめて。

そんなわたしを初めて愛してくれたのは、間違いなくモトカレさんでした。

そして今のわたしを再び愛してくれる(かもしれない)人に出会えたのは、本当に幸せなことだと思います。


あ、コチラの記事でも書いているように、まだこの方とお付き合いをしているわけではないですし、ゆっくりゆっくり少しずつ、お互いのことを知りながら、まずは人としての信頼関係を築いている段階ですけどね。




梨風呂完全再現に、ものすごい興味がある、、、




うん。




コレもホントそう思う。

そして当然のことながら、わたしは後者の人と会話をしている方がはるかに楽しいし、そういう人と年齢、性別、立場問わずに付き合いたい。




土屋さんレベルでこんなに謙虚なのだから、わたしごときが弱音を吐いている場合ではない。

わたしも元気に生きていこう。 




何事も一辺倒に傾倒すればいいってモンじゃないのよね。





ふなっしーがココまで言うんだから、やっぱりスゴイんだ!!





細かい状況は違えども、やっぱり彼女にわたし自身の姿を重ねる部分は多い。






恋も仕事も人生も。

ちなみに家入さんご夫妻は栄親のご夫婦でした。




わたしももし、また次に結婚することがあるのなら、そういう人とじゃないと結婚はしない。

懲りた^^;




はいココ、テストに出ますよー




梨風呂は渋谷にあるのか、、、




ってか、めっちゃ大事。

ただし、いつもいつも感情的になるのは全然、話の次元が違うけども。






これがホントの「地域愛」なのだと、今回の選挙をつうじて初めて知りました。

まさか自分の中に、こんなキモチが芽生えるとはw




コレはホントに日々、実感しています。

「ダブル不倫」という枠の中ではあったけれども、わたしのことを本当にココロから愛してくれたモトカレさんに感謝。

彼のおかげで今のしあわせがある。




楽しみー♪




コレはブルーレイレコーダーが自動録画してくれたら見よう。

さすがにコレを追って録画するほど、わたしはマニアではないのだよ、、、
(ファン失格)




わたしは「とびきり賢くないひと」なので、わりと直球かと。

ってか、それ以外の表現の仕方ができないwww




今さらですが。





堀江さんが家入さんをかわいがるのもうなずける♡





よろしければ、ぜひご一読を。




このツイートから生まれたのが コレ




豊島区民となったわたしがコインロッカーのことで困ることは基本的にないけれど、前橋市民時代には確かに困ったことがありました。

オリンピックまでに、この問題を解決できるのかしら、、、




だからわたしは、なんだかんだいって贅沢な毎日を過ごしているのです♡





ホント大事なのは「自分が真に望むことを満たすこと」なのだと、日々実感しています。

本当にコレ大事。

自分も自分の周りの人たちも、すべてが幸せになれる唯一の方法。




食べに行ってみようかな、、、





しつこいようだけど、ホントに大事なのはコレだと思います。

今のわたしが大変だけど楽しい&幸せって言いきれるのは、コレがすべてかと。




それでは今日は、このへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。 




 

池袋に引っ越してきて早5ヶ月。

先日、期日前投票に行ってきました。






もちろんテキトーに投票をしたわけではなく、とはいえまったく候補者さんのことがわからなかったので、自宅ポストにポスティングされていた広報を参考に決めましたヨw






 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



さすがに今回の選挙が初めての投票というわけではないですが、それでもわたしが選挙に行った回数は恥ずかしながら数えるほど。

それも正直、そんなに大して熱い思いもなく、ただなんとなく「このまま選挙に行かない姿勢を貫くのも、やはり良くないかもしれない」程度の思いだったので、個々の候補者のことなんて気にしてなかったんですね。

とりあえず自民だから入れておこう、もしくはやめておこう、みたいなノリで。


でも今回は自分でも意外なんですが、「とりあえず選挙には絶対、行こう。そのために最低限、誰に入れるべきなのかくらいは知っておこう」と思ったんですよ、このわたしが。
(自分が一番ビックリ)



で、これって結局、わたしが池袋を愛しているからなんですよね。 

わたしのブログをずっと読んでくださっている方はご存知かと思いますが、わたしは池袋を本当に愛していますからね(笑)

だからこそ最初から池袋近辺で部屋探しをしたわけですし、実際に住めば住むほど、わたしの池袋への愛は深まるばかり♡


とにかく日常を過ごすうえでは、ほとんどのことが徒歩で事足りるので(注:わたしは歩くことが、さほど苦にならない人間なので、人によっては不便だと思う人もいるかもしれない)本当に便利!!

またどんなにがんばっても抜けない田舎くささ、泥臭さ、土臭さのある池袋がわたしは本当に大好きで、そんなわたしの池袋への愛に応えてくれるかのように、こちらに来てからは本当に良い出会いに恵まれて、本当に毎日が楽しくて幸せ♡なんです、マジで誇張なく。


でもまさか、このわたしがみずから「選挙に行かなきゃ!!」って思うなんて、我ながらホント驚きで。


政治って結果が出るのに時間のかかるものだから、わたしが生きてるうちにどれほどのことが実現されるかわからないけど、そしてわたしには子どももいないから子どもたちの未来のために!!なんて発想も一切ないのだけれど、わたしなりに「この人なら池袋の未来のために、少なくともわたしが望む方向のために働いてくれそうだ」と思った人に投票してきました。




それにしても人ってホント不思議だね。

あれほど興味のなかった選挙に、誰に言われずとも「ちゃんと行かなきゃ」って思って、また思うだけでなくて実際に行動する(←ココとても大事)なんて。 




結局、愛情って、こういうことなんだと思います。






*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。

 


 

これは過去の自分にも当てはまる時期がありますし、また今でも油断をすれば、すぐにそちら側にいってしまうので、できるかぎり意識して気をつけている点でもあります。



21分ほどの内容ですが、よろしければ、ご視聴ください。 


音声ブログ→ 幸せになれない人の3つの共通点




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。 




 

最近ずっと過去バナばかりをアップしていて、ブログから「今を生きてる感」が感じられないので、たまには今のことを(笑)


あ、それと過去バナについては毎日朝5時予約投稿をしてきましたが、 もろもろ事情から記事のストックをするのが難しくなってきたため、不定期更新にもどします。


といっても、たとえば以前のように半年レベルで更新の間が空くわけじゃなく、あくまでも「毎朝5時予約投稿」という決まったリズムをなくすだけですので、カナくん@モトカレさん ケイトくん トワくん またさらに必要に応じて、他の人との過去バナも地道にブログの方に書いていくつもりですので、どうぞ気長にお付き合いくださいませ。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 


これはあまりにもリアルタイムな出来事なので詳細は書けませんが、最近わたしに、ある一つの出会いがありました。

もちろん、まだその方とお付き合いをしているわけではありませんし、 まだわたしもこの人のことを好きなのかどうか、よくわかりません。


またそれとは別に、わたし自身、まだ一人の人のことを好きになるのが怖い・・・というのがあります。

だからこそ「分散恋愛とは、けっして都合のいい恋愛のことではなく、いわば「ココロのリハビリ恋愛」なのデス」なんて音声を、先日アップしたわけですし。 



ただ今回のこの出会いは、わたしもお相手の方(もちろん独身)も、意外と本気モードなのかな?と思うくらい、急くことなくゆっくり進んでいて、 それこそ文字どおり「時間をかけて、信頼関係を築いている段階なのかな・・・」と、なんとなくではありますが感じています。

もちろん、わたしの勘違いの可能性もあるので、なんとなく感じていることというレベルの話なんですが。 


で、何が言いたいかと言いますと、 わたしは今、この方とのやりとりをつうじて、「あーわたしは独身なんだな・・・」ということを改めて感じているんです。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


「何をそんな当たり前のことを・・・」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんし、またわたしもそんなことはじゅうぶん頭ではわかっていたのですが、やっぱり独身の方と「もしかしたら恋愛になるかも???」というやりとりなんかをしていると、それはやっぱり既婚者同士の恋愛とはベースが違うんだなーって改めて思うんです。


たとえば「仕事で忙しくて会えない」という言葉は、独身同士の恋愛、ダブル不倫(もしくは不倫)の関係どちらにもいえることですが、その内情はまったく違うんですよね、これも当たり前のことですが。


でも、この「当たり前」のことが、わたしもふくめて意外とみんな、わかっていないというか・・・


たとえば今のわたしが、この方と「仕事が忙しくて会えない」状況だとします。

だけど、これは仕事の状況さえ落ち着けば、比較的かんたんに会えますよね、お互いの中に「会いたい」というキモチさえあれば。


ですがダブル不倫(もしくは不倫)の場合は、たとえ仕事が落ち着いて、お互いの中に「会いたい」というキモチがあったとしても、「家庭の都合」ってのがありますよね、それもかなり重要な部分で。

わたしも、ついこの間まで14年間にわたる結婚生活をしていましたし、その中でモトカレさんと約9年にわたるダブル不倫をしていたわけですから、このへんの事情はよくわかります。


でもお互いが独身だと、そういうわずらさしさというか、ヘンな気遣いが一切ないんですよね。

もちろん独身同士であっても、相手に本命の彼女、または彼氏がいるなど、複雑な恋愛関係の場合は話が変わってきますが、お互いにフリーの場合は、そういった面倒なわずらさしさが一切ないんです、当たり前のことですが。


でも、この「当たり前のこと」をわたしは、ずっと忘れていたんだなって思いました。

まぁ14年間、中身はどうであれ結婚していたわけですから、これまた当然といえば当然のことなのですが。


そして思うのが、「仕事の事情は社会人である以上、当然のこととして、 それ以外のことは自分たちのキモチ一つで決められる」っていうのは、やっぱりとても自然で、また幸せなことなんだなって。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


そう考えると、既婚者同士の恋愛(ダブル不倫)はもちろんのこと、片方が独身の不倫も、それはホントにストレスフルな関係で、一般的な独身同士の恋愛と比べたら、やはりそれはとても不健全な関係であり、また病む要素が強く、少なくともわたし自身は、自分が独身である以上、既婚者の人とは絶対に恋愛したくない(というか、しない)と改めて思いました。

これまた当たり前すぎるほど、当たり前のことなんですけどね。

実際わたしは20代のころに不倫をしたいなんて思ったことは、一度もありませんでしたから。


理由は明確。


自分にとってマイナス要素がありすぎるからです。

どう考えても、既婚男にとって都合のいい女だとしか思えなかったから。

またそれらが背負うリスクはとても大きく、どう考えても女性である自分が損することもわかっていたから。


だからわたしは自他ともに認める恋愛体質だとはいえ、若かりしころから「片方が独身の(=つまり自分自身が独身)の不倫」は絶対にしないと、ハッキリ決めていたんです。



でも正直、もう歳も歳だし、そういうこと気にしないんじゃないかなって思ってたんです。

自分が、その人のことを「好きだ」と思えば、相手が独身だろうが既婚だろうが、そんなこと気にしないんじゃないかと思ってたんですよね。


でも今年の12月で44歳を迎えるギリギリアラフォーであろうがなんだろうが、やっぱり自分が独身である以上、既婚者との恋愛はしたくないな・・・というか、絶対にしないって強く思ったんです、いざ自分がその立場になってみると。


やっぱり幾つになってもイヤなものはイヤなんだなってことを、想像ではなく、実際にその立場になって気づけたことは、とても大きな発見でした。


だって既婚男って、ホントに自由になる時間が少ないんだもん。

こっちがフリーなのに、そんなのに全部、合わせるのってホント、ムダというかアホらしい。

そりゃミジメなキモチにもなるよなって話なわけで。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 
でも、わたしもふくめて、みんなこの「当たり前」のことを、忘れているんだなーって思います。

既婚という立場で恋愛することにマヒしてしまうと、この「当たり前」のことを頭では理解してても、実際には独身同士の恋愛と同じことを、どうしても相手に求めてしまう。

とくにダブル不倫の場合、自分自身の都合は「既婚なんだから仕方ないじゃない」って正論をとおして、相手には「独身の恋愛」と同じことを求める。 


まだ片方が独身の不倫の場合は、そう思ってしまうのも理解できなくはないけど(だからといってそれを容認しているわけではなく、結局その選択をしているのは自分自身なのだ、ということを忘れてはならない)、ダブル不倫をしている人は、その勘違いに早く気づいた方がいい。 


ハッキリ言って、そのことに気づいていない人が大半で、だからこそみんな悩み苦しむわけなのだから。



自分自身が独身となって、また自分のチカラで生きていくために必死になってがんばって、その中で同じように仕事をがんばっている独身男性と知り合って、お互いに合間をぬって少しずつコミュニケーションをとりながら信頼関係を深めていって・・・


そんな日々を過ごしているうちに、そんな当たり前のことに今さらながら気づきました。 



わたしは独身なのだと。

そして自分が独身である以上、もう二度と既婚者との恋愛はしないと。

さらにいうならば、またダブル不倫をすることになるようなら、結婚自体をもうしないと。

もし次に結婚をするのなら、もうダブル不倫をしなくて済むような人と、結婚をしようと。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。 




 

今日はコリアン・フード・コラムニストの八田靖史さんが主宰の「俺の家庭教師(略してオレカテ)」に参加してきました☆


 

韓流ドラマや映画の翻訳をされている
本田恵子さんのリアルな生のお話をいろいろ聞けて、すごい楽しかった♪

とうとうモノホンの八田さんにも会えたしねw


ちなみに手書きの汚い字は、わたしの肉筆ですwww

みなさんドン引きするレベルの字の汚さなのです。

後から自分で読んでも、読めないことがしばしばw 








 


2時間たっぷり有意義な時間を過ごした後は、 やっぱり新大久保でごはんを食べなきゃ!

ということで、久しぶりにシャーベットマッコリとサムゲタンを堪能   












お腹いっぱい食べた後は、見てるだけで楽しいソウル市場へ 

食べ物ばっかりだけど(笑)


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



今日思ったこと。



やっぱりわたしは韓流(韓国にまつわること)が、ホントにホントに本当に大好きなんだなーってこと。

韓ドラや韓国への想いを話し出すと、誇張なしに子どもみたいに目がキラキラして、夢中になるんだなーってこと。


そして、やっぱり東京には、いろんな人に会いやすいチャンスがたくさんあるってこと。 

もちろん、そういうことも視野に入れて、こっちに来たからわかってはいることだったけど、実際にそういうチャンスは、やっぱりいっぱいあって、だけどそれを活かすも殺すも自分次第なんだなーってこと。 



こっちに来てからホントにいろんな出会いがあって、いろんなイベントやセミナーに参加する機会もあって。

そこからいろんなチャンスが広がったり、いろんな刺激をもらったり。


そういうのは、やっぱり今まで前橋に住んでいたからこそ、今の利便性がすごくよくわかるんだよね。

だからこそ、そうした地の利を自分なりに最大限に活かしたいって思うのかもしれない。 


今の状態が当たり前だったら、きっともっと感度が鈍くなっていたと思う。

そして、どんどんいろんなチャンスやキッカケをなくしていったと思う。 


そう考えると、あの前橋で過ごした時間もムダじゃなかったと思うし、そういうのも全部、今のために必要なことだったのかもしれないとさえ思う。



なんにしても公私ともに毎日、楽しいデス♪

実際のところ、常に不安やプレッシャーが背中合わせなのは事実だし、やるべきことは次から次へと尽きることがなくて、大変なのも事実だけど。



それでもわたしは今、この毎日が楽しいデス♪  

なにより「チャレンジ」することがある、というのが本当に楽しいし、また幸せなことだと思う。


あのとき勇気を出して離婚を決意して、自分の本心に従って東京へ帰ってきて、本当によかった  




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




ちなみにコレは先日、我が家に届いた選挙案内。





公の郵便物は今までもいろいろ届いたけど、「選挙」の2文字があると、「あー自分は豊島区民なんだな」って改めて実感しますネ。

ま、こんなエラそうなことを言いながら、実際の候補者のことを何も知らない現実があるんですけどネ、、、(あはは・・・) 







*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。


菅野 萌のアプリ★占い鑑定 菅野 萌|男女間のことでお悩みの方に

iPhone版はコチラ

Android版はコチラ



 

それでは本日もワタクシのタイムラインの一部をご紹介。




20代のころに一度だけ福岡へ行ったことがあるのだけど(そのときに生まれて初めて飛行機に乗った(それ以来、飛行機に乗っていない)&帰りは東京が雪ということで飛行機が欠航。紆余曲折あり翌日、鈍行のような新幹線で博多から帰京したという経験があるのだけど(このへんの話もいずれ過去バナで書く予定デス)、いろいろ事情があって今後の身の振り方について悩んでいたわたしは、福岡に2~3年住んでみるのも悪くないなぁと本気で思ったくらい、福岡は魅力ある街でした。

ぶっちゃけ、今回の離婚で東京で部屋が借りれなかったら(ホントこれ、みんなから「よく借りられたねー!!」って驚かれるし、誰よりもわたしが一番ビックリしている) 、大阪か神戸もしくは福岡へ移住、そこでもお部屋を借りられなかったら、いっそのこと日本を脱出してソウルへ語学留学しようかと思っていたのです。


でまぁ何が言いたいかというと、そのくらい「福岡」という街は、わたしにとって魅力ある街の一つなのだ、ということデス。

洋服もわたし好みのカワイイテイストのモノが多かったし、食べ物もおいしいし、またいつか行きたいなー




はいココ、テストに出ますよー




「愛なんていらねぇよ、夏」的なノリで。










だから今のわたしは、なんだかんだいっても幸せなのデス。




あーこういう人、個人的に大好きだ(爆)

どこのみかんが一番甘くて大きかったか、ぜひ聞いてみたいw 
(酸っぱいの苦手なので&おっきぃみかんが好き)




誰か一緒に行こうよー!!




もうコレホント、ついこの間までの自分に言ってやりたいw




野菜ぃ、、、














言い続ける(爆)

あ、そうそう、ちなみにマリナとは今でも交流がありますw

ただ近くにいないので、なかなか会う機会はありませんが。




コレはホントよく言われることだけど、セックスに限らずどんなことでも「しない」のと「出来ない」のは似て非なるもの。

雲泥の差があるんだよねぇ、、、











常に変化し続ける、ということが、自分自身を商品にしているわたしのような職業の場合、絶対的に必要なことなのデス。

じゃなければ、誰もついてきてくれなくなる。

なので日々チャレンジ&試行錯誤の繰り返しなのデス。




宣伝(笑)




ケイクスでも期間限定で無料で記事の配信をしているので、わたしはフォローして読ませていただいています。





コレ両方わりと本気で「今のわたしが」伝えたい内容なので、お時間があるときにでも、お聞きくださるとうれしいです。




5時夢の夏生嬢を見ていると、ホントに自分を見ているようで。。。
(良くも悪くもw)







ふなのみくす、この間ブックオフに売ってしまった、、、

だってホントに狭いワンルームなので、置いておけるものに限りがあるんですもの、、、

でも2が出るのかーうーむ、どうしようかなぁ・・・


まぁホントに欲しいものは迷わず即決するので、コレはとりあえず保留w





今まで銀座に対して苦手意識が強かったのは、いってみれば、この「緊張感」から逃げていただけなのかもしれないなぁと最近、気づきました。

でもコレ実はすごく大事なことだなーって、パワーを消耗するたびに思う今日このごろ。

要するに「楽なこと」ばかりに逃げてちゃダメってことなのよね。








やっぱりコレって、自分が本当に望んでいることをすべて満たしているからこそ、だと思うんだよね。

買い物で発散したストレスは必ず、またストレスとなって返ってくる。

今はホントにノンストレスな毎日なので(そのぶんプレッシャーは常にあるけども)、 こういう負のサイクルはなくなったなーって改めて実感した。

そういうことを確認する意味でも、がんばれば手が届くけど、そんなにかんたんに買えないお店(もしくは、お客さんを選ぶお店)を自分の行動圏内に入れていくことって、 オトナになればなるほど大事なことなのかもしれないなー

人間、楽な方へばかり逃げていると、顔から緊張感がなくなるからね。

年齢を重ねれば重ねるほど、それは顕著に現れる。




@日本橋タカシマヤにて。






この両方を満たしていれば即決。





実は本を出す話が出ておりまして。

といっても、いつカタチになるかはわからないのですが、ひとまず原稿の執筆作業も始まるので、ブログ更新のペースが若干、落ちるかも。


とはいえブログはブログで書きたいことを自分の好きなように書ける場所なので(音声含む)、なんだかんだで更新するとは思いますけどね!

それこそ「書けば書くほど書きたいことや話したいことが増えていく」ので(笑)


問題は時間の確保と肩こりだな。 

そっちの関係で更新ペースが落ちることは、あるかもしれませんw






やっぱ地方は独特の魅力が盛りだくさん☆

とくに九州は、やっぱ食のポテンシャルが高いなー




コレならハンバーガーが苦手なわたしでも食べれるメニューができるかも。




はふーん♪




とくに愛川欽也さんのファンってわけではなかったけど、わたし世代は「おまっとさん」の名フレーズを子どものころに聞いた人も多いはず。

それにしても、この写真はセンスあるなー

全然古さを感じさせないどころか、オシャレだよね、ふつーに。




素直は最強w




それでは今日は、このへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。


菅野 萌のアプリ★占い鑑定 菅野 萌|男女間のことでお悩みの方に

iPhone版はコチラ

Android版はコチラ



 

わたしのところに来る気のない人はいいのですが、もしもあなたが「何かあったら萌さんに相談しようと」本当に思っているのであれば、何もなくても、まずは騙されたと思って半年間、月一ペースで菅野 萌の鑑定(カウンセリング)に通ってみてください。

あなたのココロのデトックスはもちろんですが、何よりもあなたの状況をわたしに把握させてほしいのです。

わたしの方であなたの状態を把握することで、何かあったときにもピントの合った対応策を、一緒に講じていくことができるのです。


またそうして定期的にわたしと話す時間をもつことで、あなた自身も考える時間を持つことになり、 あなた自身のココロの筋トレにもつながります。



24分ほどの内容ですが、よろしければ、ご視聴ください。 


音声ブログ→ 「何かあったら萌さんに相談しよう」と思っている人は、何もなくても騙されたと思って、まずは半年、月1ペースで通ってみてください




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。


菅野 萌のアプリ★占い鑑定 菅野 萌|男女間のことでお悩みの方に

iPhone版はコチラ

Android版はコチラ



 

それでは本日もワタクシのタイムラインの一部をご紹介。




キホンひきこもり体質のわたしが外に出る決め手は、観光名所でもおいしい食べ物でもなく、「○○さんに会いたい(もしくは会ってみたい)」という「ヒト」の部分。

これは距離に関係なく。





わたしもそう思う。

喜怒哀楽すべての感情が自然であり、素直な状態なのだから、それはそれでいったん認め受け入れて、そこからソレをどうすればいいのかを考えていく方が、ずっと建設的だし、なにより現実的。

絵に描いた餅の理想論をいったところで、そんなの何の役にも立たないからねー




まさかのアップル広場wwwww 




結局すべての人に満足してもらうなんて、不可能ってことなんだよね。




銀座・有楽町・八重洲(東京駅)・日本橋って、それぞれの地名が独立して有名すぎるから別個に考えがちだけど、実はソノ気になれば余裕で歩けてしまうという東京あるある。

過去に10年弱、東京に住んでいたことがあるとはいえ、前橋出身のわたしにとっては、今さらながら知ること多し。




でも最近、全然使ってないんだけど、、、




いちばんの最寄り駅は徒歩3分だけど、主要駅の一つでもあるJR池袋駅までも歩いて20分くらいだし、地下鉄・JR ・私鉄を合わせるとホントにいろんな駅が使えるので、とても便利。

この便利さを知っちゃうと、ヘタなところにはもう引っ越せない、、、




鏡月や眞露は、なんていうか「燃料」を飲んでるような気分になってくるのよね、、、




ふなっしーの、こういう風流で繊細な感性も魅力の一つ♡




わたしには考えられないけど、世の中には、こういう性癖(という表現が正しいのかはわからないけど)もいるんだね。

知らなかった現実。




これはもう絶対。




ないぱかー




わかっているのに、また同じことをやっちゃうのよね、、、

まぁ結果的には、特別扱いしたぶん、思わぬカタチでみつかることも多いのだけど、、、 




身体張るブロガーさんってホントすごいと思う、、、




まったく「ふなふなふな日和」を観れていないわたしにとって、これ以上の朗報はないw




やっぱり実際に行動した人の言葉ってのは、響き方が違うんだよなー




次のステージにすすむためには、とにかく今ある環境の中で、めちゃめちゃがんばるしかないのデス。

また、とにかく必死でやっていると、次につながるお話がきたりするものなのデス。

ということで、がんばりマス。








三歩進んで二歩下がるって言葉の意味が、ようやく理解できるようになりました。




たぶん、わたしはこの女性ほど完璧じゃないにしても、少なからずこの要素を持ちあわせていると思う。

そして、わたしはそんな自分がとても好きだ。




わたしも導入。

また、こうしたライブドアブログさんの動きから、「現状維持とは前進し続けなければ不可能なのだ」ということも学んでいます。

わたしも常に前進していかないと、あっという間にお客さまから見放されちゃうね(マジで)




これはマジで知らなかった。

なんだかんだいっても、銀座って一つのステータスだもんなー




だからまっちゃん好きさ。




この間、年末年始がきたと思ったら、もうあと7か月半なのか、、、

そう考えると今年も残りわずかだね。




イヤイヤやっていることで忙しくなっても「ありがたい」なんて思えないもんねぇ、、、




「荒ぶってきた」って言葉に萌え♡胸キュン♡♡♡




これはわたしもようやく最近になって、わかるようになってきた。

まぁでも基本は人見知りなんだけども。




そんなところが、とっても「らしい」と思うのデス(笑)




ってか、このアカウント名がもうwwww




この違いが今までわかってなかったから、元旦那さんや実父の言動に振り回されてたんだなーって、指図しない人ととの会話が激増した今、ようやく気づきました。




これは今年の夏には、ぜひ体験したい、、、

誰か一緒に付き合ってくれる人いないかなーw

ってか、いっそのこと屋形船オフ会してみるとかwwwww


ってかマジで屋形船オフ会を企画したら、参加したい人いますかね?

もしいたらオフ会で企画しちゃうのもアリかな、、、 


だって目の前で料理してくれて揚げたての天ぷらが食べられるんだよ?www

しかもアイス売りの小舟がくるとか、ちょっとしたワンダーランドだと思いません?www


ビール飲んでデッキで夜風にあたって・・・

マジで最高のオトナの遠足だと思うんだけどなー

マジで参加希望者がいたら企画するのもアリなんだけど、、、


ということで、もし希望する方がいらっしゃいましたら、ぜひ菅野 萌までご連絡くださいませ。 

3人くらい集まったら(わたしを入れると4人)、企画するのもアリかなぁ、、、 と現時点では思っておりまする。





「浪費」と「投資」は似て非なるもの。 

わかりやすい自己投資と、わかりにくい自己投資の違いはあれども、すべては未来の自分のために。





それでは今日は、このへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。


菅野 萌のアプリ★占い鑑定 菅野 萌|男女間のことでお悩みの方に

iPhone版はコチラ

Android版はコチラ



 

それでは本日もワタクシのタイムラインの一部をご紹介。




これさ、あんま言いたくないけど元旦那さんが、まさにこのタイプだったんだよね、、、

さすがに伝票をレジに放るまではしなかったけど、基本はこのタイプだったから、一緒に外食するといつもイヤな想いをしたな・・・


ちなみにわたしの実父も、まさにこのタイプでした。

子どものころ、何度、外食でイヤな想いをしたことか、、、


はい、モトカレさんは、まったく真逆の人でしたよw




貧乏暇なし(爆)




「いい人」って、ものすごい被害者意識が強いよね、、、

だからわたしは自然と疎遠になる。


だって、めんどくさいんだもんw




これも「いい人」にありがち。




実際に地震がおきるかどうかは別として、防災意識をもっておいて損はナシ。




ニュースを見ない社会人失格のわたしは「コレ誰?」状態なのだけど、ふつーにワロタw




太陽・冥王星スクエアを、むしろ利用してやるくらいの気構えでw




愛はカタチを変えて永遠に生き続ける。




やっぱ韓国といったら、緑のチャミスルでしょw




これはホントにそう思う。




占いを妄信するのではなく、一つの指針として知っておくと、すごく得なんだよ、っていうのもコレと同じ原理デス。 




キッカケはそれでもいい。

あとはそれをいかに「継続」できるか。

後に差がつくのは、結局ソコに尽きると思いマス。 




要は「期待」をしない、ってことだよね。

また「許す」とは「愛すること」だと、わたしは思います。




自分よりがんばっている人はたくさんいるので、おかげでわたしは「自分なんて、まだまだだな」と思うことができるのです。




ホントに仕事ができる人とか、人に教えるのが上手な人ってのは、いかにソレを「わかりやすく説明するか」「わかりやすく表示するか」「具体的な言葉に置き換えるか」って、相手基準で考えるからね。 

結果、その方が話が早く進むしさw




孤独に負けちゃいけない(自戒)




確かに「死の間際になると・・・」的な話もあるけど、実際のとこ、なんで混むんだろう?





なんでふなっしーのチャリ姿って、こんなに萌えるの、、、

マジでツボすぎる
 




「孤独」を身につけた人間は強いと思う。




ってか、いろんな人たちを見ていて思うけど、中途半端にお金を持ってる人って、ある意味、不幸だと思う。

自分の頭で考えたり工夫しないで、お金を投じるばかりで伸びない、結果が出ないって人、結構多いから。


そう考えるとお金がないわたしはラッキーといえるかも☆(^O^)




続くときは続くのヨネ。









この学びはホントに大きい^^

実際に自営をしてみなければ、実感として理解できない部分だからね。










現実はとくに何も変わっていないのだけど、精神的な面にずいぶん余裕ができたというか、鍛えられたというか、、、

この4か月の経験をつうじて、少しだけど強くなった気がします。

まただからこそ自分を鼓舞するような言葉を欲しなくなったのかも^^



とはいえ、またそうした言葉を必要とする波がくるんだろうけどね(笑)

ただ、その欲する言葉のレベルは変わるかもしれないけど。





昔ながらのシンプルなヤツ。








これもいずれはブログの方に書いていきたいんだけどねー

まぁ人それぞれ向き不向きはあるので一概にはいえないけど、どうしても恋愛相手に依存してしまう傾向が強い人には、「分散恋愛」おススメです。

あとはダブル不倫をされている方もw
(そもそも、ご主人と彼で分散していますからね。その素質はあるかとw)





それでは今日は、このへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。


菅野 萌のアプリ★占い鑑定 菅野 萌|男女間のことでお悩みの方に

iPhone版はコチラ

Android版はコチラ



 

それでは本日もワタクシのタイムラインの一部をご紹介。




コレは、わたしもまったく同意。

オンとオフを完全に区切るとか、少なくともわたしにはできないなー




コレもホント、そのとおりだと思う。

いろんな選択肢があって、いろんな人生があって当たり前だし、それを他人と比べることほど無意味なことはないし、確かに厳しい場合もあるけれど、大事なのは他者に対して優しくあろうとする姿勢やキモチだと思う。

こう見えて、わたしは優しいですからね(笑)

ただし、わかりやすい上っ面の優しさではありませんがw




わたしもこのお仕事を始めて3年目に突入しましたが、ホント長く続けることでしか得られないもの、見えてこないものってのはたくさんあるわけで。

で、結局どうして超絶飽きっぽいわたしが、今まで続けられているのかといったら、「自分にできるのは、もうコレしかない」って想いが根底にあるわけなんだけど、これって結局、この仕事に惚れてるともいえるんだよね。


わたしの場合は個人事業主だけれど、会社の場合もキホンは同じだと思うし、そんな魅力ある会社が増えていけば、もっとみんな働くことが楽しくなるんじゃないかなー




そそ、だからイラッとするのよ。




家入さんもわたしや雲海さんと同じで、やぎ座といて座に天体が集中してる人だからなー

連続起業家なんて、まさにまんま。 




エアコンの暖房をつけてマスヨ、、、





憧れる、、、




いよいよ!!@イラ韓w





日々修行。




「失敗は成功の母」

「千里の道も一歩から」

この2つのことわざを素で実感する日々。




このへんはもう仕方ないといえば仕方ないんだけど、付き合いのある人たちもふくめて、いわゆる会社員の人ってほとんどいないから、ますます曜日感覚が薄れていくのよね、、、 











とまぁ落ち着くところにオチをつけたところで、わたしの箱入りお嬢っぷりは事実なわけで。

今年はこのへんを一つ一つクリアしていくことが、わたしの課題かなぁ、、、

ってことで、金貯めなきゃw






久々に見たふなっしーの入浴シーンに、めっちゃ癒された。。。










執事候補をスカウトするためにも、まずは彼を飢えさせない給与を与えられる収入を、安定して得られるようにならないと。。。




ぶっちゃけ女は、めんどくさいw

お客さんならともかく、一緒に仕事をするのは、ホントによっぽどわたしと価値観が同じ人でないかぎりムリ。

もちろん男性でもそういう人は少ないけど、それでも女性に比べたら率は高い。




「いい人」ほど厄介な人はいない。



 




















これはブログ1記事にじゅうぶん匹敵する伝えたい内容なので、ご共有。




桜のもつ儚さって、もう何ともいえないものがあるよね、、、

それでいて圧倒的な迫力、、、


ホント涙が出そうになる。。。




東北支援にチカラを入れるふなっしー。




LINEスタンプにもなったよね(笑)



何の商品だろ♪

楽しみ♡



それでは今日は、このへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。


菅野 萌のアプリ★占い鑑定 菅野 萌|男女間のことでお悩みの方に

iPhone版はコチラ

Android版はコチラ







 

それでは本日もワタクシのタイムラインの一部をご紹介。




ハニーバターにはまったく興味がないのだけれど(というか基本的にバター味って苦手)、このポテトスティックは気になる。




すべては日々の積み重ね。

今、目の前にあるやるべきことを、ひたすらやるしかないのです。




どんな状況も環境も、すべては自分次第。




Facebookのイイね!も、これに当たる。




コレは、わたし自身がホントにやらかしちゃうことなので、できるだけそのときに言うように心がけています。 

実際、学生の頃、過去バナに登場しているナルミからも「萌ちゃんって、後からあのときこう思ってた、って結構、言うよね。あれって、そんなこと思ってたんだ、だったら、そのときに言ってくれればいいのに、って思って、結構イヤだ」って言われたことがあるのよね。


わたし的には、そのときに言いづらかったり、言ったら相手を傷つけちゃうかなって思って言えなかったりするんだけど、だったら永遠にそのことについては言うな、ってことなんだよね。

後になって言うくらいなら、たとえそのとき気まずい空気になったとしても、そのときに言った方がいいってこと。


そう、つまりわたしは相手を傷つけたくないんじゃなくて、気まずい空気になるのがイヤだ=自分が傷つくのがイヤだ、ってことなんだ。




たとえどんなに不安があろうとも、もうこういう生き方には戻りたくないってか、戻れないな。





こんなことを言うとエラそうに聞こえるかもしれないけど、わたしはご相談者さまを「育てている」と思ってます。

だからこそ、しつこいほどに「定期的にカウンセリングに通ってきてくださいね」と何度も何度も言っているわけで。




 いちばん好きだったのは、やっぱりイケメンバンド☆











とりあえずいえることは、自分のやりたいことをやりたいようにやれる環境を広げていきたい、ということですな。




そういう意味では、やっぱり小回りがきく環境の方がいいと思うのヨネ。





ドラマの中とはいえ、ワガママ・甘ったれ・見栄っ張り・子ども(幼い)ヒロインの言動をみると、かなりイライラします。

ってか、だからわたしは同性に嫌われるんだな(爆)




コレはホントそのとおり。

で、コレができる人は、相手の気遣いにも気づくことができるのよ。

逆にコレができない人は、相手の気遣いにも気づけない。




ワロタwww







結局すべては自分が引き寄せてるってことなのよね。

でも実際のとこ、「どんな人と付き合うか」ってことと同じくらいっていうより、むしろそれよりも「どんな人と付き合わないか」ってことの方が実はずっと大事ってことが、ようやくわかってきました。


じゃないと自分がやられる、マジで。









「私に嘘をついてみて」を観ながら感じたことをつらつらと。

ってか韓流ドラマは韓国語の勉強という観点でも、男女や人のココロの機微という観点でも、本当にとても勉強になる。




「なごり雪」が好きなふなたん♪




「子どもは親の所有物でも管理対象でもない」

「ただ責任をもって大きくなるまで見守る役目をまっとうする」


れいこんさんはホントに素晴らしい。

実際これができてる母親って、すごく少ないからね。。。




本当に仲良くなる相手とのツボなんて、ほんのわずかな部分なんだよね。




大事なのは、やろうとするキモチ、そしてそれに伴う行動力。




わたしもこんなふうに歳を重ねていきたい。




とくに「別居婚」ってのは、ホントにもっともっとカジュアルになればいいと本気で思ってる。

ってか、別居婚できるのなら、わたしももう一度、結婚してもいいって思うもん(笑)




たぶん今のわたしの状態は、いわゆる「下積み時代」ってヤツなんだろうけど、本人はちっとも苦労や努力だなんて思ってないのよね。

ってか、じゃなかったら、とっくに挫折してると思う(笑)




わたしはずっと「うまくやらなければいけない」って呪縛にしばられていて、今もその呪縛が完全にとけた、とは言わないけど、それでもだいぶ「失敗してもいいのだ」という自分への許容が生まれてきたかなとは思う。

本当に少しずつだけど。(まだまだ未熟な発展途上だけど)




先入観ナシで感じたことって、大抵ズレてない。




わたしは最低でも10億は稼がないと安心できない、、、




たとえば今回のパスポート申請にあたっても、緊急連絡先は法律的な家族じゃないですからね。




キホン、肉親とは絶縁状態ですから。





コレはホントにそう思う。

また、そうした流動的な家族をいろんな地域に増やしていくことが、わたしの人生の行動幅を広げていくことにつながるのだと思う。





岩井志麻子さんと中瀬ゆかりさんのコンビも好きですけどね♡




彼の発信する言葉が、いちいちツボすぎる。




今までは会いに行くといっても関東圏内ばかりだったけれど、これからは行動範囲を広げていこうと引きこもり体質の重い腰に、ムチを打ち始めました(苦笑)




やっぱ身体のケアも、そろそろ考えないとね。。。




冬が戻ってきました、、、






もちろん「有名になりたい」って気持ちは今でもあるんだけど、ちょっと前までは「有名になる」ことが目標みたいな感じだったんだよね。

でも今は、それよりもまず「自分がやりたいことができる、言いたいことが発言できる自由な環境」が絶対的に必要で、そこで自分が楽しい、おもしろいと思えることを、いろいろやった結果、有名になれるのであればそれに越したことはない、って感じに変わってきた。


ってか、むしろ自由がなくなるのであれば、ヘタに有名にならない方がいいかも・・・くらいになってきた。

このあたりが「トップをねらえ!」の牡羊火星から、次の年齢域でもある「何者にもしばられない自由な精神」の木星いて座の影響が出てきてる気がするのよね。

それに語学や海外に縁が生じたり、2つの顔を持つことなんかも(わたしでいえば「占いカウンセラー」と「韓国」の2つの顔をつくっていくのが当面の目標かな、やっぱり)、いて座の特徴だったりするしね。


またわたしの今年の命宮は命無の天馬なので、自分の意思に関係なく、あちこち飛び回ることになりそうだし。

とくに海外に行く予定もないのに、パスポートを取得したのも、そうした影響があるのかもしれない。




今でもこの選択を後悔したことは一度もありません。

たとえどんなに不安になっても、後悔だけはホントに一秒たりともしたことないなー、自分でもビックリするくらい。

我ながら、ホントによっぽどイヤだったんだな・・・って今さらながら改めて思う。

過去への悪口とか、そういうんじゃなく。




わたしは交流がなくなった人は、どんどん削除していきます。

ただ友達の数を増やすだけって、ホントに無意味だと思うから。




あー、、、めっちゃわかるわ、コレ。。。




うん、神さまではないね。

ってか、対等な立場でしょ。

どっちが上とか下とかないと思うよ。

勘違いしてる人、多いけど(毒)




そう信じるからこそ、すべてを捨てることもできるし、自分を信じて前に進むこともできるんだと思う。

もちろんこれは恋愛にも、まったく同じことが言えマスヨ。




ときどき信頼できる仲間と協力しあうことはあるけれど、基本は個人プレーだし、その方が気楽。

そのためにフリーになったようなもんだしw





「楽しく乗り切る」ってホントに、いいコトバなっしな♪




「死にたいという言葉でしか生きたいと言えないこともある」って、めっちゃ共感。

弱音を吐かせてくれる場所、弱音を吐かせてくれる人、というのは本当に大切だし必要。

わたしの父や元旦那さんは、これを許してくれない人でした。

そしていつも対になってでてきますが、モトカレさん(過去バナを復活させたので、今後はわかりやすく「カナくん」と呼びますね)は、これを許してくれる人でした。

といっても、もちろん、いつまでも同じことを言っていたら、相手にしてくれなくなりますけどね、それはただの甘えですから。
(当時は、そのことじたいに気づいてなかったけど)




狭いワンルームでの部屋干しはキツイ、、、

カーテンレールに干すのも、重さとか考えると怖いしさ。。。







確かに占いによる相性ってのは、一つの指針にはなるし、参考にもなる。

それは確かに事実だけれど、結局は「その人自身の生きざま・価値観・品格」 だと思います。

たとえ栄親の相手でも、自分とまったく価値観が違えば、話していて合わないしイライラするし、逆に安壊の相手でも、自分と同じ価値観の持ち主であれば、要所要所がカチッと合うので、ムダにイヤな想いをすることもない。


そういうもんです。




この一年の経験をつうじて、見えてきたこと。

やっぱり何事も経験することでしか、わからないんだよね。

きっと一年後には今の自分には見えていないことが、また見えてくるのだろう。

そのためには結局、日々の点を打ち続けるだけ。

試行錯誤を繰り返していくしかないのデス。


ま、楽しいからいいんだけどね(笑)

ってかホント「楽しい」って最強だと思うわ(笑)




それでは今日は、このへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。


菅野 萌のアプリ★占い鑑定 菅野 萌|男女間のことでお悩みの方に

iPhone版はコチラ

Android版はコチラ



 

離婚をして東京(池袋)へ引っ越してきて、イレギュラーな期間でもありスタートダッシュ期でもあった4か月という時間を過ぎて見えてきたこと、感じたこと、思ったことなどをダラダラと語っております。


1時間18分という長丁場の内容ですので、お時間のあるときにでも、よろしければ、ご視聴ください。 


音声ブログ→ もえにっき@ダラダラトーク★スタートダッシュ期の4か月を過ぎた今、見えてきたことと思うこと。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。


菅野 萌のアプリ★占い鑑定 菅野 萌|男女間のことでお悩みの方に

iPhone版はコチラ

Android版はコチラ



 

最近、過去バナを少しずつ書き溜めていく作業を始めたんですが、これがわたしの性格なのか、非常にどうでもいいようなことまで事細かに自分の中からあふれてきて、あれこれ書いてしまうんです。

もちろん、わたしのブログを読んでくださる方は、それ前提で読んでくださっていることもわかっていますし、すべての読者さまがすべての記事を読んでいるわけではないこともわかっているので、それはそれで別に構わないんです。

ただ、わたしは一つのことを掘り下げて書き出すと、当時のことがあれこれよみがえり、ハッキリとした記憶とあいまいな記憶と両方がまざりあって、当時の出来事や心情、また今の自分視点から感じたことなどを、ついつい書きたくなってしまうんです。


おかげでついついダラダラと、長ったらしい文章になってしまうわけなんですが・・・


またそれと併せて自分自身のことはもちろんですが、両親との関係を中心に身近な人たちとの関係を改めて思い出すことで、自分自身でも忘れていた感情や見て見ぬふりをしていた事実、またあのころには気づいていなかったけれども、自分もかなり身勝手な発想をしていたんだな、など、本当にいろんなことに気づいたりして、そのたびに「アイタタタタ・・・」なんて一人で思ったり。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 



わたしはこの4か月・・・というよりも実質的には約半年、あきらかに非日常な時間の過ごし方をしてきました。

元旦那さんとの離婚の決意から始まって、お部屋探しに引っ越し、離婚や引っ越しにまつわるさまざまな手続き、そして新天地・東京(池袋)での生活・・・


とくにこちらに来てからの4か月間は、なんとなく大まかなビジョンはあったにせよ、ほとんどが行き当たりばったりで「とりあえずやってみなきゃわからない」という試行錯誤の連続で、またそれは今も変わらないことですし、これからも試行錯誤を繰り返していくことでしか、前に進むことはできないのだと思っています。


ですからまだまだ余裕なんてないですし、むしろ今も必死な毎日ですが、それでもとりあえずただ「突っ走る」だけの期間は、少し終わってきたような気がします。

とくにこの4か月間は、とにかくあれこれ考えて悩んで、また何かをしていないと落ち着いていられなかったのです。

何かをしていないと不安だったといった方が正しいのかもしれません。


そんな精神状態は同じパソコンを使った作業をするにしても、自分自身と対峙して文章を書いていく、というものとはちょっと違いました。

それよりもまず「焦り」の方が先にきていたんだと思います。


「何とか結果を出さなきゃいけない」という焦りが、その原因だったのだと今ならわかるんですが、少し前まではそれに気づいていませんでした。


もちろん今も自分なりの目標があって、そのための結果を出していくことは常に意識をして、また行動していますが、少し前までは「とにかく早く結果を出したい」という焦りばかりが前面に出ていたのだなぁと、少し前の自分自身を振り返ると思うんです。

いや、もちろん今だってできれば一日でも早く一定の成果を出したい、というキモチはあります。

ただそこにヘンな焦りがなくなったというか・・・

っていうか、焦っても仕方ないよね、っていう心理状態になった、といった方が正しいかもしれません。


ようやくスタートダッシュ期の焦りの時期から抜け出せたというか。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


過去バナを書くことを再開させた一番の理由は、実際の鑑定の現場をつうじて「過去バナを書いていた方が、ご相談者さまに説明するときに話がとおりやすい、またご相談者さまも理解しやすい」ということを感じたからです。

それでも最初は「めんどくさいな・・・億劫だな・・・」と思う自分に自分でムチ打って書き始めたのですが、いざ書き始めると冒頭で書いたように、本当にどうでもいいことまで思い出したり、また書きたくなってしまって、全然書く予定じゃなかったことまで細かく書き出す始末。


今のような感じで執筆作業を進めていくと、ストーリー展開としては、すごくゆっくりしたものになってしまうと思います。

でもそれがまた「わたしらしさ」「菅野 萌のブログ」なのかな・・・とも思ったりしています。


実際、こうした自分自身の文章をブログで書くのも久しぶりですしね。

また、今こうしてこういう文章を書いていると、自分自身のキモチが落ち着いてきたり、また整理できたりするんです。


ブログを書いていて、こういうキモチになるのは久しぶりだな・・・って思いました。


この4か月はある意味、戦闘態勢のようなブログが多かったですからね(笑)

もちろん、それがそのときの自然なわたしだったわけですから、その状態を否定するつもりはありませんし、またそうした時期が必要だったとも思うんですが、やっぱりずっと突っ走って闘ってばかりだと疲れちゃいますからね(笑)


そういう意味でも、ようやくわたし自身、次のステップに進めたのかな・・・なんて思っています。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


わたしはやっぱり「書くこと」が好きなんだと思います。

もちろん基本的には仕事で書いているのですから、書く内容もいろいろ考えて書きますが、こうしてまるで息をするように、呼吸をするかのような文章を書くことが、とても好きなのだと思います。


書くことでキモチが穏やかになるというか、頭や心が整理されるというか。

でもこうした文章を書くには、やっぱりそれ相応の自分自身の精神状態も必要なんだな・・・ということがわかってきました。


そういうことを知る意味でも、この4か月間という時間は、とても良い経験ができたと思っています。


桜も散り始め、世間では新年度を迎えた人、またお子さんが入学式などを迎える人も多くいらっしゃる時期だと思います。

わたし自身は、そうした節目を感じにくい生活を送っていますが、それでもわたしはわたしなりに、またここから新たなスタートを切ることになりそうです。



今月からは、「自分が書いてて楽しい」ブログを、たくさん書こうと思います。


書いててエネルギーを消耗する記事を書き続けるのは、ちょっと疲れちゃったから(笑)



またそういう段階に、ようやく進めたのだと思うから。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。


菅野 萌のアプリ★占い鑑定 菅野 萌|男女間のことでお悩みの方に

iPhone版はコチラ

Android版はコチラ



 

それでは本日もワタクシのタイムラインの一部をご紹介。




相手に名前を覚えてもらうって、めちゃめちゃ大事なことデスヨ。

またそれが相手に対する親切でもあるし。




長く続くもダメにするも、すべては自分次第。




こういう人のいるお店には行かなくなります、わたしの場合。




ときどき、こういう夢を見るのよね。

起きたとき、ぐったり、、、








当面のブログ方針を、なんとなく固めた。

実際、過去バナを書いておくと鑑定(カウンセリング)をするのにも、すごく役に立つしね。









ここでいう有料サロンとは「有料オンラインサロン」のことなので、ネット環境があればどこからでも参加できるのも大きなポイント。

これもやってみたいんだよなー「菅野 萌流・恋愛サロン@有料」


そしてそこには独身・既婚の垣根をなくして、年齢の垣根ももちろん取っ払って、すべての恋する女性たちの集う場所にしていきたい。


また優良な会員を集めるためにも、一定の会費はとるつもり。

誰でも気軽に入れる価格だと、荒れる可能性がグンと上がるからねー

そのぶん本気で恋する人たちにとって、有益な場所にしていきたい。


うん、やっぱり考えてて楽しそうな気がするから、これはカタチにしていきたいな。

まじめに考えてみよう。。。


これからの時代は有益な情報はクローズドな場所に移行していくしね、間違いなく。




ということで、写真日記・トーキョーらいふブログは、そうそうに閉鎖しました(爆)

アレは基本的にSNSでアップしてるものだからね。

手間が増えるわりにはPVも伸びないから早々に退散を決めましたw




だから怖い。




すっかりLINEの便利さに慣れてしまったわたし。

ということで、よろしくお願いします。





だからわたしは運があるのか!w




結果がともなっていない人の訓示ほど、聞く価値のないものはないよね。

だって実際に結果が出てないんだからw




コレはわたしも本当にそう思う。




考えれば考えるほど、人って動けなくなるからね。




「何を言わないか」っていうのは会話をするうえで、とても大切。

実際わたしも鑑定(カウンセリング)に於いて「今は、まだコレを言うのは早い」とか「今日は、この話をしよう」とか、その都度、考えますからね、とくにリピーターさんの場合は。

もちろん相手の状態を見ながらですが。




「特別な言葉を言わなきゃいけない」って思いこみを解いてあげれば、恋愛はもっとエロティックになる。




自称サバサバ女子ほど、信じられない生き物はいない。

大抵ねっとりジトジトしてるから、、、

そして攻撃的!!

全然カラッとしてない(笑)






少なくともテレビよりラジオの方が自由度が高そうという勝手な想像。




たとえばわたしが一年前のブログ記事を読んだとしたら、「あーこのころのわたしは、まだ何もわかってなかったな」って思うことが少なからずあるわけで。

でもそれこそが、この一年の「成長」なんだと思うのデスヨ。

実際ソレを書いていたときは、本気でそう思っていたわけだしね。


だからこそ過去の記事を蓄積させながら、わたしは日々「今、思うこと」をひたすら書いているのです。




わたしは、こういう「真のやさしさ」がある人が好きだし、わたしもまた、こういうスタンスです。




欽ドン、好きだったなぁ。。。

欽どこも週欽も毎週見てた。





わたしも、そんな毎日です(笑)




ここは行ってみたい。。。(行く予定が、まったく見えないけども、、、)




だからわたしは、ご相談者さまの好きにさせるんです、基本的には(笑)







マジで謎すぎる。。。

ってか、ホントに今ある現実をがんばろうと、改めて思うキッカケになりました。。。 

そう思えば感謝すべきことなんだけど、、、


それでも、やっぱり謎。




ラブホの窓って基本的に開けたことないな、、、 




リッチマン。。。

まぁ背に腹は代えられないのだろうけど。。。




こういう新郎新婦がホントにみんなからお祝いしてもらえるカップルだと思うな♪




わたしも(切実w)



それでは今日は、このへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。


菅野 萌のアプリ★占い鑑定 菅野 萌|男女間のことでお悩みの方に

iPhone版はコチラ

Android版はコチラ




それでは本日もワタクシのタイムラインの一部をご紹介。




 わたしなんて日々、この繰り返しデスヨ(苦笑)






そうそう結局「継続する」しかないのよね。

じゃなきゃ、とっくにこのブログもやめてるよ(笑)




コレをみんな履き違えてるから、自分が本当に望む幸せになれないんだと思う。

みんな「自分のことばっかり」考えすぎ。

もちろん、わたしも人のことをエラそうにいえるほど我欲を捨て切れてるわけじゃないけど、それでも今のお仕事をつうじて、また離婚後、本格的にこのお仕事を向き合い始めて、少しずつこの意味がわかってきました。

対面鑑定の延長を受け付けることをやめたのも、リピーターさんの心情を考えた結果、自分なりにくだした判断。


もちろんそれがお客さまにとってプラスにならないと判断すれば、また方針を変えるけど、現時点ではコレがいちばん「リピーターさん」を大切にするやり方な気がしたので。




「ただこういうことを言いたかっただけなのに、、、」

そんなすれ違い、誰にでもあるよね。




そこからが始まり、なんてことも往々にしてあるw




わたしは仕事だから意識してブログやSNSで、ときに自分の日常や生き方をみなさんにお見せするようにしているけど、当たり前のように習慣化していることって、よっぽど気が向いたときじゃなければ、やっぱりアップしないもんね。

それは結局、自分にとって「当たり前」のことだから、あえてアップする必要もないっていうか。

まぁわたしの場合は仕事だから、あえてそれでもアップすることはあるけどね。

でも大半は、やっぱり非日常ネタだし、結局SNSなんてのは、その人の非日常の羅列なんだと思うわ。

もちろん、すべてがそうだとは言わないけど。




本気で望むのなら、言われなくても打ち始めるはず。




そういうことです。





こんなわたしがネットで集客しているのだから、現代のインターネットのインフレが、どれほど整っているのか容易に想像できますな。




過去の自分に言ってやりたいw




たとえばわたしの場合、もちろんハングルの書き取りや文法問題もやることはやるけど、やっぱりやってて楽しいのは「会話」の勉強なんだよね。

わたしはハングルじたいも大好きなのでハングルを書くことは好きなのだけど、文法問題になると一気にやる気が失せるというか、、、

逆にテキスト片手にCDに合わせて一人で会話の練習をしている方が実際、めっちゃ楽しいので、会話の練習になると俄然やる気がわいてくる。

だって単純なセンテンスとはいえ、韓国語を口に出して話すのは本当に楽しいんだもの。


で、発音やセンテンスの勉強も兼ねて、韓流ドラマが観たくなる。



つまりは、そういうことだと思うの。
(これはあくまでも、わたしの場合だけど、みなさんにとっても、そんなふうに夢中になれる何かがあったら、それがあなたのハッピー&やる気の源だと思います♪)




これもいつもわたしが言っていることだけど、人に依存しているかぎり、真の自立も自由も幸せも手に入れられないよ。







少なくとも、わたしは「サラリーマン」という職業をこなせることにかんしては、元旦那さんを尊敬していました。

実際この世の中は、サラリーマンのみなさんによって、支えられているわけですからね。

おかげで、わたしのようなアウトローがなんとか生きていくことができる。




そのとおりだと思う。

だからわたしは「ナマの鑑定(カウンセリング)」を大切にするのです。

ぶっちゃけ、しんどいことも多いけど。




コレはホントにそう思う。。。

まぁわたしも身勝手な人間なので人のこといえないけど。




やっぱ、ふなたん最高♡








さまざまな方たちと対面・電話両方の鑑定をつうじた結果、ひとまず出た答えが「対面鑑定の延長を受け付けない」というものだったのデス。




コレは真理デス。

実際、自分自身に思い当たる人、たくさんいるでしょ?(笑)




可能性は無限大。




つまりは「言い訳するな」ってことですな。






こういうふうに実際の現場を自分自身の肌で感じる努力を当たり前のようにしていることが、ふなっしーの人気が衰えない理由の一つだと思うの。

でもあそこまで人気者になって、それを現実に続けることができるって、口でいうほどかんたんなことじゃない。


本当にふなっしーはすごいな。

だからこそ、わたしもいつも勇気と元気とめげない強さをもらえるのだけれど。




菅野 萌の鑑定(カウンセリング)へのハードルも、やっぱり下げすぎちゃいけないのよね。

その方が親切な気も一見するんだけど、やっぱり下げちゃダメなのよ。

大事にすべきは定期的に通ってくださるリピーターさま。

そのためにリピーターさま特典も設けているわけだしね。




前橋時代のわたしは「浪費」にのみ、お金を使っていたけれど、今のわたしは「体験」にお金を投じる発想に変わってきたなぁ。

これって離婚して東京に引っ越してきたからこそ得られた変化の一つだと思う。

全然お金なんてないけど、だからこそ使い道が絞られてきたというか。




ある程度、押してくるのは、それがその人のこだわりであり自信であり、また相手を思っての行動ともいえると思うのだけど、一方的にソレばっかり押してくる人は、やっぱり最終的には相容れない。





コレはホント日々、実感していることデス。

実際わたしも毎日が楽しいとは言っているけれど、実際にやっていることは「やりたいこと」じゃなくて「やるべきこと」だからね。

じゃなきゃ、このブログもSNS(LINE含む)も、とっくに全部やめてます(笑)


言っておきますが、菅野 萌(すがの もえ)以外の名前でアカウントなんて、何ひとつ取ってないですからね(笑)





いろいろ大変なのは事実だし、落ちこむことも傷つくことも凹むこともたくさんあるけど、こうした経験がなかったら、次のステップへは進めないんだなってことが、ようやくわかるところまできました。

これもやっぱりホントの意味で自立したからだろうな。

実際、泣き言や甘えなんて言ってるヒマないもんw

そんなヒマがあったら、一つでも多くのことを試して考えて、試行錯誤を繰り返す。


そう考えたら、やっぱり前橋時代のわたしは、一言でいったら「ヒマ」だったんだと思うし、今ほど真剣にこのお仕事と向き合っていなかったんだろうな。

もちろん元旦那さんとの離婚を視野に入れてがんばっていたから、主婦の片手間起業で終わらなかったのも事実だけど。




「読める」と「訳せる」は違う!←コレ名言w





今まで何人かのお客さまにご迷惑をおかけしてしまったので、先日はiPhoneの音を消して、iPadのタイマーをセットしたのだけど、iPadはデカイから、やっぱ邪魔なのよね、、、

ということでネット検索して、ようやく電話に出ずに済むやり方がわかりました。


何度も言っているけど、わたしはホントに機械オンチなのデスヨ、、、







とりあえず明細書の印刷さえできれば、あとは税理士さんに丸投げだから。。。

毎月、税理士さんに払う費用は、わたしにとって完全必要経費。








人には向き、不向きがあるのですよ、間違いなく。。。

実際わたしは延長料金の計算が、マジでプレッシャーだったから、、、


なので延長ナシにしたことは結果的に、お客さまにとってもわたしにとっても、マジで双方にとっていいような気がするのよね。。。


実際、延長って玉虫色な部分だしさ。




たまに見るとほっこりする。




わたしは口癖のように「ありがとう」が言える人なので、そういう影響もあって、おそらく身の回りの環境に恵まれているともいえるのだと思うけど、現実にはこの「ありがとう」が言えない人が意外と多くてビックリすることが多いのヨネ。

ちなみに元旦那さんもわたしの父も「ありがとう」が言えない人。

そしていつもセットで出てくるモトカレさんは、当然のことながら、「ありがとう」が口癖のように自然といえる人でした。


まぁだからこそ9年も続いたんだろうな、思うように会えない遠距離でも。




わたし自身、いきづまった時やどうしていいかわからなくなったときは、この原点に立ち戻ります。




コレは自戒もこめてホントにそのとおりだと思う。

ホントに相手のためを思っていたら、むしろその言葉は、そんな簡単に出てこないから。

だから菅野 萌の鑑定(カウンセリング)を真に理解してもらえるまでに、時間がかかるともいえるのだけど、、、
(まただからこそ、そこまでお付き合いくださったリピーターさんを大事にしたいのデス。最低でも半年はかかるからネ、多くの人の場合。)





いつか絶対、共演してやる!!(笑)




それでは今日は、このへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜



鑑定のご予約、その他お問い合わせは菅野 萌の公式サイトからお願いします。


菅野 萌のアプリ★占い鑑定 菅野 萌|男女間のことでお悩みの方に

iPhone版はコチラ

Android版はコチラ







 

このページのトップヘ