菅野萌の占いは男と女の運命学

W不倫専門カウンセラー&ツインレイ研究家の菅野萌(すがのもえ)が、みずからの経験から学んだ男女論に占術的観点をからめて、あれこれ書いているブログです。

2014年10月

本日の気になるワードをご紹介。




これからは、ますますそれぞれの専門性がウリになっていく時代なんじゃないかなー

細分化、専門性に特化した方が、より濃いニーズに応えられる。




始めてください。




それがオンナゴコロというものデス。




これはもうそのとおりデスネ。

ちなみにわたしは物事に優先順位をつけられない人は信頼しません。




今までは、これが「ずっとこの生活が、このまま一生続くのか・・・」と思うから絶望しちゃってたのよネ。




見てくれている人、感じとってくれる人は必ずいます。




じゃあわたしは間違いなく勝つな(笑)




その負けが次の勝利につながる。




確かにそのとおりデス@わたしは27日生まれ



 
今回はホントに少ない選択肢の中から、選んでいったもんなぁ・・・




桃鉄は絶対、仲が悪くなる(断言)




恋の更新、っていいコトバだね。




「片思いでもいいの」って、そのときは本気で思っていたとしても、実際にホントにずーーーっとそれでいいのかっていったら、絶対そんな人いないと思う。






「この人に頼んで、それでダメだったら仕方ない」って思えるくらいの人じゃなかったら、わたしは公私ともにかかわりたくない。





こういうなにげない個々の違いを知ることで、相手への理解が深まるのですよ。

そういう意味で生年月日時を使った命術は、とても有用なんです。




誤字→隙× 好き○

これは父との関係をつうじて気づいたこと。




だからとてもうれしかったの。(私事)




コレは絶対だね。




そもそも女子力ってなに。




実際わたしだって、まっとうな理屈であきらめてたら、絶対、今回の物件は決まらなかったと思うしね。




わたしはラスカルっていうと、やっぱりいちごソーダのイメージだなー




これは残念だけど事実よね、、、




だって、わたしの真価に気づいたら、誰だってわたしのことを手放したくなくなるはずだもの。




 コレ、ホント名言だよなー




駆け引きは裏目に出ることが大半だけど、知能戦略は大事よ。 



 
ちゃくちゃくと前に進んでおります。




ウチの夫がまさにコレ。






これがわたしという人間w









大事なのは、こういうのをバカにしないで素直に実行するココロだと思うの。




悪い恋というのは実際にあります。




これからの日本には、絶対的にこういう考え方が必要だよね。




これぞクリエイター。




今ある幸せを大事に。




そんな関係がいいよね。




そもそも正義ってなに。




いつだって真剣勝負。




わたしが父や夫と縁を切りたくなったのは、コレが一番の原因かも。




そそ、そのとおり。




だからバカはキライなんだ。




人生山あり谷ありの繰り返し。




韓国に行ったことはないけど、テレビとかもろもろで値段をみたときは、わたしもそれで概算してる。




そんな恋愛が長く続くはずないよね。




コピーされて一人前。

わたしは、まだまだだなー(笑)




これはマジで今じわじわと実感してるなー




逆の立場で考えればわかるけど、勝手に期待されて勝手に怒られるのもウザいもんね。




わたしはめんどくさい女。




ようやく正直になれた。




コレはマジで楽しい。




とことんやりつくしたからこそ、感じる限界。

だからこそ、ブレない。




わたしとかーくん入ってる♪(かーくんの誕生日、本人に確認した♡)



 
でも会いにも来てほしい。




コレだよね、結局。





だから学ばなければならない。




類友デスヨ。




駆け引きというより、工夫ね。(知能戦略)




まさかの日本シリーズ!!!!!(わたしは阪神ファン)




相手のことを好きだったら、自然と名前は口から出るからね。




わたしは超がつくほどの偏食家で、辛い物がダイスキ。




コレはホントにそうだと、今のわたしは心から思う。




だからこそ特別な存在。




ムリは続かないからね。




人は鏡。




男は追わせなあきまへんw




そもそも期待ってエゴだからね。




これは深いデスヨ。




これ読んで少しだけ彼女のことを好きになった。(今までは好きもキライもなかった) 



 
振り幅は大きければ大きいほどいい。




そういう人が菅野 萌の鑑定(カウンセリング)を申し込んでくださり、またリピートしてくださっているのだと思います。




だからわたしはモトカレさんや、かーくんを好きになったの。




だからわたしは、とてもしあわせ。




だから、わたしはここを飛び出す。




このへんのバランスが、のちのち女性を苦しめることになることも、、、




進み続けるぜ!!




かんたんに手に入ったモノは、かんたんに忘れちゃう。




寂しさに慣れちゃうのはイヤだな。




わたしは付き合い、よくないよ(笑)




わたしだって人間だもの。




コレは大事。ホント大事。




これわたしのことやん(笑)





それでは今日は、このへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。





 

引っ越し先が決まって(何度も言うが古いワンルームマンション。ただし場所はわりと気に入っている)、離婚に向けて確実に動きだした現実。

相変わらず夫にイライラすることはあるけれど、これもあと一ヶ月ちょっとのガマンだと思えば、なんとかやりすごせる。



たとえどんなにつらいことだとしても、人は期間限定だと思えば耐えられる。

要は「ゴール」がわかっていれば、人はある程度のことはガマンできるのだ。


たとえばW不倫カップルが、次のデートの予定が決まるだけで、ある程度、精神状態が落ち着くのと同じように。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 


14年という時間はけっして短いものではないけれど、この14年が自分にとってムダだったとは思っていない。

むしろ、この14年があったから、今またここから新しい人生を歩もうとしているのだ。


そして、この14年の中にはモトカレさんとのことをふくめて、わたしの恋愛人生も多分にふくまれている。


今のわたしは、もう不倫の世界に足を踏み入れるつもりはないけれど、だからこそ既婚者であるかーくんとの関係を、これからもゆっくりじっくり温めていきたいと思っている。


「付き合う」とか「付き合わない」ということだけが、恋愛ではない。


今まで「カタチ」にこだわってきたわたしにとって、これは本当に大きな変化で、こういうのも全部、今までの経験でようやくわかってきたこと。


モトカレさんのときとは正反対で、今度はかーくんが前橋で、わたしが東京という遠距離になるけれど、 そもそもわたしとかーくんは付き合ってるわけでもなんでもなくて、だけどお互いの中に存在している。


そこにはなによりもまず「ヒトとして」のつながりがあって、人としての絆を深めながら、頻繁に連絡をとったり会ったりすることはなくても、まるで親友のような、それでいて恋人のような・・・そんな関係を時間をかけて育んでいけたらいいなと思っている。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 



あんなにモトカレさんに対して病んだ恋愛をしていたわたしが、どうしてこんなふうに思えるようになったのか?

モトカレさんとの経験がわたしを大きく成長させてくれた、というのは、もちろんある。

そんなのは言うまでもないことだ。


だけど結局のところ、わたしにとってモトカレさんは現実逃避の相手であって、夫との関係がストレス以外のなにものでもなかったわたしは、どんどんモトカレさんに依存していった。

ひらたくいってしまえば、わたしとモトカレさんがダメになったのは、わたしがモトカレさんに依存したからだ。

もちろん、それ以外にもさまざまな要素はあるけれど、いちばんの原因はソコにある。 


だからこそ依存は危険、夫婦円満がW不倫の長続きの秘訣だとしつこいほどに言っているのだ。

しょせんは遊びの関係。

そこを勘違いしてはいけない。



わたしは間違いなく、モトカレさんに愛されていた。

そしておそらく、かーくんからも短い期間で知り合ったなりに、愛されていると思う。


けれども彼らは既婚者だ。

それを忘れてはいけない。

彼らに独身の恋愛と同じことを求めたら、それは終わりを意味する。



実際わたしは、モトカレさんとの関係が終わった。

これが何よりの証拠だ。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 



今のわたしは、かーくんが好きだし、かーくんとのつながりを断つつもりもなければ、断つ必要もないと思っている。

けれども、なにもムリしてかーくんに操を立てる必要もないと思っている。


自分がかーくんだけがいればそれでいい、と思うのであれば、他の男性と付き合わなければいいだけのこと。

かーくんに求めても得られないことを他の人に求め、それに応えてくれる人がいるのであれば、それはそれでアリなこと。



大事なのは「わたしは、かーくんが大好きだから、かーくん以外の人となんて付き合うつもりはないの!!」とバカみたいに一途になって、それを口にださないことだ。

ハッキリ言って、片方が独身だろうが、両方が既婚者であろうが、その関係が「不倫」である以上、バカみたいに一途になることほどイタイ状態はない。



もちろん一途であることが、悪いわけじゃない。

自分が他の人を必要ないと思うのであれば、それはそれで自分のキモチに素直に従えばいいだけのこと。

ただ、そんなのは口に出して人に言うことじゃない。

自分の中で思っていれば、それでいいことだ。



だけど、それを口にする人は多い。

とくに女性にはホントに多い。

実際わたしも、そうだった。

今でも油断をすれば、すぐにそうなる。



でもだったら、あなたは離婚して、彼と一緒になるつもりですか?ってことなのだ。


本気で好きなら、そのために動くはず。

周囲にどう思われようと、そんなこと関係なく、あなたが望むままに動くはずなのだ。



それをしないのは、つまりは「本気」じゃないのだ、あなたがどんなに本気だと思っていたとしても。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



恋愛に酔うことが悪いとはいわない。

わたしだって根っからの恋愛体質だから、それはとても理解できる。

それであなたが幸せなのなら、それでいい。



だけど、わたしは思う。

こうして実際に離婚を決意するまでの過程を経験し、また実際にそのために動き、その中でかーくんという好きな人に出会い、今度はモトカレさんの近くにいくことになり、じゃあわたしはかーくんと再婚したいのか?モトカレさんとヨリを戻したいのか?と言われたら、そんなことはまったく思っていないのだ。


わたしがW不倫の世界に足を踏み入れたのは、夫との生活、もっといってしまうならば夫の人間性にうんざりして、現実から逃げるためだった。

つかの間でも楽しく幸せな時間が過ごせれば、また日常をがんばれる。

そのための始まりだった。


でも今は違う。

ようやくその根本的要因から、離れることができるのだ。

そうなってまで好き好んで不倫をする必要はない。

だからわたしは、もう二度と不倫の世界に足を踏み入れるつもりはないのだ。

だからわたしは、かーくんとの関係に、何かを強く求めることなく、ゆるく温かく、じんわりとつなげていきたいと思っているのだ。


だって、わたしは既婚者との恋愛が、どれほどつらく苦しいものなのか、本当によく知っているから。

もう現実逃避をする必要もないのに、あえて不倫の世界に足を踏み入れる必要がどこにあるのか。


そんなものは、どこにもない。

だからわたしは「付き合う」とか「付き合わない」とか、そんなカタチにこだわらないつながりを、かーくんと育んでいきたいと思っているのだ。


新たに独身の彼氏ができないかぎり。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



実際わたしは恋愛をするために離婚をするわけではない。

むしろ、自分のやりたいことをするために、自分の望む環境を手に入れるために、そしてなにより自由を得るために離婚をするのだ。


とはいえ、そこに「恋愛」というエッセンスとスパイスはもちろんあった方がいいし、実際、好きな人の存在がココロの支えになることは多くある。

わたしは恋愛を不要だとも思っていないどころか、恋愛は一生していたいと思っている。


でもそれはホントに自由で身勝手な恋愛でいいと思っている。

結婚を意識したり、一途に一人の人としか付き合わないと決め込んだりする必要はないと思っている。

もちろん、一途に一人の人を想いたければそれでいい。


要は「自分のキモチの赴くまま」の恋愛をすればいいと思っている。

そこに正当化する理由はいらない。

とくに自分が独身なのであれば、なおさらだ。

どんな付き合い方をしようとも、どんな恋愛をしようとも、そんなのは本人の自由だ。


それを他人がとやかくいう必要もなければ、また言われる筋合いもない。

自分が自分らしく、輝いて生きていけるのであれば、それでいい。


そこには不倫とか不倫じゃないとか、 一途とか一途じゃないとか、そんな理論はいらない。


人のキモチ・・・ましてや恋愛が、そんな理論でかたづけられるわけがないじゃないか。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 



世の中のW不倫をしている人たちには、個人の数だけ、その理由や動機があるだろう。

また付き合い方も付き合うスタイルも、人それぞれだ。

わたしがこのブログに書いていることは、ほんの一例にすぎず、それらがすべての人たちに当てはまることでもなければ、別にそれが正しいというわけでもない。


それはほんの一つの道しるべにすぎず、それを読んで、または聞いて、あなたがどう思い、どう考え、どう判断するのか・・・というのは、それこそ人の数だけ違いがある。



ただ、わたしのところにいらっしゃる方は、わたしが両親や夫との確執に苦しんできたせいか、多かれ少なかれ、そうした悩みや苦しみを併せもった方たちも少なくない。

最初はW不倫の恋の悩みできていたとしても、そこからご主人のことやご両親のことなど、その人の日常のベースに、ご相談内容が広がることも少なくない。 


わたしのところにいらっしゃる方は、真面目な方がとても多い。 

だからこそ理屈で自分の感情を抑え込んだり、道徳的にいけないと思いこんで、自分の本心を抑え込んだりしている人がとても多い。

 
だけどやっぱり人間だから、それはとってもつらくて苦しいから、そんなココロのよりどころがほしくて、W不倫の世界に足を踏み入れた。

そんな人が、とても多い。



わたし自身、さんざん悩んで苦しんで、ようやく離婚の決意がついたからこそ、そんなバックグランドを無視することができない。

もちろんW不倫の恋の悩みそのものも軽視は出来ない。

それこそ、それがその人の心の支えであったりしたら、まずはそこのケアが何より大事だ。


だけど、それが少し落ちついたら、そもそもどうして自分はW不倫の世界に足を踏み入れたのか?ということを考えてみてほしい。

そこには少なからず配偶者や日常への不平や不満、ストレスなどが蓄積していたから、一人の人間、一人の女性(もしくは男性)になれる時間を欲した。


W不倫をしている人たちのすべてがそうだとはいわないけれど、そういう人も少なからずいらっしゃると思う。


そしてそこはけっして無視はできないどころか、そこのケアも一緒にしていかないと、結果的にはW不倫の関係そのものも終わってしまうのだ、わたしとモトカレさんが終わってしまったように。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

わたしは離婚を推奨しているわけではない。

かといって、離婚を反対するわけでもない。

大事なのは「その人がどうしたいのか」ということであって、「自分がどうしたいのか、それがわからない」というのであれば、それこそ時間をかけてカウンセリングをすることで、まずは自分が何を望んでいるのか?ということを探していくことから始めていく。


それに気づいたら、じゃあそのために何をしていけばいいのか?ということを、また一つ一つ順序立てて一緒に考えていく。


わたしは今回の経験をつうじて、 本気で離婚を望む人の心理、というものを身を以て学んだ。


だからこそ離婚をする、しないは別として、少なくともW不倫の世界に足を踏み入れるほどの配偶者や日常への不満を吐き出し、その中でどう折り合いをつけていくのか、もしくは新たな人生を歩んでいくのか、という選択肢を、それぞれの意思で選んでいってほしいと思う。


大事なのは離婚をする、しないということじゃない。


「自分が真に望んでいるのは、なんなのか?」ということを知ることなのだ。


そのうえでW不倫を続けるのであれば、それはそれでかまわないのだ。


大事なのは占いの相性でも運勢でもなければ、世間にあふれかえっている時代遅れのくだらない道徳観でもない。



大事なのは「あなたが真に望んでいることは、なんなのか?」ということを、一つ一つ紐解いていき、自分自身で気づいていくことなのだ。




あなたが何歳でもかまわない。

ガマンにガマンを重ねて生きてきたあなたが、自分らしく生きるためには、どうしたらいいのか。



大事なのはソコなのだ。



最後にもう一度、質問します。



そもそもあなたは、どうしてW不倫の世界に足を踏み入れたのですか?



その答えの中にこそ、あなたが本当に解決していかなければならない問題が眠っているはずです。




不安や恐怖、あきらめや罪悪感といった、マイナスの感情にフタをされている問題が。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ    


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。




 

一言で言うならば。


父と夫は、ちっちぇー男。


モトカレさんとかーくんは、おっきぃオトコ。



つまりは、そういうことなんだな。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

いちばん最初の難関だった物件探しが予想以上にスムーズに決まって(といっても、古くて狭いワンルームですよwただし場所はわりと気に入ってるけど)、わたしは本当にホッとして、そして安堵の笑みがでた。

もちろん不安がないわけじゃないんだけど、それよりなにより「やっと夫との苦痛にたえる共同生活から離れられる」ということの方が百万倍もうれしくて、ここから抜け出せるのであれば多少のリスクがあったとしても、そのリスクをとる価値はある。


といっても、このブログをずっと読んでくださっている方はご存じのとおり、わたしはこの一か月半近く、本当にものすごい不安と恐怖と闘ってきた。

おかげでアトピーの悪化は信じられないくらいひどいし(今もかなりひどい)、この境地にたどりつくまでに乗り越えてきた不安と恐怖の波がどれほどのものだったか、逆にちょっと思い出せないくらいだ。

おそらく、それくらい正常な記憶力が働かない状態だったのだろう。


でも今は、それらをいつの間にか乗り越えて、もちろん若干の不安はあるものの、それ以上に安堵と希望がわきあがってる。


思えばこの6年は、なんとかして経済的な自立ができないかと試行錯誤の6年だった。

結果的に今のこの状態まで来れたのは、夫との生活というよりは、夫の人間性にいきつくところまで嫌悪した賜物だと思う。


つまりそれくらい夫への「不」を解消したくて、それはつまり夫との縁を切りたくて、それを目指していろんなことに手を出したり試してみたりしてきたんだと思う。

そしてあきらめずにチャレンジし続けたのは、それだけわたしの「夫への不の解消希望度」がかなり本気だった、ということだろう。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



正直な気持ちをいうならば、わたしは一日でも早くここを出たい。

離婚届けをバシッと出して、永遠に縁を切りたい。

もう二度と金輪際、かかわりたくない。


これが今のわたしの嘘偽らざる気持ちだ。


そして今回の物件探しにあたって、結果的に父にも夫にもいっさい、お世話にならなかった。

これがなによりわたしにとって大きい。


彼らがわたしを助けなかった、ということは、彼らにわたしのとる行動への発言権がない、ということだ。


今回のことでわたしは本当にいろんな方たちにお世話になって、その方たちの助けがあったからこそ、予想以上に早く引っ越し先を見つけることができたのだ。


そこに父と夫はいっさいかかわっていないどころか、驚くほど非協力的な彼らの言動は、わたしの気持ちから同情心をなくすのにじゅうぶんだった。


非協力な彼らのおかげで大変な思いはしたけれど、おかげで彼らとスッパリ縁を切ることに、なんら罪悪感も申し訳なさも感じなくなった。


つまりそれは彼らにとって、自業自得だ、ということだ。


本人たちは、まったくそんなことを思っていないだろうけれど。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

とにかく今思うことは、できるだけ早く自分の望む環境に身を移せるよう、やるべきことを一つ一つこなしていき、一日でも早く、この場所から立ち去ること。


そして夫はもちろん、父とも二度と顔を合わせずに済ませたい。

というか、この二人とは、もう二度とかかわりをもちたくない。


この境地までくるのに、今まで何度も悩み苦しんできたけれど、さすがのわたしもとうとう見捨てるときがきた。


ただそれだけのことだ。



そして思う。

人は「不」を本気で解消したかったら、必ず動くものなのだと。

そして途中で挫折したり、一休みすることはあっても、けっしてあきらめないものなのだ、ということを。



わたしの人生は運の良さと人に恵まれただけで、この歳まで生きてきたと思っているし、たぶん、これからもそうなんだと思う。


そして残念なことに、少なくともわたしはホントの意味で父や夫に助けてもらった、と感じたことはない。


それはつまり、わたしと彼らの生きる価値観が違うということなのだろう。


だからこそ、わたしはこの悪縁を断ち切ろうと、ようやく決心がついたんだ。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 



本当にいろいろ大変だったけど、今回の物件探しは、父と夫にいっさい助けてもらわなくて本当によかったと思う。


おかげで弱い立場になることなく、彼らとの悪縁を断ち切ることができる。


そこに相手との関係性なんて関係ない。



わたしは彼らとの「不」を断ち切ることで、ようやく次のステージへ進めるのだから。



そのためにも一日でも早く、ここを離れられるよう、手はずを進めていかなきゃ!!



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ    


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。



 

まだ正式な契約はしていませんが、ひとまず物件の審査がとおりました。

結果が出るまでのこの一週間は本当に不安で落ち着かなかったんですが、ひとまず最初の難関を突破できて本当に心底ホッとしています。


今は本当に部屋を借りることが難しい時代なんですね。

とくにわたしみたいな不安定要素がてんこ盛りの人間にとって、今の日本はホントに住みにくい社会構造になっているのだなぁ・・・と痛いくらいに実感しました。


とはいえ、不動産屋さんの話によれば、去年一年間の東京都内の家賃滞納額は3億円にものぼるとのことだったので、確かに貸し手の立場からしてみたら、不安要素が多くある人に貸したくないと思うのは当然の心理ですもんね。

なのでそれはそれで理解はできるんですが、 現実問題として少子高齢化が激しく進むこれからの日本は、今まで当たり前とされてきた血縁関係に頼らないセーフティネットというか・・・

みんなで助け合うことが新たな家族の役割をはたすような、社会的弱者にやさしい仕組みをつくっていかないと、冗談抜きで生きていくことすらままならない社会になっていくだろうなと思いました。
(ってか、もうかなりなってるよね・・・)


また個人的には、そういう意味でも海外移住が、もっとカジュアルになればいいな・・・なんて思ったりもしました。

わたしは日本と韓国を行ったり来たりする生活をすることが夢であり目標なので、自分自身の活動をつうじて、そのへんの垣根を少しでも広げていけたらいいな・・・と漠然とではありますが思いました、今まで一度も海外に行ったことないけど(笑)



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



まぁそんなことを頭の片隅で思いながらも、まずは自分自身のベース固めをしなければ話にならないので、無事に審査がとおって本当にホッとしています。

ここはホントに最初の難関でしたからね、、、

これは本当に予想外に早く決まって(そのために本当に多くの方々に助けていただきました)、本当に心底ホッとすると同時に、「これでもう、ここに一生いなくていいんだ」って思ったら、今まで不安がフタをしていた自分自身の本心に改めて気づくことができました。


ハッキリ言って引っ越し先は、古くて狭いワンルームマンションだし、今より生活ランクは確実に下がります。

ぬるま湯生活に浸りきっていたわたしにとっては、なによりもそれがこわくて不安だったんですが、今まで本当に苦痛で仕方がなかった夫との生活から離れられることを思うと、たとえ生活ランクが下がろうとも、また物理的にも精神的にも、さまざまな不安要素があろうとも、本当に本当に本当に心底ホッとしているんです。


ようやく、この悪縁を断ち切れる・・・

そう思うと本当にホッとするんです、ひどいことを言っているようだけど。

東京に帰ることができるのも本当にうれしいけど、それ以上に夫との縁を切ることができるのが、本当に本当にホッとするんです。



わたし、自分が思っていた以上に、本当に本当にガマンしてたんだな・・・そう思いました。


またそれと併せて肉親との距離をおくことができることも、わたしにとっては本当にホッとすることなので、前橋を離れることはわたしにとって、やっぱり必須なことだったんだな・・・と改めて思いました。



もう二度とここから出られないのかもしれない・・・

ずっとそんな絶望を抱えていたけれど、諦めずに目標に向かって行動していれば、必ずその道は開かれる。


今回のことで本当に改めて、そう思いました。

そしてわたしはそれを本当に心の底から望んでいたのだな・・・と、本当に改めて気づかされました。


自信のなさ、不安がそれらにずっとずっとフタをしていたんだな・・・

もしかしたら、それらがアトピーとなって身体に出ていたのかもしれないな・・・


そんなことすら思ってしまうほど、ここを出て住める場所が確保できたということは、わたしにとって何にも代えがたい希望なのだと思いました。


もとをただせばモトカレさんの嫁バレ事件が発端ではあったけど(じゃなきゃ占いの勉強を始めることなんて、絶対なかったから)、ホント諦めずに、がんばってよかった・・・
(実際、夫との別居を夢見て(要は経済的な自立を目指して)、占いの勉強を始めたところもあったから)



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



ということで当面の予定では、いろいろ手順を踏んで、今月中には正式な契約手続きをすませ、11月1日から入居が可能になる予定です。

まぁ実際には、すぐに転居をするわけではないので(いろいろ雑事がありますからね。それに新居を住める状態にある程度、整える必要もありますし)、活動拠点を東京に移せるのは早くても11月下旬、実際には12月に入ってからになるかな・・・と個人的には思っています、断言はできないけど。


で、今後の東京での活動拠点なんですが、わたしの願望どおり、池袋のカフェ等で対面鑑定をおこなう予定です。

なので東京近辺にお住まいの方はもちろん、地方からお越しの方も菅野 萌の対面鑑定を希望される場合は、池袋までお越しいただくことになると思います。
(利用するお店はとくに決めていません。とにかくお店の数は数えきれないほどありますから、お気に入りの場所がみつかるまでは、いろいろ使ってみます!)



また先日も少し書きましたが、電話鑑定の予約受付時間を大幅に広げる予定です。


現段階では具体的な受け付け時間を決めてはいませんが、少なくとも現在のような平日のみの受付ではなくなりますし、昼間、夜などの区分もなくなります。


現在の鑑定予約受付時間は、夫との暮らしの中で可能な範囲で設けている受付時間なので、この制約がなくなるのは本当に大きいと思っています。

鑑定の予約受付時間を大幅に増やせば、みなさんもより、ご自分のライフスタイルに合わせた、幅の広い選択肢から予約希望日時を選べるでしょうからね。


また、わたしのお客さまは電話よりも対面の方がいい、という方の方が実際には、とっても多いんです。

ただ前橋まで来るのが大変だから、やむをえず電話鑑定を希望している・・・という方も実は結構いらっしゃるんです。


そういう意味でも広い地域規模で考えた場合、やはり前橋よりは池袋の方が負担が少なく、対面鑑定を受けに来られる人が多いでしょうからね。

実際わたしも可能であるならば、やはり電話鑑定よりも、お互いの顔を見て直で話せる対面鑑定の方がいいと思っていますし。


なので、活動拠点を池袋に移したら、ぜひぜひより多くのみなさまに、菅野 萌の対面鑑定(カウンセリング)を活用していただきたいなと思っています。


実際、手遅れになってから来られる方が多いのが現状ですからね。。。


それよりも何も問題のないうちから、愚痴や不満の段階でおさまっているうちに、菅野 萌の鑑定(カウンセリング)を定期的に受けていただき、ふたりの関係の軌道修正やココロのデトックスを定期的にしていくことが、細く長くお相手との関係を続けるうえで何より大切であり、また唯一の方法なんじゃないかと最近では本気で思っています。


そのくらい、みなさん何かが起こってから来られる方が多いんですよね、、、


実際には何かが起こってからじゃ遅いんです。

本当に手遅れになってからじゃ遅いんです。

また今のあなたの状況が、どの状態に当てはまるのかを、ご自分で判断するのは難しいんです。

そして生年月日時を使った命術で個々の性質や特徴を知ることは、よりよい関係を築いたり、相手を理解するためには(ムリして受け入れる必要はないですよ)、本当に有用な方法のひとつなんです。



なので手遅れ状態をできるだけ避けるためにも、電話鑑定はもちろん、これからは対面鑑定の方も積極的に活用していただければと思います。

まぁ実際に池袋での対面鑑定を実施できるようになるのは、早くても11月下旬、おそらくは12月に入ってからになるかなとは思いますが、このへんはハッキリしたら正式に当ブログ&公式サイトの両方に改めてアップします。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



とにもかくにも、こんな感じで、また一歩、前進することができました。
 
予想以上にコトがスムーズに運んでいることを考えると、きっと神さまが応援してくださっているのだと思います。


まるでそれがわたしの役目なんだよ、と言われているかのごとく。 
(もちろん現実には、本当にいろんな方たちの助けのおかげで、さまざまなコトが進んでいるのですが)



まぁ現実には、これからもろもろの手続きや雑事が山のように待っているので、本当に落ち着けるのは年が明けてからになると思います。

とはいえ、お仕事をしなければ、それこそ食べていけなくなっちゃいますからね、念願かなって夫の庇護下から抜けるわけですから。


なので、鑑定のご予約は電話、対面ともに予約不可以外の日は常時、受け付けていますから、お悩みがある方はもちろん、とくにコレといったご相談内容がなくても、ただ話したい、キモチや本音を吐き出したいというだけでも全然かまわないので(というか、むしろこっちの方が大事だと最近、実感してます。もちろんセックス絡みのお話でも全然OKですよ。あきらかなセクハラ内容でなければ←これは男性のお客さまの場合ですが)、ぜひ菅野 萌の鑑定(カウンセリング)を上手に活用して、今ある幸せを壊さないよう、またあなた自身のココロが病まないよう、ご自分のココロと身体をコントロールしていってくださいね。


W不倫の関係を細く長く続けるためには、とくにご自分の感情をコントロールすることは絶対必須科目ですから。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。




 

本日の気になるワードをご紹介。




だから、わたしは前に進む。




あーコレはホント、そのとおりだね。

今まさに実感してマスヨ。




そういう人が、わたしは好き。




そこまでの価値がある人なんて、そうはいないのが現実。




わたしと夫の14年が、まさにコレ。 

だからいい加減、ここで終わりにしなきゃいけないと思ったのです。



 
あるね・・・




コレはもう絶対デス。




これは菅野 萌の鑑定において、いつも言っていることだけど「声に出して話す」ってことは、とってもとっても大事なんですよ。 




そういう思考パターンが脳にしみつくからね。




だからW不倫を経験した人は、本人が望むと望まざるとにかかわらず、一皮むけるんですよね。 




一定の冷静さは、やはり必要。




コレはW不倫をしている女性は、とくにやりがちなことなので要注意。




思いたったが吉日。




夜のドツボループはヤバイ。




要は、かんたんに身体を許すな、ってことです。

あ、でもムダにじらすのも逆効果なので、そこらへんを勘違いしないように。




これはホントそう思いますネ。




大事です。




夢をみることは大事だけど、そのために何をするか?っていう具体的で身近な目標は必須。

っていうか、それをしなかったら、夢はただの寝言で終わる。




自分が幸せじゃなかったら、他人を幸せにすることなんてできないよ。




だからこそ、わたしにできることがあると思うのです。

というか、だからこのお仕事をしているのデス。




この一ヶ月半、悩んだことをムダにはしないよ!!




目に見えない努力・・・それを少しでも考えられるチカラが、想像力だよね。




未来は現在の積み重ね。




そうすれば自然と助けてくれる人が現れます。




それがオトナのたしなみです。




そうなって初めて、その恋愛は、あなたに幸せをもたらすのです。




ムリして忘れるなんて、それじたいがムリな話。




とくにコレといった悩みがなくても、菅野 萌の鑑定は全然OKなんですよ。

「話したい」それだけで理由はじゅうぶん。




それをガマンする必要はない。




愛するということは、相手を受け入れるということです。




wwwww




はいキタ、コレ名言。




このギャップが、いろんなすれ違いを生み出すのよね、、、




素直は最強。




菅野 萌の鑑定中に涙を流される方も、少なからずいらっしゃいます。

わたしの鑑定(カウンセリング)は、そんなふうに活用していただいても全然OKなんですよ、とくにコレといったご相談がなくても。




コレは人生を生きる上で、とても大切なことであり、必要なことデスネ。




(笑)




愛とは話し合うこと。




ですな(笑)




たぶんわたしは、勝手に思いこんでる側の人間です(イタタタタ)




つまり、わたしにとってのかーくんは、こんな存在なのです。




コレはわたしのスタンスそのもの。




ま、難しいけどね(笑)




イメージすることは大事。

実際、イメージしたとおりにコトは進むから。




そうね、確かに「すがる」のはダメね。




知らぬが仏っていうでしょ?w




ってか、何かを行動しているから、結果的に気分が乗ってくるんだよね。 




デスネ。




だから想いを貫ける。




わたしが目指しているのはココ。




自分への投資はホントに大事ですよ。




「ありがとう」は、どちらにも使える魔法のコトバ。




知ってる言葉の量が違うと、会話がつうじないからね。




そんな人生を送ろう。




大事です。




他の誰でもない、自分自身の人生だからね。




本当にがんばっている人は、そんなことを口にするまでもなく、黙々とがんばってるものです。




ハグに飢えてるわたし、、、




身も心も。




まずは結果を出さなかったら、誰も耳を傾けてくれないからね。




こういうなにげない積み重ねが大事なのですよ。




コレは絶対NG




結果、男の方から追ってくる。




素直は最強(二度目)




常に前に進まなきゃね♪




「当たり前」になったら、その恋は終わりへと向かっていく。




人生の経験値獲得でレベルアップ☆




だから諦めないで。




人生は楽しんだモン勝ちですよ☆




新しいものを創り出すために、わたしは今を破壊する。




そこに相手との関係性は関係ない。




使うコトバは大事ですよ。




そうすることで現実が、どんどん願いに向かっていく。




説明しなきゃわからないような人に説明しても、結局、理解はしてもらえません。

わかる人は説明なんてしなくても、ちゃんとわかってくれます。




相手のことを「自分勝手だな」と感じたら、それはあなたも「自分勝手」だということです。

その現れ方が違う、というだけで。




それは、お子ちゃまの発想デスネ。




だからわたしはモトカレさんに大切にされたんだと思います。




幸せな勘違いができる人だけが幸せになれる♪




だから恋愛は必要なのです。




そうすれば自然とそういう思考回路で、そういう行動をとるからね。




わたしは、これからどんどん輝いていくお!




だから、わたしはこれ以上、夫と一緒にいることに限界を感じたのよね。

まじでマイナスエネルギーしかもらわないから。




わたしは、ふなっしーにいつも言ってる(笑)




その気になればね。




恋愛は、コレがすべて。 




わたしは磨かれまくりの人生デスヨw




コレはホントに実感してる。




W不倫で相手の家庭に嫉妬をしてしまうのって結局、相手の家族に自分が勝てないって痛感しちゃうからなんだよネ。




コレは、もう鉄則。




笑顔は最高の武器☆




そこで勢いにのって動けるかどうかが、運命の分かれ道。




その方がスッキリするよ。




わたしの人生スタンスそのもの。




現実じゃないからね。




この差はデカイ。




菅野 萌に叱られることを怖がっている人へ。

わたしは叱る価値のない人に、叱ることはしませんよ(笑) 

そもそも、わたしは意味もなく、むやみやたらに叱ったりませんよ(笑) 




コレは夫を見ているとよくわかるわー




顔の造作は大したことなくても、雰囲気が素敵な人って、たくさんいるよね。




なんでもかんでも、むやみやたらと出せばいいってもんじゃないw




これはただ単に話を聞く、ってことだけじゃなく、質問力もふくまれますよ。




今まで苦労知らずだったわたしは、今ようやくこの言葉の意味がわかるようになってきました。

なんとなくだけど。




わたしは群れないってか、群れられない、、、(集団行動苦手)




 はいキタ、コレも名言!!

そそ、その感情じたいは抑えなくていいんですよ。




コレはホントにわたしがモトカレさんに対してやってしまったことなんです。

その結果、モトカレさんを疲弊させて消耗させてしまったんだろうなぁ・・・と今となっては、よくわかる。




だからムリして忘れる必要なんてないんだよ。




腐るほどコレをやらかしてきたわたしにとって、ホントに耳が痛いコトバです・・・




日本の男性が強い女性を好まない傾向があるのは事実デスネ。 

だからこそ賢くw




わたしもうれしい!!(^o^)




これはカワイイ。




わたしがいくら語ろうと思っても、語りきれるものじゃない。




人は鏡ですからね、、、




2人で会う。

これって実はものすごいことなんだよね。




うん。




コレ誰が書いたんだよ(爆)




結局わたしは夫に対して、ここまでのキモチになっちゃったのよね。




これはモトカレさんと付き合っているときに、何度も経験したなー




中味がつまった人の方が会話も楽しいし、魅力もある。




わたしにとって、かーくんって、こんな存在なんだよね。




いかにもな正論をふりかざしたり、罵詈雑言で批判する人は、まずそうだと思って間違いないw 



 
ふふふふふ・・・w




あずきとミルクアイスのハーモニーが絶妙でした



 
本当に信頼してたら、そんなこと考えないから。




脇の匂いってエロスの香りよね、、、(大好き)




いたいんだよ。




相反するものがあるからこそ、そのありがたみがわかるんだよね。




もうすっかり秋ですな、、、




コレもわたしがいつも言っていることデスネ@自分軸




コレは経験した方がいいよ。

そうすれば自分は何がイヤなのか、何が不快なのかってことがわかるから。




すべては自分次第なのですよ。








 
わたしもそう信じているわ。




身体って正直デスネ。




わたしが何かを決めるときの基準って、結局ここにあるのよね>やりたくないことをやらない




まさに二度目の青春真っただ中。




やっぱりその人の器って年齢じゃなくて、生まれもったものなのよね、、、



 
27日が2位と5位にあるほど27日生まれがそうなのかはわからないけど(笑)

確かにわたしは身長にはこだわりませんね。

顔にはこだわるけどw




これわたしですやん。。。




結局わたしは夫のことを健全な理由づけにしていましたね。

だからこそ、もう不倫をしたくないんだと思います。




わたしは10代のころから、こういう考え方で、あるとき二股をかけられてフラれた後に、これと同意のコトバを言ったら、当時の女友達に「萌ちゃんってすごいね。わたしだったら絶対そう思えない」って言われて、彼女の言ってる意味が、よく理解できなかったという思い出があります。

今は彼女の言わんとしていたことがわかるけどね。




わたしの人生、この繰り返し&積み重ね。




何度も言っているけれど、とくに変化や相談内容がなくても、ただ話したいだけでも、菅野 萌の鑑定を申し込んでくれていいんですからね!!

ホント手遅れになってからじゃ遅いので、、、




出るね、こわいくらいにハッキリと。





たとえばウチの夫とか、、、




ふなごろーと並んでいると、ふなっしーがちゃんとおにーさんに見えるんだよね(笑)




それでは今日は、このへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。






 

前々から漠然と思っていたことではあったけど、とくに最近は予約についてのお問い合わせをいただくたびに思う。


東京に引っ越せば極論、24時間365日、予約受付可能範囲にすることだってできるのに・・・って。

いや実際は、そんなのムリだけど(笑)

わたしは朝が、めっちゃ弱いから午前中は死んでるし(笑)
※早朝のブログ更新やツイートは夜更かしの賜物。要は寝てないんですwそして外が明るくなってから寝るw


でも今は働く女性も多いし、いろんなライフスタイルがあるから、自宅でできる電話鑑定なんかは夜型人間のわたしだったら、深夜まで受け付けることも可能だしね。

たとえば看護士さんとか夜勤があるお仕事をしている人だっているはずだから、深夜の3時くらいまでだったら予約を受け付けるのもアリかな・・・とか思ったりするし。

いや、まだ確定したわけじゃないけど(笑)

住む部屋のつくりによっては、近所迷惑になる可能性だってあるし(笑)



ただ少なくとも今よりは、いろんな可能性が広がるよねって思う。

今は自分の意思と関係なく、電話鑑定を昼間とか夜とか分けなきゃいけないし、予約受付可能時間も、どうしたって限りがある。


それに活動拠点を都内に移せば、少なくとも前橋で活動するよりも、お客さんも対面鑑定を受けやすくなると思うしね。

東京近辺にお住まいの方はもちろん、地方からお越しくださる方だって、東京を経由して前橋に来るよりは負担が減るだろうし。


それに一人で暮らせば時間配分が自分の好きに割り振れるから、自分の好きなように生活できるしね、仕事であろうと、プライベートであろうと。

まぁわたしの場合、好きなことを仕事にしてるから、あんまそのへんの分け目がないんだけど(笑)、それだけ好きなことにエネルギーを好きなだけ注ぐことができるしね。


それってものすごい幸せなことだと思うんだよね、少なくともわたしにとっては。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



今はワンルームマンションひとつ借りるにも厳しい時代なので(実際に動き始めて、初めて知った)、まずはそこからなんだけど(わたしの場合は、それ以外にもいろいろ足を引っ張る材料があるから、なおさら難しくなっちゃうのよね)、そういういろんな現実の壁を諦めずに突破してでも前に進みたいんだよね。


だって今より可能性が広がるのは、間違いないことなんだもの。

お客さんだって選択の幅が広がれば、自分のライフスタイルに極力合った鑑定方法や時間を選べるだろうしね。

今はそういう意味でも、いろんな芽をつぶしちゃってるなって感じることが多いから、すごくもったいないと思うんだ、本当に。


今のわたしが借りられる部屋なんて、本当にかぎられていて、そこさえ借りられるかどうか危うい状態で。

もうそれだけで今の生活よりもどんだけランクが下がるんだって感じだけど、そして最初はそれがイヤだなって思ったし、今だってできれば少しでも今の生活ランクに近い生活を送りたいとは思っているけど。

それでも今の自分に可能な範囲はココまでなんだから、その中でできるかぎり自分が快適に暮らせるようにしていこう、とか、仕事のことも今までになかったハングリー精神みたいなものも芽生えて、いろんなことを考えるようになっている。


それってやっぱり自分をある意味、追いこんでいるからなんだよね。

もちろんそれは、やりたくないことをガマンしてやらなきゃいけないんじゃなくて、自分が望む状況だからこそ、そんなふうに考えられるんだと思うし、どんなにいろんな現実の壁があったとしても全然、諦める気なんてないんだけど。
 


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



そう考えると、やっぱり人間、好きなことをやって生きるのが一番だなって思うし、実際、好きなことをやって生きている人は幸せだよね。

たとえそれが他者からみて、ものすごい苦労にみえたとしても、本人は大変だとは思いながらも、そのことじたいを楽しんで生きているんだから。


今までわたしは、そういう幸せってやつをまったく知らなかったけど、そしてこれはわたしにかぎらず、こういう幸せってやつを知らずに一生を終えていく人の方が圧倒的に多いのだとは思うけど。


わたしはラッキーなことに、ようやく本当の幸せ、ってやつを知ることができた。


それは傍目からみたら、けっしてうらやましがられるような生活じゃないだろうけど、大事なのはそういうことじゃないんだな。


とはいえ、わたしは月星座がおうし座なので、ビンボーなりに自分の快適さは追及していくけども。



ようやく自分らしく生きていけることが、とてもうれしい。

それが、たまらなくしあわせ。



そして思う。

今後、独り身になる予定だからこそ。


もうWにしろWじゃないにしろ、不倫の世界には足を踏み入れたくないなって。


せっかくこんなに幸せな人生を、ようやく自分の手でつかんで、これから必死に楽しく生きていこうと思っているのに、苦しみの方がはるかに多い恋愛に悩まされたくない。



もちろん恋愛をしたくないとは思わないし、むしろ恋愛は一生していたいと思うけど、それはちゃんとした恋愛がいいなって思う。

まぁわたしの性格的に自分が独身だったら、既婚者と恋愛することはありえないけどね。


もう自分が一番じゃない恋愛はしたくない。

さんざん、いろんな想いを経験したからこそ。


ココロの底から、そう思う。


そのためにも早く物件が決まってほすぃ、、、



PS*そうそう、ここ2~3日、毎日の晩酌をやめたんですよ。

といっても禁酒をしているわけではなく、とくに飲みたいわけでもないのに惰性で飲んでも、あんまりおいしくないんですよね。

夏場はホントに毎日、飲みたかったけど、涼しくなると、そんなに飲みたくなくなるもんなんですね(笑)

こういうのも今までは毎日のストレスから、お酒に逃げていたのかもしれないな~




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。




 

本日の気になるワードをご紹介。




覚悟がある人は強い。




過ぎたことは変わらない。

大事なのは未来を視野にいれた現在。




求めたら終わり。




いつの時代も変わらないんですなぁ、、、それにしても徒然草の時代とは!!!!!




世の中こういう人、多いよね。




個人的にはノート運営側の人たちって、すごく本気でやる気のある人たちだと、ずっと思ってる。

まぁいろいろ改善してほしいことはあるけどねw




だから楽しい。




W不倫は別としてw

基本的に他の人間関係は、すべてこの基準で判断してますネ。

のちのち面倒なことになるくらいなら、最初からかかわりを持たない方がいい。




「何人と付き合ったか」「何人と寝たか」ではなく、「どんな恋愛をしてきたか」「どんなセックスをしてきたか」ってことが大事なのですよ、恋愛に置き換えると。




何事も続ける、ということは素晴らしいことであり、また大変なことでもあるのです。

ただし、それと執着、未練は別。



これはホントそのとおりですね。










昼顔はホント、よくできたドラマだったと個人的には思う。




かわゆす♡




わたし12月生まれなんだけど、全然おしゃれとかセンスに自信ない、すべてにおいて。





なりすまし出現の早さも、ふなっしー人気の裏返しではあるけども、ふなっしー本人も驚いてるね(笑)




浮気と「オトナの本気の遊びの恋」の違いは、ここかもしれない。

だからこそ自分の人生を生きていない人は、浮気に走ってしまう、無自覚のうちに。




れっつ!!ぽじてぃぶ☆




かーくんとモトカレさんが、それぞれの1位ということが興味深い。




結構な割合やで。




リーダーは孤独なのです。




そもそも全員と仲良くなるなんてムリな話。




女の子の方が具体的だよね(笑)



 
わたしもいちばん最初は、これから始めました。

ハングルをまったく知らずに一から学びたい人はオススメ。 




打ち上げ花火はパッと咲いて、パッと散って、それで終わっちゃうからね。




名回答。

わたしがいつも言っていることって、つまりはこういうことだから。




ホントにホントにありがとうございます!!




わたしもaskの質問とか要、不要でどんどん削除して整理してる。

じゃないと後で大変になるから。 




わたしも気がつきました。




これはもう、そのとおりです♪@わたしは27日生まれ




ふなっしーとラスカルのコラボ!!




音が立たないだけに危険。




納得!!!!!

ちなみにわたしは断然スカート派w




受け皿大きいからねー




だからこそ育てがいもあるw




コレはホント、今のわたしの背中を押してくれる言葉だなー




乱れまくりなわたし、、、




人間いつ死ぬかなんてわからないよ、ホント。

だからこそ後悔のない選択をしたいんだよね。




つまりはなんでもトコトンやることですよ。




わたしの人生はこれからだ!!



 
睡眠は大事。




誰にだって過去はあるからね。




とにかくなんでもいいから行動してみることだよ。 




わたし、かーくんに対して、今この状態。

会えば復活するんだけどねーってか、そろそろ進展したい。




モトカレさんは元通りにするのが上手な人だったなー




ずっと家にいるとやることないもんね(笑)




それでは今日は、このへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。






 

早いもので、もう10月も折り返し地点。

ということで、今日は久しぶりにタロットで今月の後半の運勢を占ってみました。



★本日の森のタロット★


10月後半の運勢


 

 




秋は連休が多いため、とかくW不倫カップルにとっては、寂しい想いをすることが多いですが、とくに今月後半は女性の側の不満が爆発してしまいそうです。

彼から愛されていることが頭ではわかっていても、どうしても相手の家族への嫉妬を感じてしまったり、 W不倫という現実の自分の立ち位置をイヤでも実感してしまい、ついつい後先考えずに彼に対して感情をぶつけてしまうかもしれません。


けれども、ここで一呼吸。


今までしつこいほどに何度も言っていますが、あなたと彼の関係はあくまでもW不倫の関係であって、それ以上でもそれ以下でもないのです。

そのことを忘れて彼を責めることはお門違いなことですし、またあなたも自分の家族を大事にしなければ、結局は彼との関係もうまくいかなくなっていくのです。


幸せになるW不倫の原則は、お互いの家庭が円満であることです。

自分の家庭がうまくいっていない人は、必ず相手に依存するようになります。


それは結果的に今ある恋の寿命を縮めるだけで、あなたのココロが満たされることは永遠にないどころか、ヘタをしたら彼を失いかねないのです。



そうはいっても割り切れない・・・



確かにそうかもしれません。

とくに自分の家庭がうまくいっていない女性は、どうしてもW不倫の相手に本気になってしまいがちですから、その苦しみは時が経てば経つほど、どんどん増長していき、あなたのココロを病ませていくことでしょう。


本来であれば、そういう女性はW不倫そのものに手を出すべきではないのですが、出してしまったものは仕方ありません。

手を出してしまった以上、彼への想いに悩み苦しみながら「W不倫における男女の関係はどういうものなのか」ということを実践をつうじて、学んでいくしかないのです。



何度でも言いますが、幸せになるW不倫の原則は、お互いの家庭が円満であることです。

とくに男性は自分の家庭を大事にしたうえで、あなたとの関係を続けていきたいと思っている人が大半です。

逆にいうと、男性側からしてみたら、自分の家庭を大事にしない女性とW不倫をすることを、快く思わないくらいなのです。



男性には男性ならではの考え方があります。

そこであなたが家族との時間よりも、彼との時間を優先させようとすると、あえて距離をとろうとするのが、W不倫をしている大半の男性なのです。



W不倫というのは、あくまでも「オトナの本気の遊びの恋」です。

たとえどんなに本当に好きであったとしても、それはあくまでも「遊びの関係」なのです。



そのことを今一度しっかりと心に刻み、彼と長く続けていきたいのであれば、なおさら自分の家族との時間を大事にしましょう。



それができない人は結局、自分で自分の首を絞めることになりますよ。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ    


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

本日の気になるワードをご紹介。




だってホントの時間を言ったら機嫌が悪くなったり文句を言われるもんね、お互いに(笑)




これは、いつも思うこと(笑)




わたしの本名は「○○こ」だし、ぶっちゃけ、お客さんの「○○こ」率は、かなり高い(笑)




あーコレは確かにそのとおりだね。




うはw たまにはこういうシモオチもあるのですね。

この女性、どなたかまったく存じ上げないのですが、ホントに賢くて強くて愛ある女性ですな。




方向性は何であれ、突き抜けた人間はおもしろい。 




果報は寝て待て。(自分に言い聞かせております)




はーかわいい。




「ありのまま」ってコトバを履き違えてる人、多いよね。




わたしは自分の幸せを目指す。




わたしはぜつりん。




 そういう愛情がある人が、わたしは好きだ。



 
今いるところから動くことよ。







わたしも、ふなっしーにいいこいいこされたい、、、




台風が過ぎたあとの贈り物だね。




夫とかーくんが、それぞれの3位。




なにこの意味深なネーミング(笑)




アンチが生まれて一人前w




わたしも過去の記事を読んで「あ、違うな。このころは何もわかってなかったな」と思って、削除したくなることが多々ありマス。

消しませんけどねw




わたしのブログも自分に言い聞かせるために書いてるようなところもあります。

そしてシモでオチをつける家入さんが大好きだ。




その直後に、このツイートをする家入さんが本当に大好きだ。




モトカレさんは歩ける人でした。

夫や父がそうでないのは、言わずもがな。




あーわかるわ、このキモチ(笑)




なので、ベストを尽くします。




モトカレさんはスピード感のある人だけど、せっかちではありませんでした。

夫や父は・・・(以下略)




夫・・・16日 モトカレさん・・・24日

かーくん・・・17日(たぶん) わたし・・・27日


ってか最近、気づいたんだけど、この誕生日シリーズって誰も入っていないときはホントにみごとに入ってなくて、入っているときは複数で入っている率が高いんだよね、おもしろいことに。




あるふぁさんの頭の中を見てみたい。




闘うことこそ我が人生みたいなとこはあるよね、確かに。
(武曲・七殺は武人・サムライの星)






みんなもバカ殿みるなっしー♪




人生はいつだって何度でもリセットできる☆




これ顕著だなーと思ったのが好きな人に裏切られたくない人には、父と夫と弟が入っていて、裏切られてもかまわないくらい好きになる人に、わたしとモトカレさんが入ってるんだよねー




人生の新陳代謝を活発にしなきゃね。




ワタクシ、その何割かに属しております。。。




まずは動いてみなきゃわからないw

見切り発車精神って大事よ。




一生懸命、本気でがんばっていれば、相手の方から「助けましょうか?」と声をかけてくれます。

その姿勢が見えずに、ただ「助けてください」という姿勢の人を助けてくれる人はいません。

もしいたら、それはただの傷の舐めあいであって、助け合いではありません。

まぁもちろん、ときにキズの舐めあいが必要なトキもありますけどね。




こういうのも乗り越えなきゃいけないんだよね。




ドタキャンの帝王・家入さんが高知に来ないことを心配して五度も悪夢を見たというイケハヤさんと、そんなイケハヤさんに萌えている家入さんのツイートを見ていて、ほほえましくなりました(笑)




わたしが重視するのは、こういうとこ。

夫との性格の不一致は、こういうとこにもあったりする。
(もちろん、これだけではないけれど)




必要なの。








さっきの家入さんとイケハヤさんの一連の流れ(笑)




コレ名言。




佐賀県ってロマサガネタで遊べていいよなぁ、、、




少しはわかれ。




止めず、憎まず、諦めない。




こういうのを見てると、どうしてモトカレさんとわたしが長く続いたのか、わかる気がするな。

もう過去のことだけどね。




守りたいものがある人ほど、動けなくなる。




サヨナラをいう勇気が、新たな出会いを運んでくる。




そもそも妥協で始まった恋なんて、長く続かないよ。




やっぱお客さんが電話を切るときなり、帰るときに、最初よりも笑顔になってたり、声が明るくなってたら、こっちもうれしくなるもんね。




体質だから完治するとは思ってないけど、少なくとも今よりは良くなる気がするんです、なんとなくなんだけど。




これは悪質ですね。

みなさんも気をつけましょう。(もちろん、わたしも)




サザエさん、ありがとー!!




だから、わたしは離婚を決意するにいたったのです。
(大半が当てはまっている)




たぶんわたしはモトカレさんに認められたいんだと思う。

連絡をとらずとも「あー萌がんばってんな」って思ってほしいんだと思う。

自分の活躍する姿を、どこかで見ていてほしいんだと思う。




結局これが、すべてのしがらみや依存、甘えを捨て去ることにつながると思う。




だから、なんだかんだいっても、わたしは幸せなのです。




コレいい例えだね。




わたしも血液型の性格判断は、あんまり信じてない。

確かに、そういう傾向があるな、と思うことはあるけど、わたしも人によって言われる血液型がまちまちだもん。




相手に対して思う感情は、すべて自分の感情の裏返しデス。




なので、セックスの相性が悪いカップルは長続きしません。

っつーか、わたしやっぱ男かも、、、




横浜近郊の方、興味がありましたら、ぜひ。




そういう人だけ残ってくれれば、それでいい@菅野 萌のスタンス




わたしも子どものころ、ラブホがお城に見えたなぁ、、、

そして親戚のおじさんがホテルを今度、経営するっていうんで、いとこと建設中の見学しに行ったことがあるんだけど、今思うとあれはまごうことなきラブホであった。

当時はラブホなんて存在を知らなかったから「何でこんな田舎にホテルをつくるんだろう・・・ってか、なんかお城みたいだな・・・」と思って、不思議に思いながらもワクワクしてたけどもwww




わたくし、人からイヤがられるレベルで手が冷たいデス。

ちなみに足も。

たんなる末端冷え症って話も、、、




じゃがりこが出たとき、まさかここまで定着するとは思ってなかったなぁ、、、




ぎくっ。




かわゆす。




この回答センスが好きなんだよなー頭いいよなー




そんなところに気づいてくれる人が好き。




日本でこういうゆるさが残っているのって、もう地方だけなのかもしれないね。





 
わたしもそう思う。




忘れちゃダメ。




同じく。




つまり「想像力」ね。




そういうことです、男性諸君。




誰かつくってくんないかなぁ(笑)




つまりは、そういうことデスヨ。




自分の性格の悪さに、ときどき嫌気がさします。




あーコレはダメだね。

わたしも昔は、よくやらかしたけど。




菅野 萌の鑑定(カウンセリング)で、心のエクササイズをしませんか?




確かに(笑)







勇者wwwww  修造wwwww




しつこいようだけど、そうなのです。




なかなか受け入れられないから、悩みもがき苦しむけれど、いつしかその現実を受け入れられる日がくるよ、きっと。 




わたしモトカレさんとなら不幸になってもいいって、思ってたなぁ。

モトカレさんは、どっちも思ってなかったと思うけど(笑)









ほらね、やっぱりわたしとモトカレさんがうまくいっていたのって、そういうツボが同じなんだなって思うの。 

モトカレさん@24日生まれ。

わたし@27日生まれ。




これはホント、そう思う。




おお、伝説の勇者トクホよ。




もちろん、これも必ずしもってわけじゃないけど、追うのをやめるのは有効な手段の一つ。 




これがW不倫の真実デス。

もちろん例外はありますが。





わたしもデス。




「ありのまま」の履き違えって、つまりはそういうことデス。




やばい、このまま色褪せてオヤジ化していく一方カモ、、、




うわー今まさにこのトキだ、、、




素敵だね。




つまりは自分次第なのよね。




わかる、、、




ホント、ムダな労力よね。。。




コレは耳が痛いデスネ。




あと顔つきね。




今日は、かなりボリューミーな内容になっちゃったけどw


それでは今日は、このへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

自分の中で迷っていたことの一つ一つがクリアになって、モヤモヤが晴れていくと、それまでの足踏み状態が嘘みたいに加速する。

もちろん自分の意思だけではどうにもならないことがあるけど、捨てる神あれば拾う神ありで、いろんな人たちに助けられて、いろんな人たちに支えられて、どうにかこうにか生きている。


言ってしまえば、わたしは「運の良さ」だけでここまで生きてきたようなもので、この「運の良さ」には人との出会いに恵まれたことや、自分自身の鼻が利くことなんかも、その要素には含まれている。


わたしは根拠のない自信の持ち主だけれど、それこそがわたし自身の唯一の才能だと思っているし、逆にいうとそれくらいしか取り柄がないとも思っている。



ま、だからこそ、それがわたしの唯一の武器だともいえるのだけれど。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



どんなことにもいえるけれど、一貫した姿勢を貫くというのは、真の強さを要求される。

ときにそれは罪悪感を振り払う強さや、情を捨てる強さも必要とされる。

自分が「悪人である」ような気分におちいったときには、それに負けない強さも必要とされる。


実際のところ、たとえどんなに腹が立ったりムカついたりしても途中で折れる方が楽だから、みんな中途半端なやさしさで自分を善人にする。

それが世の中の大半の人々だ。



もちろん、それが悪いと言っているわけじゃない。

わたしが言いたいのは、それくらい一貫した姿勢を貫くということは、 真の強さが必要とされ、またそれがなければできない、ということだ。



そして最近、わたしは自分がそんな強さの持ち主であることに気づいた。


自分が悪者になってでも自分の自由を貫く強さは、いってしまえば「ワガママ」なんだろうけど、中途半端なところで終わらせない「突き抜けたワガママ」を貫くということは、それ相応の覚悟が必要だし、真の強さが必要とされる。


いってみれば、ふなっしーだって自分の突き抜けたワガママを貫いた結果が今であって、そんなのはふなっしーのあゆみをみれば一目瞭然だ。

これはもちろん、ふなっしーを非難しているわけでも、否定しているわけでもない。

それくらい自分のワガママを貫くということは、自由を得るための強さが必要であり、また嫌われることもいとわず、怒るときは怒り、だけれども許すことを知っている、大きな愛をもっている人だからこそ、できることだというだけだ。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



自分がそんな強さの持ち主だということに気づいたのは、皮肉にも夫や父をつうじてだ。

夫はともかく、父の弱さを知ったときは正直、ショックだった。


だからこそ、わたしがより強く、この姿勢を貫かなければならないと思った。

そうしなければ、いつしかわたしと父の関係は修復不能なまでに破壊されるだろう。

だったら、いっそ距離を置いた方がいい。

まぁもうほぼ修復不能に近いけれど、だからこそ、徹底して距離を置いた方がいい。


父とも夫とも距離を置いた方がいい。

そのためには自分がどんなに悪者になろうとも、わたしは一貫した姿勢を貫かなければならない。


その結果、自分がどれほどいばらの道を歩むことになったとしても、それが自分の望むことにつうじるのであれば、突き抜けた自分のワガママを徹底して貫いた方がいい。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




どんな関係性でつながっていたとしても、自分以外の人間はすべて他人だということを知っている人だけが、この強さをもっている。

この強さを貫ける。


そして、そこには少なからず「わたしを頼りにされても困る」というキモチもふくまれている。

そして、自分がその強さを貫くたびに、モトカレさんのキモチが理解できてしまう。

だからこそ、もう二度とモトカレさんとヨリが戻ることがないのはもちろん、緊急時のSOSとしてしか頼りにできないってことを、改めて痛感する。


でもそれは、それだけわたしがモトカレさんに、身勝手なワガママをぶつけてきたからなんだよね。

それは強さと信念を貫くワガママとは違う。

今なら本当にそれがよくわかるから、モトカレさんに頼ることを考えても、それはもう受け入れてもらえない、ということも今ならよくわかる。


立場が変われば、みえてくることがある。


父、夫、モトカレさんという三人の男性をつうじて、わたしはそれらのことを強く学んだ。

そして、だからこそ、わたしはモトカレさんを本気で好きになったんだな、ということもわかった。


夫と父にない強さと愛情を、モトカレさんはもっている人だったから。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



現実を生きるということは、自分の意思ではどうにもならないことにぶつかるということだ。

そこには社会の仕組みや問題を考えざるをえない現実もたくさんある。

もちろん、わたしにできることなんて微々たるもので、実際にわたしのチカラが役に立つことなんて皆無に等しいだろう。

それでも同じ意識や問題を抱えた人たち集まって、少しずつ輪が広がっていけば、いつしかそれらの小さなチカラが集まって、少しずつ何かが変わっていくかもしれない。


今の日本で、その最たる代表格が、ふなっしーから広がっている輪だと思う。


もちろん、みんながみんな、ふなっしーにはなれないけど、プチふなっしー、ミニマムふなっしーにはなれるかもしれない。


少なくとも、わたしはミニミニミニマムふなっしーくらいには、なれると思ってるよ(笑)

そのために今の活動をしているんだし、その先に広がる未来も視野に入れている。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



正直、不安なんて次から次へとわいてくるし、そのために頭を使って考えて、気になることはその都度、気が済むまで調べて、そうやって一つ一つ、いろんな未練を断ち切り、捨て去ることをおぼえていく。

といっても、すべてを全部、捨て去る必要なんてない。


ただ本当にそれが必要なのか?ということを冷静に考える頭は必要で、そこにヘンな安堵感をおぼえるくらいなら、勇気を出して捨て去る方が、結果的に荷物は軽くなる。

荷物が軽くなるから足どりも軽くなり、別のモノをもつ余裕も生まれる。



そしてたぶん、一気に加速し始めた歩みをとめる荷物が減っていくほどに、きっと現実はそれについてくるのだろう。

そしてそこからさらに歩みは加速していくのだろう。


神さまは必要なときに必要な環境を与えてくれる。

その環境を手に入れたかったら、あれもこれもと欲張っていたらダメなんだ。



ただひたすら自分の信じる道を進むこと。

自分の強さを貫くこと。

ときにココロが痛むことがあったとしても、それに負けずに貫くこと。



そんな「嫌われる勇気」を持てる人だけが、次のステージへ進めるんだと思う。


少なくとも、わたしはそう思っているし、今はひとつひとつ一生懸命、自分の欲を捨てて、しがらみを捨てて、いってみればそうして孤独の道を進むことこそが、唯一わたしの幸せに近づいているのだと思う。



ま、そうはいっても、ホントの孤独になることはないんだけどね。

真に自立した孤独と自由をもった人たちで、真に助け合う世界ってのが、実はその先には待ってるから。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



そう考えると、わたしが次のステージへ進む段に入ったら、自然と現実がついてくるのだと思う。

今はホントに考えることややるべきことがあって、それら一つ一つにべったりと貼りついたしがらみや欲を捨て去る過程が必要で、そういうのも一つ一つ行動することで考えるキッカケが生まれるんだから、ただ黙って座って頭だけ使ってりゃいいってもんじゃなくて。


そうやって、いろんな不安や甘えや依存、しがらみを一つ一つはぎとって、シンプルに動きやすく、そして真の強さを貫く勇気を出せば、きっと現実はあとからちゃんとついてくる。



つまり何が言いたいのかというと、今日、また一つ自分の中で大きなしがらみと罪悪感と甘えと不安を捨て去った、ということです。


ホントふなっしーのいうとおり「失う覚悟さえあれば、悩みはすべて解決なっしー♪」ですな。


でもそのためには自分で納得できるところまで考えたり、調べたりすることは大事だし、必要ですよ、ということを最後に付け加えておくw




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。






 

明日は、いよいよお部屋探し第一弾として、都内の不動産屋さんへ行く予定。

さいわいにして、お客さまのお一人が(女性です)同行してくれるとのことで、今のわたしには、とっても心強い。
(ちなみにこの方は賃貸とは直接、関係ないんですけど、建築関係のお仕事をされている方で、わたしを一人で不動産屋さんへ行かせることに、不安を感じたらしいです・笑)


ぶっちゃけ、一人で行くのは、めちゃめちゃ不安だったので、彼女には本当に感謝している。
(同行については、彼女の方から申し出てくれたので)

そのうえ、その後には彼女自身の鑑定(カウンセリング)の予約まで入れてくれているのだから、本当にありがたい。 
(この方は菅野 萌の鑑定(カウンセリング)を、ほぼ月1ペースで定期的に受けてくださっています&もちろん鑑定料金は事前入金済みですよ)



わたしは鑑定をおこなううえで、一定のルールをキチンと守っていただくことをみなさんにお願いしているけれど、もちろん彼女も例外ではないどころか、彼女は最初のときから今も変わらず、キチンとルールを守ってくれている。

だからこそ、わたしは彼女に顔向けができないような、申し訳が立たないようなことは、仕事上において一切しないと決めている。 

これは、わたしがこの仕事を続けていくうえで、とても大事な判断基準ともいえる。



優良なお客さまを大事にしないかぎり、優良なお客さまは増えていかない。




わたしはそれを本能で感じているので、この信念を曲げるつもりは、これから先もない。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 



さて、そんな感じで現実が動きだすにつれ、もちろん、わたしの中には定期的な不安の波がおそってくる。

それは以前と比べたら、だいぶゆるやかなものになってはきたけれど、それでもやっぱり「本当に一人でやっていけるのかな」という不安はある。

悪い状態を考えだしたらキリがないほど、不安はもちろん、ある。


だけど、少し前まで不安とセットだった迷いにかんしては、まったくない。

一ヶ月前は不安とセットで迷いがあった。

不安と迷いの大きな波が交互にきて、それはもう悪酔いするレベルなほどだった。


だからこそブログやノート、ツイッターにも病んだ言葉を、いつも以上に吐き出していた。

それはもう、読んでいる人の方が悪酔いの連鎖に巻き込まれてしまうほどに。

もしくは多かれ少なかれ、わたしと同じような想いを抱えている人がシンクロしてしまうほどに。


あのときは迷いと不安の境目なんかなくて、何が迷いで何が不安なのかもわからずにいた。

だけど少しずつ自分の頭で考え、それぞれの分野で協力をお願いしたい人に相談をして、 今の自分の可能性でできそうなことと、やりたいことの落としどころをみつけて。

そこへたどりつくのに100%確実とはいえなくても、可能性がゼロではない、と思ったとき、結局それをやれるかどうかは自分次第なんだってところにたどりついて。 


そういうことの繰り返しをしているうちに、だんだんその波はちいさくなって、いつしかそこには迷いがなくなって、くるのは不安の波だけになった。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 



ふなっしーの名言の中に「失う覚悟さえあれば、悩みは解決するなっしー♪」っていうのがあるけど、結局わたしの中で迷いがふっきれたのは、この「失う覚悟」ができたからだと思う。


夫を好きかどうかは別として、夫と一緒にいることで得られるものは、いろいろある。

結局わたしが迷っていたのは、それらを失うことが怖かったからであって、それらすべてを失う覚悟がついたら、自分でもビックリするくらいに、離婚への迷いは消えてなくなった。

むしろ、そのために一つ一つ現実の問題をクリアにしていくことと同時に、それらの優先順位や判断基準を考えることに時間や頭を使うようになった。 

もちろん、そのときどきで不安が顔をのぞかせることはあるけれど、不安の波におぼれることはなくなった。


それでもどうにもならないときは飲み食いに走って現実逃避をしたり(おかげで短期間で、みるみる太った)、酔った勢いでモトカレさんに怒涛のメールをしちゃったり、ふなっしーに一方的にヒトリゴトを聞いてもらったり(これはツイッターをつうじて、わりとよくやっちゃう迷惑なファン行為・爆←みなさんから送られてくる菅野 萌へのaskに近いものがありますねw)、家入さんやイケハヤさんのツイートに共感してからんだり(しっかし、どの行為も迷惑行為やな・爆)、ツイッターやノート、ブログにこうしてキモチを吐き出したりして、なんとかやり過ごしてきたけれど、現実に「明日は、いよいよお部屋探し」って思うと、「ホントに自分のチカラでやっていけるかな」って不安はある。


でも「不安が完全になくなること」って、おそらくないと思うんだよね。

たとえば一年後に今より仕事が安定して、収入も安定したとしても、それでもやっぱり、「絶対、大丈夫!!」なんて安心はできないと思うし、収入が増えれば増えるほど、それに応じて求めることも増えるだろうから(たとえば部屋のランクを落としたくないとか)、結局どこまでいっても何の不安もない状態なんてムリなんだよね。


逆にそこまでの時期を待っていたら、いつになるかわかんないし、仮に待ったとして、その時期が必ずくるかどうかの保証なんてない。

むしろ、ずっとここにいたら可もなく不可もなくの、ゆるゆるした人生を送ってしまって、今のお仕事ですら、なぁなぁになってしまうかもしれない。
(っていうか間違いなく、なぁなぁになると思う)


そして一生、夫に対するいらだちを抱え、性格の不一致というどうにもならない状態から抜け出せずに、心身ともに疲弊していくんだと思う。


だったら、いっそここで大航海に出た方が、確かにリスクはあるかもしれないけど、そのぶん可能性もあるんだよね。 

そしてそこに迷いがないのであれば、不安に負けることほど愚かなことはないと思うんだよね。


実際この14年は、この「不安に負けた」積み重ねの結果だから。

もちろん、この14年がムダだったとは思わないし、14年がんばってきたからこそ、やりつくした感があるんだとも思ってる。 


だからもう、いい加減、このへんで惰性で生きるのやめようって思うんだよね、確かに不安はあるけどさ。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



結局わたしが、この14年で学んだことは「迷い」と「不安」の違いな気がする。


今までおくってきた波乱万丈な人生は、この「迷い」と「不安」の違いがわからずに、というより、わかるところまで突き詰めずに、現実から逃げてきた結果だったんだなと思う。

もう少し厳密に言うならば、何が迷いで何が不安なのかわからずに、その境目がわからずに、ただただイヤなことから逃げ出してきた結果、過去を切り捨てる生き方をせざるえなかったんだと思う。


実際わたしのところにくるお客さまも「何が相談したいことなのか、自分でもよくわからない」っておっしゃる方が多いけど、これも同じことなんだと思う。


何が迷いで何が不安で、何が望みで何が不満なのか、あまりにもぐちゃぐちゃしすぎて自分でも何が何だかわからないから、波の境目もわからずにぐらぐらゆれて悪酔いしてる状態。


その境目がわかってくると具体的にどうすべきなのか?ってことがみえてくるし考える余裕も生まれてくるんだけど、まずはそこにたどりつくまでが大仕事というか、第一段階というか。

実際わたしも迷いと不安の違いがわかるまで、これだけの歳月を費やしてきたしね。



でもそのぶん、経験をつうじて学んだことは強い。

自分の中に確固たる自信として、それらは一つ一つ着実に積み重ねられていく。

自分でも気づかないうちに。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




 ということで、明日は都内へ行ってくるため、メール等のお返事は日曜の深夜、もしくは月曜日以降になると思いますので、よろしくお願いします  



そうそう、みなさんも、もし菅野 萌の鑑定(カウンセリング)を受けようかどうか迷っているのでしたら、それが「不安」なのか「迷い」なのか、一度よ~~~~~~く考えてみるといいですよ(^o^)


迷いについては一概にどうこう言えないですが、少なくとも不安が完全に消えることは、どんなに時間が経っても、おそらくないと思います(笑)




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

実はこの記事タイトルは、ノートでお付き合いのある読者さんのコトバのまんまの引用なんですが、これは本当に言い得て妙の表現だなと思いました。
(ちなみに、この方のブログはコチラ←この方のご厚意でPCバージョンには、わたしのブログへのリンクも貼ってくださっています)


このコメントは「とくに悩みがないうちに(愚痴や不満のうちに)受けてほしい菅野 萌の鑑定(カウンセリング)」という音声記事(ノートはガラケーに対応していないため、リンク先はseesaaの音声ブログです)へついたコメントだったんですけど、コメントをすべて引用すると


もやっとしたり、何か引っかかるものがあったり、切なくなったりしたら、それは不倫特有の心の病の初期症状かもしれませんよ?…ってことですよね(’¬’*)

というかカウンセラーである萌様は、看護婦さんや掛かりつけのお医者さんみたいな存在であっても、決してドラマに出てくるような天才外科医のような存在ではないでしょうからね…(´•ω•`)


 

という内容なんですが、この方は本当にこういうたとえがうまいんです(笑)


そもそも、わたしも彼(この方は男性です)のブログの一読者で、お互いにお互いのブログの読者同士として知り合いましたからね。

そういう意味でも、なにかしらわたしと感性が近いのかもしれません(笑) 



わたしが最近しつこいほどに言っていることは、この方のコメントに凝縮されています。



ですから、こんな感じで菅野 萌の鑑定(カウンセリング)というものを認識していただき、みなさまの生活の中に上手に取り入れていただければなと思っています。

ご自分の持つ特性や性質、お相手の持つ特性や性質を知るだけでも、それらを意識すれば防げること、予防できること、 というのは少なからずありますし、自分や相手の性質を理解することで、必要以上に悩んだり傷ついたりすることもなくなってきます。



実際、W不倫というのは相手のあることですから、相手の気持ちが離れてしまったり、冷めてしまってからでは遅いですからね。

そんな手遅れ状態にならないためにも、ぜひそれらの予防策の一つとして、菅野 萌の鑑定(カウンセリング)を上手に活用していただければなと思います。 






*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。



◇菅野 萌の一問一答◇(菅野 萌への質問はコチラからどうぞ)


今回は順不同アップです。


とってもカウセリング受けたいです。

悩みや不安が、今ゎありませんが。

W不倫を始めたばかりで、明日初めてエッチします。手遅れは嫌です。

でも宮崎県に住んでいてカウセリング行けません。

宮崎県でカウセリング行ったりゎないですよね?
 




これはもう記事のタイトルに答えが書いてあるんですが、 菅野 萌の鑑定(カウンセリング)は対面鑑定(カウンセリング)と、遠方の方でも受けることのできる電話鑑定(カウンセリング)の2つをおこなっています。

電話鑑定についての詳細は菅野 萌の公式サイトの方に記載してありますので、 ご案内内容をよくお読みになって、ご予約フォームの方からお申し込みくださいね。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

本日の気になるワードをご紹介。




これは菅野 萌の鑑定(カウンセリング)にもいえることですよ。

何が悩みなのかわからない状態から入るのが、ある意味、いちばんいいスタートなんです。




ふなっしーのこういう切り返しの速さが大好きなのだ☆




ふなっしーと一緒に寝たい!w




これはホントにタイムリーな言葉デスネ。




「土曜日のどこか」っていうアバウトさが好きなっしー♪




だからわたしは自分のダメなところも全部さらけだしているんです。

自分が大したことのない人間どころか、むしろ社会不適合のダメ人間で、感情の起伏が激しいってことを見せることこそが必要だと思っているから。




時代の流れを読むって大事よね。




つまりはコレですよ、わたしと夫の性格の不一致の原因は。




あの仕事を選ぶ姿勢はいいと思う。

これからもぜひ貫いてほしい。




コレはホントに貴重です。




かもん!!でぶーむ!w



 
ですです、そのとおりデス。




これマジだったらすごいね。神秘的だわ。




占いの勉強は、まさにコレ。

次の目標は韓国への語学留学☆ 

そのために、お金を貯めるぞ!w (つまり、この精神が大事なんですよ)




良いことも悪いことも、すべては因果応報デス。




この「たまらないなっしー」って、ふなっしーの感性が、たまらないなっしー。




だから、もっと自信をもって。




好きな人には、たまらない世界なんだろうね、わたしのふなっしーと同じで(笑)




この世にムダなものはない。




負けないで。




そして期待しないこと。




結局わたしが夫を好きになれなかったのは、この「自己否定」ができない人だからだったんだよなー




最後の「全部を知ろうとすると、全部を失ってしまう」ってのがすべて。




これはホントそう思う。

そして他人にガマンを強要する夫や父が、わたしはキライ。



 










一つの記事になるくらいのボリュームで、みなさんに伝えたいことでもあるので、まとめてアップ!!




これがホントのおたがいさま。




わたしはリアリスト。




人にはそれぞれ、その人の歴史がある。




ですです、そのとおりデス。




おたがいが自立しあって、初めてお互いに助け合える。




でも、こういうゆるさが、わたしはいいなと思う。

今の日本は住みにくい、、、まぁそのぶん便利でサービスの質も高いんだけどね。




「ボクは東大卒なんだからモテて当たり前」とか、そういう発想ね、要するに。

まぁ規模の違いはあるけども、ウチの夫もこのタイプ。




この思考回路が定着すれば、あなたはどんどんしあわせになる♪




話、脱線しまくりデスヨ。。。@27日生まれ




これは経験すればわかるよ。




モトカレさんとのことも、だいぶ記憶は消えてきたけど、まだまだ完全に昇華できたとはいえないだろうな。




最後は一人。




縁は異なもの味なもの。




世の男性ども、そこに気づけ。




この発想が大切。




船橋にはふなっしーがいるしね!




もうホント悪い例を夫という身近なところでイヤというほど見てきているので、本当によくわかるわ。

そういう意味ではこの14年も無意味じゃなかったというか、いいサンプルを間近で見させてもらったなぁ、、、




夢があるって、すばらしい。




本当は内心かわいい乙女なんだぜ!!




悪い結婚生活をやめることも、ふくまれるだろうなーと自分自身を照らし合わせて思ってみたり。




マツコいい女だよなー




日本人は時間を守ることにうるさすぎると思うの、、、




許すことは愛。




自分を幸せにできない人に、他人を幸せにすることなんてできないよ。




今のわたしには、こういう言葉が本当に励まされる。




これが最高。




菅野 萌はキープしておいた方が、オトクですよ(笑)




この姿勢がなかったら、幸せになんてなれない。




これはもう絶対。




わたしはモトカレさんから見捨てられたし、わたしは夫を見捨てました。

見守ってくれているうちが華ってのは本当ですよ。

ちなみにコレ、お客さんに対しても同じことがいえます、少なくともわたしの場合は。




「みじめ」ってのは言い得て妙ですネ。




見切り発車精神って大事。




人生は、その繰り返しだなーと、つくづく思いマス。




うん、やっぱりこのダラダラ酒を飲む習慣を捨てよう。




これはW不倫においても、いえることですよ。

あくまでも「気持ち」の問題だからネ。




それでは今日は、このへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。









 

「今さら旦那のことなんて・・・」と思う人が多いのが事実ですが、実際に現実逃避でW不倫の世界に足を踏み入れた人ほど、どちらのメンテナンスも大事なんです。

でないと結果的にW不倫相手に本気になってどんどん依存していき、そこから新たな苦しみが始まって、その恋の寿命を縮めてしまうことになるんです。


48分弱の内容ですが、よろしければ、ご視聴ください。


音声ブログ→ もえにっき@ダラダラトーク★日常を見直すことは、あなたが思っている以上にとっても大事なことなんです。


※note*ノートの音声ブログはコチラです。
スマホから見た場合はnoteの方が広告が入っていないぶん、見やすいかと思います。
PCからでしたら、どちらも広告が入っていませんので、お好きな方で、ご視聴ください。 




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

韓流ドラマのラブストーリーは(ラブコメふくむ)ホントに男女の機微を学ぶ宝庫なのですが、雪の女王はコンパクトでありながら、ストーリーも楽しめて学ぶことも多い、優良な作品だと思います♪


22分弱の内容ですが、よろしければ、ご視聴ください。


音声ブログ→ ヒョンビン主演「雪の女王」から男女の機微を学ぶ


※note*ノートの音声ブログはコチラです。
スマホから見た場合はnoteの方が広告が入っていないぶん、見やすいかと思います。
PCからでしたら、どちらも広告が入っていませんので、お好きな方で、ご視聴ください。 




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

◇菅野 萌の一問一答◇(菅野 萌への質問はコチラからどうぞ)



今回は順不同でのアップです。


メルマガと音声で回答いただいた者です。

そのあとの音声も聴かせていただきました。 いつもありがとうございます。

対面で鑑定を依頼したいと思うのですが、 鑑定料金の他に交通費なども考えなくてはならないため、 色々調整したうえで申込させていただきたいと思います!

前回のお礼と感想の内容まで覚えてもらって本当に嬉しい限りです。

また、申込を行う際は正規の方法で申込します。 その時はよろしくお願いします!




こちらは、このご質問をくださった方からのお手紙だと思います。



こちらこそ、その都度、こうしてお返事をくださってありがとうございます。

ご質問者さまがどこにお住まいなのかはわかりませんが、交通費というコトバが出てくるということは、少なくとも前橋近辺にお住まいではないということですよね、おそらく。


これは念のための捕捉ですが、わたしは現在、ブログ等で書いているとおり、夫との別居&離婚に向けて動いています。

といっても鑑定のご予約は通常どおり受け付けていますが、もしかしたら時期によっては対面鑑定の場所が前橋から東京方面に移るかもしれません。
(今のところ、東京方面で部屋を探すことを考えていますが、まだハッキリと申し上げることはできません)


なので現段階では、そのときの対面鑑定の場所が今と同じ前橋か、東京近郊になるかわからないのですが、活動拠点が変わる場合は、もちろんこのブログで告知しますし、公式サイトの方も更新しますので、そちらの方も併せてご覧いただければと思います。


また鑑定のご予約をされる場合に、ご質問者さまであることを併せて教えていただけると、うれしいです。


それでは実際にご質問者さまのお顔を拝見しながら、お話しできる日がくるのを楽しみにしていますね!




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

本日の気になるワードをご紹介。




自分の心に従って。




人生で大事なのはスピード感。




Eテレってなに。(テレビのチャンネル増えすぎだよね、、、) 




傷ついたことを認める勇気を出してほしい。

そこを認めないと何も始まらないし、前に進めないんだよってこと、あなたにも知ってほしい。



 
だからこそ今までにない価値が生まれる。




夫の浮気に耐えるのが本妻の仕事。

それでいいのなら、彼と結婚したら?って話。




どちらも大事。どちらも必要。




だったらいっそ上質を目指してみない?




なかなか難しいけどねー




一握りでもいればラッキー。

世の中には、いない人の方が多い。




わたしは強くなる。




そそ、逆にいうと、何やっても、それを自分で正解にしていくしかないのよね。



 
ああしてほしい、こうしてほしいと求めだしたらキリがない。




ハロウィンも同様。




人それぞれだからこそ、「自分だったらこうするのに」って考えは危険。




なんでこんなにかわいいんだろう。。。




まずは強く望むこと。




恋愛は人生の彩であって、メインディッシュじゃない。




ふなっしーのこういう小技が好き。

スーパームーンのときの使いまわしだと思うけど(笑)




ここにノリスケさんをもってくるあたりが、さすが。

っていうか、やっぱ長谷川町子すげぇ。




あなたのその恋は、あなたの愛を与えるに値するものですか?




世の中には、こういうことができちゃう人がいるんだもんなーすごいよなぁ。。。






ホントに赤かったんですね。




失う前に気づいてほしい。




とりあえず、やれるだけのことやっとかないと、あとで後悔すると思うのです。




諦めたら、そこで終わり。




うちの夫をみていると、この人ホント仕事できない人だろうなぁ、、、と思う。
(本人に自覚はないどころか、むしろ仕事できると思ってるだろうけど)




モトカレさんは、そういうときこそ、そばにいてくれた。

夫は、どこかへ行く人だった。

結局は、そういうこと。




自分が望む未来は自分でつかむもの。




わたしもキホン、ワガママお姫様体質なもので、自分と被って仕方ない、、、(キャラがね)




こういうふうに言いたくなること、あるよね(笑)




負け犬の遠吠えなんてコトバもありますな、そーいえば。




みんな、つながる手段を持ちすぎなんだと思う。

とりあえずLINEは、少なくとも恋愛に於いて、百害あって一利なしってのが個人的な感想。



 
これがわかっている人が、W不倫で幸せになれる人。




顔つきに惚れるってのは、ホントそのとおりだね。




まさに冥王星のスクエアって感じ。

わたしの人生は傷だらけだけど、そのぶん学んだこともたくさんありマス。

ま、しんどい人生なのは事実だけどねー




これは男女問わずいえることだけど、相手に尽くせば、そのぶんの見返りがくるって発想が、もう終わってるよね。



 
傷つくのがこわいから。




コレはホントよくわかる。

選択肢のなさゆえの結果というか。
(今のわたしの結婚生活も、元をたどればそうだし) 




わたしはハッピーになりたいから、今回の決断をくだしたの。





これはもう心底、本気でそう思いマスヨ。



 
つまり、これが「想像力」




たった一人がいるだけで、わたしは前に進むことができる。




これはもう間違いない!!@27日生まれ 




こーみえてワタクシ涙もろい一面があったりするのデス。




結局わたしはモトカレさんに恋していたんだなぁと思うのです。

逆にモトカレさんは、わたしを愛してくれていましたね。

どちらももう過去形ですが。




この言葉が、わたしを前に突き動かす。




コレ名言だわ、一見わかりにくいけど(笑)




この見極め大事ね。




成功する人は、成功するまで諦めない人。




だから、そうならないように、菅野 萌の鑑定(カウンセリング)を上手に活用してほしいのですよ。。。




ウチの夫とか。



 
これで今夜も安眠なっしー♪




それでは今日は、このへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

◇菅野 萌の一問一答◇(菅野 萌への質問はコチラからどうぞ)




こんにちは。ある方に勧められてブログを拝見させていただいています。

私は既婚者45歳、子供なしです。

知り合って7ヶ月の彼は50歳、既婚歴なしの独身です。

私は彼だけですが、彼は他の女性とも一日だけの関係を持ったりしています。

元々彼はそういうスタイルなので、私は見ないフリをしている状況です。

でも彼は私に他の男性との関係を勧めるのです。

貴女の可能性を閉ざしたくないからと。

本心なのか私を試しているのか…。


もえさんの印象をお聞かせ下さい。



10分弱の内容ですが、よろしければ、ご視聴ください。


音声ブログ→ 彼のスタンスは間違っていないので、すべてはご質問者さま次第だと思います。


※note*ノートの音声ブログはコチラです。
スマホから見た場合はnoteの方が広告が入っていないぶん、見やすいかと思います。
PCからでしたら、どちらも広告が入っていませんので、お好きな方で、ご視聴ください。 




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

このページのトップヘ