菅野萌の占いは男と女の運命学

W不倫専門カウンセラー&ツインレイ研究家の菅野萌(すがのもえ)が、みずからの経験から学んだ男女論に占術的観点をからめて、あれこれ書いているブログです。

2014年09月

本日の気になるワードをご紹介。




相変わらず犯罪レベルのかわゆさ。 




相変わらずジャンプ力がハンパない。




ふなっしー人気はホントすごいんだぜ!!




イラ韓ファンにはおなじみのマッコリマン(笑)





ホントそのとおりだと自分に言い聞かせる。




寂しがり屋にかーくん(たぶん)、モトカレさん、マーくんが入っているという・・・www




あんま、こういうことは言いたくないけど、夫との結婚生活は、やっぱりマイナスだった、、、




負けないで!!!!!




保身から生まれる発想はロクなもんじゃないよ、まじで。(経験談すぎる)




この言葉をモトにこちらの記事を書きました(笑)




自分でいうのもナンだけど、この「何が何でも自分自身の人生の転機にしてやるぜ!!」って気持ちが、とっても大事だと思うの。




これがすべて。




ヤマトの伝票すげーーーーー!!!!!




すごく励まされる言葉。




そそ、やり方なんて人それぞれでいいんだよ。




わたし、こーみえて、もんのすごく人をよく見てますよ(笑)@27日生まれ




こんな後悔したくないよね。




そう思ってがんばるのだ!!




こーみえて、わたしは意外と寛大なんですよ?(笑)@27日生まれ




これはホントの孤独を経験した人にしか、わからない。(経験アリ)




わたしは善人でありたい。(=自由でありたい)




男性には、やっぱり堂々としていてほしいよね。




それこそがクリエイター。




生き様。




苦行ばかりじゃつまらないw




わたしは無条件に相手を信じるという特技をもっているので、しあわせな勘違いをしやすいという利点も併せ持ってマス(笑)




こういうの読むと、やっぱりわたしはO型だなーって思うんだよね(笑)




わたしにとってモトカレさんは、そういう人。




秋ですね。。。




なんていうか、もうこのたとえがホント「時代」だよね。




ふなっしーのジャンプ力もすごいけど、写真を撮った人もすごいよね☆




「やるっきゃない」だったっけ、確か、、、




素晴らしい!!




家入さんもaskを始めたらしい(笑)




わたしは強姦されたことはないけど、もし「騒いだら殺すぞ」とか言われたら抵抗できるわけがない。




わたしはこういうメイクスキルがほしい。。。
(不器用なのでファンデと口紅のみなんですよ、、、)




わたしもコレ言われたら、間違いなくおっぱいだわ(笑)

いやまぁその前に「は??なんで??」って言うけども(笑)




それでは今日は、このへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。






 

自分の中で「コレ」っていう未来がみえてきたら、それまであったこだわりが、不要なものになる。

「コレ」って未来がみえてきたら、それは絶対のものだから、あとはそこに向かってどうすべきか?ってことを考えればいい。

そして、そのためにとにかく何でもいいから、思いつくまま動けばいい。


そうすると今まで絶対的だったこだわりが、不要なものとなることもある。

どのあたりを妥協するのか、っていう落としどころを、みつけることもできる。


逆にいうと、自分の望む未来がわからないから、妥協点がみつけられない。

落としどころがわからない。

不要なこだわりがわからない。


だからそれさえみつかれば、あとはかんたんなんだよね。

それがわからないから、みんな悩むし葛藤する。

いろんなこだわりが捨てられない。



大事なのは「自分がどうしたいのか?」ってこと。

そこにキレイなオプションがたくさんあれば、それはすごくうれしいけれど、そういうのをはぎとっても魅力のあること、チャレンジしたいこと、やってみたいことっていうのがプライスレスなこだわりなんだよね。


そのためだったら、他のことのためだったら絶対できない苦労もガマンも厭わなければ、 目標をもってソコに向かって努力することもできる。

それこそが絶対的な、こだわりなんじゃないかな。


誰に何を言われてもゆずれないこと。

それが他人から見てどう思われることであっても、 それが自分にとって絶対的なこだわりだったら、それを譲歩する必要なんてないんだよね。


そのぶん、今まであったこだわりが、どーでもいいことに変わっちゃうんだから。

誰から見てもキレイなオプションよりも、自分にとって魅力のあることのために、人は動けるんじゃないかな。



ただ、それがなんなのか、みんなわからないから、とりあえず誰が見てもキレイなオプションにこだわるだけで、そんなのどーでもいいくらい自分だけのこだわりがみつかったら、ひたすらそこに向かって進むだけ。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



ようやく、わたしも自分の思い描く未来がみえてきた。

そして、今まで絶対的だった不要なこだわりもわかってきた。


あとは、そのためにどうすればいいのか考えて、行動するだけ。

自分の目指すものさえわかれば、あとはかんたん。

いろんな可能性や選択肢を、どんどん消去していくことができる。


そうやって残った選択肢の途中にいろんな壁があったとしても、本気で行動していれば、ともに協力してくれる人たちが、一人また一人と増えていく。

本気で探していれば、そういう出会いもちゃんとある。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



ちなみに、これは今のわたし自身のことを抽象的に書いているけど、このブログを読んでいるみなさんにも当てはまることだよ。



このブログとの出会いが、そういう出会いに値する人も中にはいるかもしれない。

このブログをつうじて菅野 萌の鑑定(カウンセリング)を受けることで、わたしという強い味方を得る人もいるかもしれない。



わたしの鑑定を活かすも殺すも、ご相談者さま次第。

行動するのは、ご相談者さまご自身。

本気で相談してくる人には、こちらも全力で協力する。



描く未来は人それぞれ。

その未来を目指して、そのためにはどうするのか?ってことが大事なんだよね。

そしてそれには必ず段階が必要で、一気にたどり着けないから、本気じゃなかったら続かないし、がんばれない。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



少なくとも、わたしは自分の望む未来がみえてきたから、協力をお願いする人(したい人)、というものも絞れてきたし、今まで捨てきれなかったしがらみや保身を、一つ一つクリアする勇気も生まれてきた。

そうやって一つ一つ確認してクリアにすることで、自分の足かせは消えていく。

そのぶん、頼れるものも消えていく。

自力でやらなければならないことが、一つ一つ増えていく。



だけど、そうやって消えていく中で、確かに残るものがある。

確かに残る人もいる。



そういうものや人を大事にしていけば、それでいいんじゃないかな。

人は、そんなに多くのモノを抱えられないよ。



そういう意味で、人はもっと自分勝手になった方がいい。

自分の絶対的なこだわりを守って、そのために生きればいい。



そこに他者の価値観なんて関係ない。

人は自分がやりたいことのためなら、いくらでもがんばれるんだからさ、わたしみたいなワガママお嬢でも(笑)




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

恋愛って物理的にも精神的にも、それなりの余裕があるからできるんだよ、ってことを、みんなにもっと気づいてほしい。


たとえそれが、つかの間の日常を忘れる癒しだったとしても、その日常に本当に余裕がなかったら、恋愛なんてできないんだよ、ってこと。

そして、その余裕がどうやって自分にもたらされているのか、ってこと。


日常でも恋愛(W不倫)でも、いろいろ悩みは尽きないかもしれないけれど、いろいろいきづまってしまったら、そのことを考えてみてほしい。 



そのうえで自分の想いを解放する。


そこを履き違えたらダメだよってこと。


自戒も込めて伝えたい。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

短絡的に答えを出すのはかんたんだけど、結論を急がずにかぎられた枠の中で、いろんな可能性をあれこれ模索することは、後悔のない選択をするために必要な過程。

とはいえ、あれこれ悩んでも仕方ないから、勢いでパッと動くことも、ときには必要と認識しつつ、その狭間の中で、あれこれ一生懸命、考える。



わたしはけっして恵まれた環境にいるわけではないので、そのぶん、どうしても選択肢の可能性は狭まってくる。

でもだからこそ、苦渋の選択というか、追い込まれた中での選択というか、どんどん選択肢が消去されていく中で、どれがいちばん自分の望むことに近づいていけるのか?ってところで、いろいろ考える。


そしてそれは自分一人ですべてを決められることではなく、相手の意思やキモチというものも無視はできない。


んーーーーーーそう考えると、やっぱりアレがいちばん、落としどころとしてはベストなんだろうな、と思いながら、とりあえずそれ以外の可能性も、かぎられた枠の中であれこれ模索する。



そうやってあれこれ考えて提案して試した結果、どんどん消去されていく選択肢の中で残ったものが、もうコレしかないよね、って自分自身で納得せざるをえない答えになるんだろう。

実際その答えはけっしてイヤイヤなものではなく、そのために必要なガマンもそりゃー仕方ないよねって部類の話になるし。



でも、もしかしたら今までにない選択肢もアリかもしれない。

そんな考えも、ふと頭をよぎる。




そう思いながら、あれこれ可能性を模索する。

いろんな可能性を考えて、あれこれ模索する。



とりあえず今、わたしの頭の中は、いろんなことを考えてる。


いろんな可能性を模索しながら。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。



自分の中で二通りの選択肢があって、その中でも、やっぱこっちかなーってのがあって、そう考えたら、やっぱ父と話す必要を感じたので、とりあえず父と電話で商談(?)をして、お互いの落としどころをみつける。

そのうえで最終的な決断をだしたら、そのときに父に連絡をすることで話は落ち着く。

※けっして和解したわけではない。
あくまでも、お互いの落としどころをみつけただけであって、基本的に父が協力してくれるわけではない。

ちなみに、そんなわたしと父は危成の関係。
さらにいうと母とわたしは栄親の関係だったりする。





自分の希望と現実の壁はいろいろあって、その中でどっちがいいのかなーって思う部分もあるんだけど、自分の中で「どうせなら、こっちかなー」ってのがやっぱりあって、それはもちろんいろんな不安がつきまとうことではあるんだけれども、そのぶん未来予測ができないから、やっぱりこっちの方がおもしろいかなーって思ってる。


もちろん、どの選択をしても今の仕事をやめるつもりはないし、そのうえでどうやっていこうかなーってのを、あれこれ考えてる。



まだハッキリ結論は出してないけど、とりあえず、そんな感じ。



ただ一ついえることは、自分の未来のことを真剣に考えだすと、自然と行動もともなってくるってこと。

とりあえず幾つかの可能性を模索して、それぞれの角度から調べ始めると、なんにしてもやらなきゃいけないことが山積みだ。


でも、そこには一つ一つクリアにしていけば、確実に新たな未来が待っているともいえる。

少なくとも今までのように、何の希望も持てずに絶望して生きているのとは事情が違う。


そういう意味での身辺整理は、実はとっても建設的な過程なのかもしれない。


いろいろ大変だけどね。


※意味のわからない記事だと思いますが、自分の今後の身の振り方がハッキリと決まるまでは、こういう書き方になってしまうことを、ご理解いただければと思います。

そして、もちろん仕事は仕事でキチンとやっていますから、鑑定(カウンセリング)のご予約は受け付けていますので、ご心配なく(笑)





*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。



正しい答えなんて、誰もがわかっていて、そりゃそのとーりに生きられたら苦労はしないんだって思って、じゃあみんな何を求めているのかっていえば「自分の不を解消してくれる」答えなんだよね。


だから、まっとうな言葉には反論はできなくても、納得することも、スンナリ受け入れることもできない。


人なんて、みんなそんなもんだよ。


それを「正しさ」で抑えつけられたら、もうこの人には何を言ってもムダだなって思うし、もうこの人に相談するのはやめようってなる。


わたしもブログでは一般論的な視点で一見、正しいようなことを書いてるけど(W不倫が正しいことなのか、ということは別として・笑)、実際の鑑定では正しいことなんて言わないもん(笑)


もちろん、どこまでの本音を言えるかどうかは、相手との信頼関係はもちろん、相手がどこまで理解できるか、っていう、こちら側の判断にもよるけどね。



わたしが父や夫を頼らないのは、正しいことでまとめようとするから。



もちろん、ときに正しさは必要だし、場合によっては正しさを教えることが必要なこともある。



でもね、ある程度の良識がある人には、正しさなんて必要ないんだよ。

そんなことよりも、もっともっと大事なのは本人の願望をそのまんま認めてあげること。

そして、今までずっと抑えてきていたガマンを解放させてあげること。



それがわからない人には、最終的には誰も相談しなくなる。

だからわたしは父や夫に相談する気がなくなったんだ。



そしてまだまだ数多くの読者さんが誤解してると思うけど(笑)

菅野 萌の鑑定(カウンセリング)では、正しい答えなんて押しつけないよ。

何度も言っているけど、このブログに書いていることは一般論。

不特定多数に向けて無料で書いているものだもん。



よっぽどジコチューで自分のことしか考えていない人は別だけど、そうじゃなければわたしは基本的に、正しい答えなんて押しつけないよ。


大事なのは今までのガマンを解放すること。

自分が真に望むことに気づき、それを認め受け入れ、そのための努力をすること。



大事なことは、それだけ。



だから正しい答えなんていらないの。



一見まともな意見ほど、ガマンを強いるものはないんだから。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ    


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

本日の気になるワードをご紹介。




わたしとモトカレさん、どっちもヤキモチ妬きだ(笑)




そそ、だから電話が好きなんだよね♪

ってか、声が聞きたくなる方は、わたし・マーくん・かーくんが入ってる(笑)




挫折や困難が人を強くする。




がむしゃらで何が悪いw




結局、年齢じゃなくて素地なのよ、、、




人生、捨てたもんじゃない。




変態オーラ?w@わたしは27日生まれ




トウモロコシ大好き。




ウチの夫は、この典型。

こういうのイヤだよね、ホント。




だからこそ現実を知ることが大切であり、菅野 萌の鑑定(カウンセリング)は、現実を知るための一つの手段です。

現実を知り、それを受け入れる。

前に進むためには必要なプロセス。




いや、まじで。




わたしはO型なんだけど、よくB型だと思われるのは、こういう理由からなのか、、、(すごい当てはまる)




キホン、会いたきゃ会いに来い、というスタンス。




父にこの事実を理解してほしい。まじで。




スマホからRTしたら、「萌」を「萠」に変換したことに気づく。 




恋愛というか、人生はタイミングがすべて。




おし、あとは残り半分をがんばるだけだ。





昼顔を観て感じたこと。





こういうふうに、わたしの鑑定を活かしてもらえると、本当にうれしい。

大事なのはガマンの解放。




ウチの夫を見ているとホントそう思う。




確かに場所はとらないけど、やっぱり紙の良さもあるのよね。。。

まぁわたしはジャンプを買ってないけどw



 
久しぶりに見たい!w




文中にある「時代によって、政策によって、立場がガラッと変わることはよくある」ってのが、ものすごいわたしの心に響いた。

それにしても、ソウルの活力っていいなー




佳人がいちばん上ってあたりに、品性を感じる。




ニュースエブリーの特集を見ていて切なくなった、、、

どうしてあの方は画面をとおして、こんなに切ないようなやるせないような思いにさせるのだろう、、、

今の天皇陛下には、そういうのまったくないんだけど。




コレって恋愛にもいえるよね。




わたしも学校キライだった、、、

みんなと同じことができなきゃダメとか、そういうのを強制されるのって苦痛でしかなかった。





まぁこれも男とか女じゃなく、人によるところも大きいけども。

その人の金星がどのサインに入っているかを見るだけでも、個々の違いがわかる。




キホン、対人間との関係だからね、恋愛も。




ホント夢見が悪くてぐったりします、、、




夫は、わたしを「たん」づけで呼ぶ。




興味は、その人個人に向かう。




こういうのって自分じゃよくわからないのよね、当てはまっているかどうか、、、




「かゆいところに手が届く」的なのが理想。




未来の自分のために今、がんばらなきゃw




まずは数だよね。




常に未来を見ていたい。




大事なのは自分の意思。




わたしコレと似たような会話をして、素で引かれたことがあります@わたしのショッピングは95%がインターネット




コレ我ながらいいこと言ってると思うの。






それでは今日は、このへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。



詳しいことはハッキリするまで書きませんが、とりあえず夫がわたしの父に状況を話したところ、父に協力をしてほしいのなら、まずは謝りに来いと伝言され、正直、わたしは「何を謝るの?」と思いました。



謝る理由がわからずして、謝る意味がわからない。 

わたしの態度が気に入らなかった父の気持ちは理解できるけど、わたしにそういう態度をとらせた父にもわたしは原因があると思っているので、謝るならどちらも自分の非を認めるべきだし、そうでないのなら、あえて謝罪の言葉を口にする必要なんてない。

ましてや、なんだかんだいっても実の親子なのに、そこに謝罪を求めるとか、ホントに意味がわからない。

逆に、たとえ親子であっても、本気でわたしに謝罪を求めるのであれば、父も自分の非を認めるべきだとわたしは思う。


子どもだからという理由で、一方的に親に頭を下げるなんて、どう考えてもおかしい。

わたし自身が本当に申し訳なかったと思っているのなら、相手が誰であろうと謝るけれど、謝罪する気持ちがないのに、今の局面を乗り切るために頭を下げなければならないというのであれば、わたしは父に援助をしてもらおうとは思わない。


そこに親なんだから、子どもなんだからという理由をつけてくるのであれば、親なのに子どものピンチに無条件に応援するくらいの姿勢がないのかよと思ってしまう。

「子どもなんだから」という理屈を押しつけてくるのであれば、「親なんだから」という理屈をこっちだって押しつけるよ。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



そもそも、わたしは父の言うとおりにしてきた結果が今なんだよなって思ったら、夫や父が「これがいちばんいい案だ」というものは、わたしにとってそれはベストではない。

確かに聞こえはいい。

おそらく100人が聞いたら95人は「うん、それがいちばんいいんじゃない」と言うだろう。


だって、ごくごくまともな案だもの。

そりゃ、それがいちばん堅実で、リスクは低いよな、って思う。


でもさ、そもそもわたしは前の夫と離婚して、とりあえず実家に戻って、確かにそのとき父に借金の清算をしてもらって、それは確かに感謝はしてるけど、「なんでもいいから、とにかく正社員になれ」って、あの発想を押しつけられることが、わたしにとっては苦痛だった。


なんでもいいから、正社員になれって、そりゃまぁ正社員の方がいいってのは、まっとうだと思うよ。

だけど、そんな気持ちで職探しをしたって、気分は暗くなるだけで、そんな気持ちでやってるから、もちろん結果もついてこない。


その結果、最終的には家を飛び出して、行くところがなくて、今の夫と結婚したんだから。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



今まで全部そうだった。


レールの上を、きちんと走るまっとうな人生。

それは確かに正しいのかもしれないけど、本人がそれを望んでいなかったら、そんなの苦痛だし、そもそも「この苦労が耐えられないようだったら、どこにいっても成功しない」って昭和な発想はマジでやめてほしい。


そんな苦行を与えられてがんばれる人なんて、よっぽどハングリー精神が強い人じゃなきゃムリだよ。

少なくとも、わたしはそんなハングリー精神は持ち合わせてないし、養いたいとも思わない。


それよりは自分が望む快適な空間を手に入れて、それを維持したいからがんばるとか、そういう方が精神的にも絶対いい。


少なくとも、わたしはそう思ってるから、もうそこでそんな時代錯誤な根性論を押しつけられたら、だったらあなたに協力なんてしてもらわなくて結構ですって思う。


っつーか、それこそ、その発想を押しつけくるってホントに親かよ、って思う。

そんな人に一方的に謝罪する意味がわからない。



父も夫も自分に非があると思ってない。

こういう人種とは深くかかわるだけ無駄だ。

前々から思っていたことではあるけれど、今回のことでハッキリとそれを悟った。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


今後の身の振り方は、ハッキリと決まったら、改めてブログに書きます。



ただ今回のことで心底、思ったことは、一見まともな意見に流されることほど、自分の望む結果と正反対の方向にいくことはない。

そんな苦行をするほどわたしは若くないし、それこそそんなの時間の無駄だ。

なんでそんなかんたんなことすらわからないんだろうと思うけど、父や夫の人生経験は、わたしのソレと違うから、これはもうけっして相容れないのだなと思ったし、わたしも一見まともな意見に流されて、また同じ過ちを繰り返すことだけは避けようと思いました。


だったら、たとえ他人から見て多少、無謀に見えたとしても、自分にとって譲れない部分を守るとか、新たな世界に飛び出すとか、そういう方がよっぽどいい。


そこらへんへの不安や迷いや葛藤が、父や夫の言動をつうじて消えたことが、いちばんの収穫だと思います。




さすがにもうこれ以上、同じ過ちは繰り返さないよ。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。



1年3か月ぶりに聞いたモトカレさんの声。
神さまはココぞというときに、いつもモトカレさんとのつながりを、わたしにもたせてくれる。。。

またそんなモトカレさんとのつながりをつうじて、改めて夫に対して思ったことや、昼顔の最終話を観て感じたことなどをつらつらと語っております。

ってか、正直、もう二度と聞くことのないと思っていたモトカレさんと電話で話せたことで、この世は絶望するには、あまりにももったいないと、改めて思ったりもしました。

宮崎駿さんもおっしゃっていたけど、この世は生きるに値する。きっとね。



45分半ほどの内容ですが、よろしければ、ご視聴ください。


音声ブログ→ もえにっき@ダラダラトーク★久しぶりのモトカレさんとの電話


※note*ノートの音声ブログはコチラです。
スマホから見た場合はnoteの方が広告が入っていないぶん、見やすいかと思います。
PCからでしたら、どちらも広告が入っていませんので、お好きな方で、ご視聴ください。 




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

夫と話し合った結果、やはりお互い、このままの状態でいるのはよくない、という結論にいたり、離婚をする方向で話を進めていくことになりました。


リアルに離婚を考えたとき、確かに不安がないといったら嘘になるけれど、 それでもこのままの状態がお互いにとってよくないことは、わたしも夫もこの14年でわかりきっていることなので、ようやくお互いに踏ん切りがついて、それぞれ別々の道を歩む決心がついたんだと思います。


といっても現実の課題は山積み。

今のわたしと夫にできることは、離婚へ向けて現実の課題を一つ一つクリアしていくこと。

それが自分にとっても、相手にとってもプラスになることだと、わたしも夫もわかっているので、ようやく冷静に現実と向き合うことができそうです。



具体的なことはまだ何も決まっていませんが、わたしの父を巻き込むことをふくめて(現実に離婚となったら、父の協力は必要不可欠なので)、とにかく二人で「離婚」という共通の目標を目指して、最後の夫婦としての共同作業をしていこうと思います。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

なんとなく夫は、わたしがこのままここにいると勘違いをしているような気がして、試しに韓国留学の話をしてみたら、案の定、雲行きのあやしい態度。

あーコイツ、ホント何もわかってないわ、、、とうんざりしつつ、あえてつっこんでいくと、「そんなに好き勝手したいのなら、もう別れる方向で考えよう。もう俺ついていけないわ」と、ようやく口にしやがったw

もちろんわたしは即答で「あ、いいよーそう言われたらそうするつもりだったしwってか、しょーがないよw根本的に全然、考え方が違うもんwww」と言ったら、自分に非は一切ないと思っている夫は当然のことながらフリーズした。


あーやっぱコイツ何もわかってないし、何も進歩してないわ、って思った。

わたしがここを出たがっていることを不意打ちにならないように何年も前から言っているのに、本気で人の話を聞いてない証拠なんだよな。

数年前の離婚騒動の時にもハッキリ言ったのに、全然わかってない。

結局、自分のことしか考えてないんだよなーしかも無自覚でw


んで、「あ、でも今すぐはムリよ。いろいろ準備が必要だから」って言ったら、「・・・来年いっぱいくらいで、もう別れる方向でいこう」って答えたから、わたしとしてはスッキリウキウキって感じなのに、後になって「正直なところ、どうしたらいいのかわからないよ」ってメールしてくるあたり、ホント前回の離婚騒動のときと何も変わってなくてうんざりした。

前回のときは、わたしもやさしくメールに付き合ってあげたけど、さすがにそんなことはもうめんどくさいので、「メールで話すことじゃないので、話すなら直接お願いしまーす!」とだけ返事した。


まぁそのあと顔を合わせても、今さら何を話すんだと思ったら、自分から話題をふってあげるほどのやさしさは、さすがに今のわたしには残っていなかったw


今までどんだけ、わたしがアンタの目線に合わせてやってたか少しはわかったか!!って思うけど、おそらくヤツはそんなことすら気づかずに、被害者ぶった発想しかしてないのだろう。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



まぁ夫のことは、どうでもいい。

ヤツが何をどう思おうが、何を言おうとも、わたしはわたしの人生を生きるだけで、その邪魔になるなら切り捨てるし、邪魔をしないなら害のない範囲で放置しておくだけ。


今のわたしにとって夫の存在なんて、その程度のものだ。

過去に受けた恩義は、もうじゅうぶんに返したと自覚してる。


次の行き先が東京になるのか韓国になるのか、それ以外の場所になるのか、それはまだわからないけれど、少なくともわたしは夫とここに永住するつもりはないし、その軸さえしっかりしていれば、何も迷うことはない。

いざとなれば多少のリスクをおかしてでも、わたしはここを出ていくだろう。


まぁ今のわたしは以前と違って強気だから、もう今までのように夫の顔色をうかがったり、結果的に夫を甘やかすことはしないけれど。
(もう今までさんざん、甘やかしたので、これ以上、付き合いきれない、というのがホントのところ)

そして必要以上に自分の身をリスクの中に投じることもしないけれど。



ただね・・・こういう気持ちになるたびに、わたしはモトカレさんの心情がわかってしまうんだ。

きっとモトカレさんも、わたしに対して、こういう心情になって、最終的に終わらせたんだろうな、って。

これ以上、萌のワガママと甘えには付き合いきれないって、なったんだろうなって。


そしてモトカレさんは、わたしのことを「W不倫」という枠においては愛してくれていたと思うけど、わたしのことを本当の意味で好きになってくれたことはなかったんだろうなって思う。

まぁそんなのは付き合っているときからなんとなくわかってはいたことだけど、そういうのがハッキリわかっちゃうっていうのは、やっぱりいろいろ切ない(爆)


でも、この切なさが現実だし、わたしはこの現実を受け入れなければならないし、モトカレさんの姿勢を見習わなければならないな、とも思う。



まぁ平たく言ってしまうならば、自分の足を引っ張ると判断した人間は、その相手が誰であろうとも、切り捨てる姿勢を貫くということだ。

たとえそれが親だろうが、夫婦だろうが、子どもだろうが、そんなのは関係ない。


相手との関係性で、わけのわからない甘えを押しつけてくることの方が、おかしな話なのだから。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


それにしても夫を見ていると、世の中の大半の人間はおそらくこうなんだろうなと思うし、そういう意味では、とてもいいサンプルだと思う。

だからといって必要以上にかかわりたくないけども。


わたしには中学時代からの親友がいたけれど、彼女も結局、夫と同じ側の人間だったから、わたしの方から縁を切ったという経緯が過去にあって、それは別に、わたしの方が正しいとか優れているとかそういうことをいってるわけではなくて、ただわたしとは感性が合わないってこと。

わたしが気持ち悪く感じる人とはかかわりたくない。


ただ、それだけの話。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ    


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

本日の気になるワードをご紹介。



わたしとモトカレさん、巻き込まれる方に入ってるよ、、、




最低でも、そのくらいは稼げるようになりたい@当面の目標





いやマジでホントになに。




大事大事。




ほとんど当てはまってるわたし。






ホントこういう人多いよね。

そしてわたしが父や夫を嫌うのは、彼らが人間関係に損得をもちいる人たちだからです。




わたしが父や夫とかかわりたくないのは、彼らがわたしを愛してくれていないからです。

逆にモトカレさんは、わたしのことを愛してくれてたなーと今でも思います。

もちろん今となっては過去の話ですけどね。




お、いいねいいねw

こういう仕事をしているかぎり、地味より派手の方が絶対いい(笑)




中途半端な駅間移動だと迷うよね@山手線




プロ惚れる。

でもたとえアマチュアでも紳士であるだけ、素晴らしいと思うわ。




 

切ないけど、この現実は受け入れなければならないのです。




なんとか無事におわったよ、、、相変わらずスンナリいかなかったけどな!!




生理不順なわたし。




ギャグではいてたら、それはそれでおもしろいけど、素だったら、わたしはムリ(笑)




そんなふうに、わたしのブログを活用していただければ、これさいわい。




コレはW不倫をしている女性にありがち。

わたしも実際、モトカレさんをずいぶん美化して思いこんでたし(笑)




わたし、かーくんに対して、こんな感じ。




キホンいきあたりばったりな、わたしの人生。



 
わたし意外とコミュニケーション能力あるのかも、と最近、思うようになってきました。




そそ、女性が欲していることなんて、ホントはそんなささいなことなのですよ、男性諸君!!




最近、調子悪いのよね、、、やっぱシャープはダメだな、、、




わたしが鑑定料金を安くしないのには、こういう理由もあるのです。

やっぱね、お金持ちとまではいわないけど、それなりにお金がある人にはそれなりの理由があるし、貧乏な人には、やっぱり貧乏になる理由があるのです。


その結果が、お金がある人、貧乏な人、に分かれるというだけ。 

だからわたしは、貧乏人は相手にしない。



 
ってか、弘道おにーさんって、こんな歌を歌ってたのか、、、教育テレビのセンスは、やっぱ秀逸。




いやまじで誤解しちゃダメ。(全力で)




停滞したら、そこで終わり。




破壊と再生の我が人生。




そーいえばマツコって庚(四柱推命の日干)なんだね、知らなかったw




最近、少し伸ばしてたけど、そろそろショートにしようかなw




この理論でいくと、わたしとかーくんは、つきあっているといえるのかもしれない。

あくまでも、この理論だとね(笑)




この間、法則で書いた「ごめんねと言わない」ってことだよね、要するに。 




こういう考え方がとても好き。

そしてわたしはすべてに当てはまっている(笑)




モトカレさんと付き合っていたときのわたしが、まさにこの状態。




何事も自分から動かなきゃ始まらない☆




そういう人に「なってやる」




ホント無理して社会や他人に合わせることほど、アホらしいことはないと思う、マジで。




こういうのも深刻な問題の一つよね、、、

今のところ男性は自衛するしかないのが現状だけども。。。




サムゲタン食べたーい!w




現実を知ることは大事です。




それが「生きる」ということ。




今年は秋の涼しさがくるのが早すぎると思うの、、、まだ9月なのに夜の寒さは異常w





それでは今日は、このへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。




 

去年の12月に、このブログを立ちあげて、まずはブログジプシーの脱却を図ろうと、毎日朝の5時更新(もちろん予約投稿)でがんばってきましたが、どうにかこうにかこのブログもカタチになってきて、毎日1000人以上の方々に訪問されるブログまでに成長しましたし、この記事でも書いたように総体的なブログの執筆時間を増やすことを視野に入れたら、もうこれ以上、無理やり型にハメて朝5時更新を意識しなくてもいいんじゃね?と思うようになりました。


さすがにここまで育ったブログを閉鎖するつもりはまったくないですが、ブログを書ける日はたくさん書けるけど、鑑定やらなにやらいろいろある日は書く時間がとれないのも事実だし、そのへんをもっとわたしらしく自然体でいいんじゃない?と思うようになったんですよね。


実際のところ、今までは自分自身に課した課題でもありましたからね、毎朝の5時更新は。


でも、ここまでこのブログがカタチになれば、なにも毎朝5時の更新にこだわる必要はないですし、このブログを読むことを生活の一部に落とし込んでくださっている方は、ご自分のペースに合わせてこのブログをチェックしてくださってると思うんですよ。 


だったら、なにも自分に無理をしてまで、毎朝5時の更新にこだわる必要もないな、と思ったんですよね。

実際ブログを書く時間がとれる日と、とれない日、また書く気分になれない日と、逆にやたらとノッて書ける日と、本当に日によって全然、違ってきますからね。



なので、そろそろこのへんで毎朝5時更新というカタチを、ぶち壊そうと思います。



ということで、今後は、そのときのわたしの気分に合わせて、ブログの更新をしていきます。


これからは日によっては一日に何記事もアップする日もあれば、ゼロの日もあると思います。

ときには何日も更新をしない日が続くこともあれば、毎日コンスタントに記事をアップすることもあると思います。



実際にどんな更新ペースになるかは、そのときのわたしの気分次第なのでわかりませんが、これからはそんな自分らしい自然体のペースで、このブログの運営をしていこうと思いますので、そんな感じでこれからも当ブログともども、菅野 萌をよろしくお願いします 




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。



本日の気になるワードをご紹介。




そんな言葉がほしい方、ぜひ一度、菅野 萌の鑑定(カウンセリング)を受けてみてください。




コレ、ウチの夫そのものです。




かーくんと、こんな想いが積み重なっていけばいいなと思う。




ウチの夫は結局、自分に自信がないから、ああなるんだろうなぁ、、、




ホントそのとおり。




家入さんは、いつもタイムリーなコトバを、わたしに届けてくれる。




かーくんとの出会いも必然かな?!

もちろんコレは恋愛にかぎったことじゃないよね。(*^-^*)




かーくんとは、こんな関係を築いているような気がするのです。

まだここまでの進展すらないけども(笑)




名前で呼ばれたい




そうそう、誰でもいいってわけじゃないってどころか、「この人だから、いじめられたい」と思うのであって、それ以外の人なんて、マジ許容できないから!!@わたしは好きな人限定でドM




そんな恋を選んだのなら、その中で最良の方法を探して。





つまりこれが「自分の人生を生きてる」ってことだよね。




超怖いなっしーwwwww




みんな80点以上を狙おうとするから動けなくなるんだよ。




伝えることはホント大事。





大事だよね、こういう遊び心。




前のめり!!




コレかわいかったなー




でもコレ使える名字が意外とかぎられてくると思うの、、、




忘れるな、まじで。




今これ新しいPCで書いてるんだけど、キータッチは軽いけど、使いやすさでいったら、前のほうがよかった気がする、、、

慣れとか、あんま関係ないような、、、




わたしはフローラと結婚しました。




まだまだ日本も捨てたモンじゃない!!(笑)




いっそ、とことん落ちるとこまで落ちてみようぜ☆




自称ってホントめんどう、、、




まだまだ終わらない、、、




モトカレさんと付き合っていたときは、ホントいつもこんな感じだったなぁ、、、




うわぁぁぁぁああああああ!!!!!こういうの、めっちゃ好き(爆)




そんなこと言われなくてもわかってるー!!(笑)




モトカレさんと9年近くも続いたのは、ひとえにモトカレさんが、わたしの「別れる!!」っていうのをうまく受け流してくれていたからなんだよね。

でも今思うと、あんなに喜怒哀楽が激しい恋愛って、確かに幸せのふり幅が大きかったとはいえ、すごく疲れる恋愛だったよなぁ、、、




無視はこたえる、、、という男性は、女性が思っている以上に多い。




そうそう、2択じゃない関係性や、その楽しみ方って確かにあるよね。

もどかしさも、つきまとうけども。




男の人ってカワイイよね(笑)




友情をはき違えている人っているよね。




気持ちは行動に現れるからね。




傷口がかゆくなるたびに、モトカレさんとはこのまま疎遠になるのが、いちばんなんだろうなと思う。




 コレ意外と当たってると思う(笑)




そこからが本番。




ムリに抑える必要なんて、ないのです。

忘れるときは自然と思い出す回数が減っているものだから。(経験談)




それでは、今日はこのへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

夫への殺意について触れた記事を書いたところ、予想以上に反応があって、みなさん、それぞれご主人に対して思うことがあるのだなぁと改めて思いました。

まぁだからこそW不倫という世界に足を踏み入れてしまったともいえるのでしょうね、わたしもふくめて。

 
19分半ほどの内容ですが、よろしければ、ご視聴ください。


音声ブログ→ 夫への殺意への反響をつうじて思ったこと


※note*ノートの音声ブログはコチラです。
スマホから見た場合はnoteの方が広告が入っていないぶん、見やすいかと思います。
PCからでしたら、どちらも広告が入っていませんので、お好きな方で、ご視聴ください。 




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

「目指せ★東京進出!!」ってことで、とりあえず勢いに乗っかって、いろいろ動いてみて、いろんな現実の壁を知って、それでも消えない想いと冷静になる想いと両方あって、その中でさらに別の角度から思いつくことがあって。

で、そういう考えがあるってことを夫に言うことで、お互いモヤモヤしたところが少し減って(これは別に仲が良くなったとかそういうわけではなくて、時期はともかくとして、いつここを出ていくことになっても、それは夫に対して不意打ちになることはないという現実への安堵といった方が正しい)、とりあえず鉄砲玉みたいに動いたことで、見えてきたことがある。


人は頭で考えてるばっかりじゃ何も始まらないどころか負の感情に負けてしまうから、あんまり考えすぎても仕方ないし、かといって、何の考えもなく後先考えず突っ走るってのも、それはそれでけっして良策とはいえない。


だから人は、その合間で「今の自分にできること」を、とりあえず思いつくかぎり、あれこれやってみる。 

で、何か壁にぶち当たったり失敗したら、また次に思いつくことをやってみる。


他人から見たら愚かに思えるほど愚直に、プラン→ドゥ→チェックのサイクルをし続けた人だけが、次のステップに進めるんだと思う。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


わたしが占いの勉強をしてよかったといちばん思うことは、やっぱり自分の適性とか自分が進むべき方向とかが、大まかであっても知ることができるようになったことだ。

もちろん占いのとおりに生きる必要なんてないし、そもそもわたしは占いを「やらない理由」には使わない。



わたしが占いを使うときは、あくまでも「やる理由」のときだけ、自分の背中を押すために使う。




たとえば、わたしがフリーの占いカウンセラー(最初は占い師だったけど)として起業する、って決めたとき、それはもちろん占いうんぬんじゃなくて、「離婚をする、しないは別として、なんにしても自分のチカラで生きていけるだけの自力をつけることが必要だ」って本気で思って、その中で「もう自分にできることはコレしかない」って文字どおり、背水の陣で臨んだわけで、そのときは占いの理論なんてまったく使っていなかった。


ただ理由の後付けとして「自分の官禄宮には、この星があるんだから、起業しない方がおかしい」とか、「このホロスコープだったら、自分は成功しない方がおかしい」って根拠のない自信がもてて、たとえすぐに結果が出なかったとしても、自分を信じてがんばることができたし、実際そのおかげでここまでくることができた。


といっても、わたしの今の状態なんて、まだまだ駆け出しのヒヨッコだから、ホントの始まりはココからなんだけど。 


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


前にも少し書いたけど、わたしの命盤もホロスコープも、わたしは海外や語学に縁があると指針している。

あとはフリーランスとか、執筆、出版とか、2つの仕事をもつとか。

で、将来的にはNPOとか非営利団体を運営したりしちゃうかも?!なーんて暗示もでていたりして。
(今思い浮かぶのは、将来的に別居婚を考える女性たちの助けになるような団体かな?と今の自分の境遇から、なんとなくではあるけど思ったりして。まぁ実際には、これからもっともっといろんな経験をして、もっともっといろんな選択肢が増えるかもしれないけどね!)


とにかくいえることは、わたしはいわゆる安定安住を苦痛と感じるので、それは悪くいえば、放浪癖があるともいえるのだけど。
(実際、血筋的にも放浪癖のある血が、わたしの中には流れてる)



まぁ放浪癖が良いとか悪いとか、そういう話は別として。
(そもそも放浪癖にかぎらず、どんなことでも良い悪いの二極化で分けられるものではないんだけど)

こういうのを知っているのと知らないでいるのでは、お金や時間などの労力をかけるとき、かぎりある人生の中でムダを省くことができるし、また自分自身の根拠のない自信にもつながる、ときには不安を払しょくできるほどの。


もちろん、これは占いのとおりにわたしが生きようとしているわけではなくて、ただ韓流ドラマが好きで、そこから韓国という国に興味がわいて、韓国語に興味がわいて、そういう現実が「あぁ、わたしがこんなふうに思うのも当然なんだな」って納得できるってだけの話。

でも、こういうのって人生を生きていくうえで、やっぱり知っているのと知らないでいるのとでは全然、違う。 


あと「2つの仕事をもつ」ってところも、自分的には気になっていて、一つが「W不倫専門占いカウンセラー」 だとしたら、もう一つは何だろう?

そこに韓国とのつながりを絡めることができたら、すごく楽しいだろうなーと思う、具体的なことは何にも思い浮かばないけど(笑)


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



でも、そうやっていろいろ考えると、とりあえず何にしても語学力を身につけることは必要よね!って思うし、それが目的だったら、やっぱ一度、思いきって語学留学しちゃった方が早いだろうなって思う。

といっても、いきなり長期は怖いから(なんといっても、わたしは未だ海外旅行経験ゼロという、ホントに海外に縁があるのか?!って感じなんだけど・笑←あ、でも海外に縁が生じるのって40代後半からなんだよね、実際のとこ) 、まずは短期で行ってみて、向こうの状態をある程度、身体で感じてから、次は長期滞在に挑戦してみようかなとか考えたりもしてる。


そう考えると東京進出は、やっぱりいろいろお金がかかるから、とりあえず拠点は前橋に置いたまま、韓国に留学をして、韓国と日本の両方に活動拠点を置けるな、って判断したら、そのときに日本での拠点を東京に置くことを考えても遅くはないかな、とか思ったり。


逆にいうと、日本と韓国を行ったり来たりするようになったら、意外と夫との別居婚を選ばなくてもいいや、って感じになるかもしれないし。
(だって、それって別居婚に等しい状態だもんね) 

もちろん、やっぱり日本にいるときは東京にいる方が便利だ、って判断したら、東京に拠点を移すかもしれないし。 


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


まぁ実際のところ、そんな先のことは現時点では全然わからないけど、なんにしても今あせって東京に行く必要はないんじゃないかな、って思うし、どんな選択もできるように、今はできるだけムダな出費を避けられる状況の中で(ここにいれば、とりあえず夫のお金で食べていくことはできる)、今の自分にできることを、とにかく一生懸命やるしかないかな、って思うしね。

もちろん、お金の面で何の心配もなければ、何も悩まず今すぐ東京に拠点を移すけど、現実にはそうかんたんにはいかないわけだし。 


わたしがいつもみなさんに言っている「何事にも段階がある」って、こういうことだと思うしね。

わたしも同じ人間だから、感情的になっているときは、自分自身のことなんて、まったくわからないけども(笑) 


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 


わたしは夫と、このままここにずっと永住したいとは思ってない。

それは今に始まったことじゃなく、そんなの結婚して、わりと早い段階で芽生えた想いだ。

でも現実には、わたし自身にそんなチカラがなくて、ずっとずっと現実逃避を繰り返しながら、身も心もズタボロにしてきた。


もちろん、その中には幸せなこともあったけど、でもやっぱりそれはけっして平穏無事な人生とは、とてもいえなかった。

まぁだからこそ、自分でも思ってもみなかった占いの勉強をする、なんてことを始めて、それをキッカケに自力をつけることを目指し始めたわけだけど。


でも、だったら、本気だからこそ、占いの勉強を始めたときに思ったのと同じように、今はまだ自力をつけるために、ここでおとなしくするべきなのかもしれない。

必要と感じたら、ときに頭をさげることも必要だと、あのとき本気で思ったように、次のステップへ進むことが本気なのなら、今はここで耐えることができるはずだ。


そうやって自力を着々と蓄えて、自分の意思で動けるようになったとき、そのとき飛び立てばいい。

そこにヘンな後ろめたさを感じたくないのと、また夫に予想外の行動と思わせて不意打ちをくらわせて、結果的に夫への恩を仇で返すようなことのないように、こうした意思をつたえる機会を得るために、今回の東京進出騒動は起きたのかもしれない。


自分には、そういう意思があるんだよ、そしてそれは、今すぐ実行できずとも、けっしてあきらめるずに、常にそのことを視野に入れているんだよ、ということを夫に本気で伝えるために、今回の騒動はあったのかもしれない。


わたしは夫に殺意を抱くほど夫のことを嫌っているけど、そうはいってもあのとき行き場のないわたしを救ってくれたのは紛れもなく彼自身だし、その恩に対して、やっぱり仇で返すようなことをするのは、人としてどうかと、わたし自身が思うから。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


うーん、なんとなくではあるけれども、これが今回のわたしの答えかな。

東京進出をあきらめたわけじゃない。

だけど東京だけにこだわる必要もなく、ソウルへの留学も現実的に考える価値はあるかなって思ってる。

そのうえで自分にいろんな経験や知恵や実力がついてきたら、そのとき自分が望むことを選べばいい。


いくらトキを待たずして見切り発車で進むことが大切だといっても、それは頭で考えてばかりでまったく行動に移せない人に向かってのコトバであって(たとえばウチの夫みたいな)、わたしみたいに考えるより前に行動する人間には、ときに落ち着いて考える時間をもつことが、逆に必要なわけで。


そう考えると、今はまだここでおとなしくして、自力を蓄えるのがいちばんだなって思った。

今わたしが、まだ20代前半とかだったら、勢いもアリだと思うけど、さすがに今年で43歳になる女だと考えると、勢いだけじゃ怖すぎるし(笑)



ただ一つだけ、いえること。

わたしは前橋でおとなしく今の仕事をのんびりやっていければいいやとか、そんなことはまったく思ってない。

東京にしろ、ソウルにしろ、もしかしたら他の土地や国が絡んでくるにしろ、なんにしても、このままゆるゆると今の生活が続けばいいとか、そんなことは全然、思ってないってことが、今回のことでよくわかった。


そして今は、そのための爪を研ぐ期間。

いずれ自分の意思で飛び立ち、動けるようになるための自力を蓄える期間。


そう思ったら、今ここでの生活に耐えることも、期間限定の話なわけで、そう考えれば、また自分のキモチも変わってくる。

逆に、少しでも早く自分の望む方向へ進めるよう、がんばろうって思えるしね。


ムリして勢いで逆境に身を置いてハングリー精神を養うよりも(何度も言うけど若ければ、それはそれでアリだと思うけど)、ある程度のリアルな安定がある中で、次のステップに進むことを考える方が、結果的には健全な精神状態でがんばれると思うしね。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



わたしは、あきらめない。

それこそ千里の道も一歩からの精神で、わたしは絶対、あきらめない。


でも今は、まだそのトキじゃない。

今は自力を蓄え、爪を研ぐ期間。

そして、そのことを夫に話すことができた。

それがなにより、わたしにとっては、たぶん良いことだったと思う。


たとえどんなに夫に殺意を抱こうとも、恩を仇で返すような、夫に不意打ちをくらわせるようなカタチで、ここを出ていくことだけはしたくなかったから。

それは、たんなる自己満足かもしれないけど、自分が気持ち悪く感じることを、わたしはしたくない。


ただ、それだけのことだから、それはわたしのワガママといってしまえば、それまでのこと。

それでもわたしは、ずっとずっとココを出ていくことを考えていたから、わたしがそんなことを思っているなんて、夢にも思っていない夫に対して(ってか、もうそれだけでズレてるし、わたしのことをまったくわかっていないし、ホントの意味でわたしのことなんて見てないってことなんだけど)、「わたしはココを出ていく意思があります」という宣言をする機会として、今回の騒動があったんだと思う。


そんなわたしを温かく見守ってくださった方々、また実際に応援してくれたり助けてくれたりした方々には、本当に心から感謝します。

本当にありがとう。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



いつもエラそうなことばっかり言ってるけど、実際のわたしは、ただの社会不適合なダメ人間。

わたしの父も夫も、わたしのことを「ダメ人間」だと思っていて、そんなわたしをなんとかマトモにしようとしてきて、それがわたしにとっては苦痛でしかなかった。


わたしがわたしらしくあることの何がいけないの?って、ずっと思ってた。

だけどわたしは常に父や夫の庇護下で生きていたから、それに本気で抗うことができなかった。

そんな状況がイヤでイヤで仕方なかったけど、そんなの自力をつけさえすればクリアできることなんだって、40歳を超えて、ようやく気づいた。


ホント今さらだけど、だからこそ、何かを始めるのに遅すぎる、なんてことはないと思う。

とはいえ、たとえば殺人的に不器用な人が、手先を使う職人さんになろうとするとか、まったく向かない分野に手を出すのは、それはもう全力で止めるけど。
(だって、それはたとえ20代だとしても、間違いなく結果は出ないから。ただ若さがあるから、やり直しがききやすいってだけの話。まぁそれでも本人が納得のいくまで挑戦することを否定はしないけど、その場合、他人に迷惑をかけない(自力で生活できる)だけの蓄えなり、他の収入源がなかったら、それはやっぱり、もうちょっと冷静になろうよ、って話になるんだけど)



そういう意味では、やっぱり命術を使った占いって使えるよね。

少なくともわたしは自分が韓国という国に興味をもったこと、そして都会暮らしが好きなこと、そして別居婚を望むことが、ビックリするくらいキレイに命盤やホロスコープに現れてるから、「あー自分が、こういうことに興味をもったり、そう考えるのは、ごくごく当然のことで、それがわたしらしさなんだな」って思えるようになって、すごくすごく気持ちが楽になったから。


そして父や夫の枠に当てはめようとする人生から、逃げ出したくなるのも当然だなって納得がいったし、それでいいんだとも思えたから。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 

わたしの鑑定(カウンセリング)を受けたことがある人はわかると思うけど、わたしがその人の意思を尊重するのは、それがその人らしさを発動してるって、命術を使った視点でみて、ものすごく納得がいくから。

本人は無意識でも、その人の生まれ持った特徴が、そのまんまその人の言動に出てるんだよね。


何度も言っているけど、このブログに書いていることや音声ブログ、それ以外のわたしが発信していることは、すべて不特定多数に向けて発信しているコトバであり、それがすべての人たちに当てはまるわけでもなければ、同じ人でも状況によって当てはまるケースと、当てはまらないケースがある。


不特定多数の人の目や耳に触れるものは、どうしても一般論になりがちだし、いくらそこにわたしの考えや意見を付け加えたとしても、それはあくまでも不特定多数に向けてのものであって、だからこそわたしの意思とは別に受け手の解釈次第になってしまうのは、これはもう仕方のないことなんだけど、そんな中で何かを感じてくれた人が、わたしの鑑定を申し込んでくれるんだと思う。


本当にありがたいことに、わたしのお客さんはリピーターさんが多いしね。


もちろん正しいこと、正しくないことっていう最低限の基準はあるから、そこに対してだけは場合によっては厳しく聞こえることを言うかもしれないけど、それはただ現実をそのまま伝えているだけであって、わたしはご相談者さまの意思を何よりも尊重している。


それは何より、わたし自身が、わたしの意思とは別のいわゆる「世間一般の常識」という枠で抑えつけられる苦痛を知っているから。


あなたは、あなたのままでいい。


わたしが真に伝えたいことは、それだけ。


だからわたしは、こうして自分の喜怒哀楽すべてを、さらけ出している。


それが、わたしらしさ、ということだから。


勢いで動いて、あれこれ考えて、また動いて、っていうのを日々繰り返して、それは傍から見たら一貫性がなくてみっともないかもしれないけど、そしてときにそれは誰かを傷つけることになるかもしれないけど、そもそも人生を生きる上で誰も傷つけないなんて不可能なことだし、わたしだっていろんな人たちから傷つけられている。

そして、この人とは、これ以上かかわりたくないと思えば、かかわらなければいいだけの話。

最低限かかわらなければいけないのであれば、その中でどういうふうにしていったらいいのか、あれこれ試行錯誤しながら考える。


今回の東京進出騒動だって、その一環だと思うし。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


人は誰かに迷惑をかけずに生きていくなんてできない。

むしろ、いろんな人に迷惑をかけて生きている。 

だからわたしも迷惑をかけられたとしても、それはしょーがないなって思う。

もちろん一定のルールを以て、自分の中で許容できる範囲での話だけどね。



人はみんなワガママで自分勝手な生き物だよ。

だからこそ、それをもっと開放しちゃえばいいと思う。

そうやって自分にやさしくなれれば、きっと人にもやさしくなれる。


結局、大事なのはそういうことで、そうやって自分の人生を生きている人こそが、このブログの読者さんに限定していうのならば、結果的に「幸せになるW不倫」ができる人なんだと思う。


だって、そういう人は魅力あるもん。

そういう人は余裕があるから、自然と追われるようになる。 


つまりは、そういうことなんじゃないかな。 



ということで、わたしも次のステップに進むため、今、目の前のやるべきことを、とにかくひたすら前のめりにやっていきまーす☆
(前のめりにやる、ってコトバは、家入さんの受け売りデス・笑)





*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ    


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。



わたしは人の好き嫌いが激しい方ではあるけど、ときに殺意を抱くほど嫌いな人間ってのは数えるほどしかいない。
(でも、いることはいるw)

とはいえ、殺意なんてものは、そうかんたんに芽生えるものじゃないし、そもそもわたしは、よっぽどのことがなければ「まぁしょーがないな」と流してしまう面ももちあわせているのだ、こーみえても。


そんなわたしが心底、殺意を感じるほどイラッとするのが、他ならないわたしの夫だ。

最初から何も始まっていない我が夫婦だけど、一緒にいる時間が長くなればなるほど、わたしは夫に対して殺意を抱かずにはいられない。


もちろん、あんなヤツのために自分の手を汚そうなんて思わないけど、本気で「死ね!!」と思ったことや実際に口にしたこともあるし(もちろん本人を目の前にしては、さすがに言わないけど)、まぁ実際、夫が死んだら困ることがあるのはわかっているけど、それでもそう思わずにはいられないことが多々あるのだから、できることなら一刻も早く、別居にふみきった方がいいのはわかっていて、だからこそ東京とソウルの2本立てで、どっちがいいか考えたりしてるんだけど。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


わたしの母は、わたしが高校生のときに精神を病んでしまって、そこから彼女の人生はおかしな方向へと進むことになるのだけど、わたしは今、彼女が父に対して心底、嫌悪している表情を思い出すたびに、彼女の心情がよくわかる。

ときに泣きながら「死んでくれ死んでくれ!!」と父に向かって殴り続けたことがあって、あのときは「何でこの人はこんなことをするんだろう?」って思ったけど、今となっては本当に彼女の心情がよくわかる。



わたしの夫と父は似ている。

一見、全然、似ていないようで、実際には似ている。

だから、あのときの母の心情は今となってはよくわかるし、おそらく彼女は本気で心底、父に対して殺意を抱いていたんだと思う。


それでも父の庇護下にいなければ生きていけない、自分の境遇にジレンマを感じていたのだろう。


実際わたしだって今はまだ自分一人で生きていけるほどのチカラがないから、こうして何度もジレンマにおちいりながら、夫に対して殺意を抱くことがあるんだろうし。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 


世の中にはいろんな夫婦がいると思うけど、とくにW不倫をしている人、その中でも女性は多かれ少なかれご主人に対して不満があると思う。

そしてその不満が、わたしやわたしの母のように、殺意すらおぼえるほどの感情かどうかはわからないけれど、でも世の中にはご主人に対して殺意に近い感情をおぼえる女性って、意外と多いんじゃないかと思う。


だけど、さまざまな諸事情から離婚をすることができない、という方も少なからずいらっしゃると思う、わたしみたいに。



わたしは基本的に親の都合で子どもを傷つけてはいけないと思っているし、子どもへの責任ははたすべきだと思っているけど、一定のラインを超えたガマンや犠牲を強いられてまで、ムリして夫婦でいる必要はないとも思っている。
(参考:いざとなれば子どもなんて、ほっといても育つよ@音声ブログ)



だけど即離婚、と早まらずに「別居婚」という選択肢が、もっとカジュアルに浸透した世の中になればいいなと最近、思っている。

今はどちらかといったら別居婚よりも離婚の方が抵抗なく受け入れられてる気がする、世間的には。

うまくいかなかったから別れて、人生やり直すんだねって、わりとそのへんは受け入れられてる気がする。


でも別居婚って、そういう意味での市民権をあんまり獲得してない気がする。

ホントは、すごくいろんな可能性を秘めた選択肢なのに、別居婚ってだけでイロメガネ的な目でみられることの方が多いんじゃないかな。


実際には離婚をして養育費がどーのとかなるよりも、別々で暮らして法律上のメリットを享受する方が、ずっと精神衛生上いいような気がするんだけどね。

離婚だろうが別居婚だろうが、子どもに理解を求めることは、そもそも無理なんだしさ。



子どもは大人になったとき、理解してくれるから大丈夫だよ。

そこは、そんなに気にしなくていい。

それよりは自分の人生を生きた方が、全然いいと思う。


ただ、そのためのインフラが全然、整っていないのが現状なんだよね。

他人がどう思おうとそんなの関係ないけど、女性が一人で暮らしていくための社会的インフラが全然、整ってないし、この国は弱者にやさしくない。


そういうのをこの2週間弱で感じて、庶民(というか弱者)にやさしくないこの社会の仕組みって、ホントどんどん日本を住みにくくしてるんだなーと思った。


なにしろ、わたしが一人暮らしをするための部屋を借りることさえ、大きな壁となるんだから。

まぁわたしの場合はそれだけじゃないけど、でもこれが現実的な第一の難関でもあるんだよね。


この仕組みがあるかぎり、女性が一人で生活をしたいと思ったとき、この国は住みたくても住めない国なのかもしれない。


そしたら「ソウルに語学留学ってのもアリかも」って思って、ソウルの知人に韓国の賃貸事情を訊いてみたら、最初に払う保証金は異常に高いけど(最低でも100万~200万はかかるらしい)、そこさえクリアしちゃえば部屋を借りるのは、そんなに難しくないらしい。(ちなみに家賃は4万~6万ほど@単身の場合)

確かに、これはこれで大きな壁ではあるけど、お金さえ貯めればなんとかなる、っていう方が、まだ救いがあるような気がした。


わたしは韓流ドラマが大好きで、一度も韓国に行ったことがなくても韓国が大好きで、いつか留学してみたいなって思ってたから、ソウルにしばらく長期滞在して、語学力を身につけるのもアリなのかなーとも思った。

その間は鑑定の予約があれば、LINEかスカイプで受け付けてやれば問題ないかなーって。
(それが可能なのかどうかは、ちゃんと調べてないからよくわからないけど)


まぁそれはそれで、かなりのお金を貯めなきゃダメなんだけど、そういう選択肢もありかなーって。

なにも東京にこだわるだけが能じゃないなーって。

もちろん、わたしは都会暮らしが好きだから、韓国だったらソウル以外に住む気はないけど。



って、そんな気分になってしまうくらい、世の中の仕組みは弱者に冷たい。

だけど別居婚という選択肢がもっとカジュアルになれば、そのへんも変わってくるんじゃないかなーって淡い期待をしてるんだけど、実際はどうなんだろ。。。


でも、そういうところが変わっていかないと、わたしの母みたいに精神が崩壊してしまうとまではいわなくても、自分を抑えて犠牲にした生き方をせざるをえない人が全然、減らないんじゃないかな・・・と思うんだよね。

逆に、そういう意味では海外移住を選択肢に入れるってのも、もっとカジュアルになっていけばいいのかもしれないけど。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



まぁなんにしても先立つものがなければ、どうにもならないのも事実。

なんにしても、そこがいちばんの壁。


ってかさ、ぶっちゃけ、わたしの命盤もホロスコープも、海外や語学に縁があるんだよね。

そう考えると、あと2~3年、前橋でがんばって、お金をためてソウルへ留学ってのもアリかなーって思ったりもするんだよね。

まぁこの2~3年を夫と同居してすごすのが、これまた大きな壁でもあるのだけど、、、
(なんといっても、殺意を抱くレベルだからね、、、)



ってか問題なく物件を借りられるのなら、やっぱり東京に出るのがベストだと思うけどね。

そこである程度お金を貯めてから、語学留学を考えてもいいわけだし。




まぁどっちにしても、わたしはここに永住する気はないってことだ。

それだけは本当に心底、自分が望んでいること。


そしてなんにしても、とにかくお金を貯めなきゃ始まらない。


稼がないと始まらない。



がんばろ。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。





本日の気になるワードをご紹介。




うわぁ・・・わたしとマーくん1位と2位だ(爆)@泥沼化w




おぉw 珍しく12月がまともなワードだw




「ここにいると落ち着くっていう自分が安心できる場所をくれる人」

うん、こういうのがいい。

こういう人がいい。




わたしも、この繰り返しでモトカレさんとのことを、少しずつ風化させてきました。




恋愛にも同じことがいえますネ。




こういうのできない人、実際、多いからね。

だからこそ、こういうことができる人は、それだけでキラリと光る。




最後の「勉強しなかった苦しさは一生続く」ってのが重い。




 韓国って、こういうイベント多いよねー




かーくんは、こういうプレゼントがうまいよなー




中途半端な金持ちじゃ論外だけど、超お金持ちなら確かに付き合う可能性はある(爆)@わたしは27日生まれ




わたしは利き手で手をつなぎたい 




才能に支配され、才能に動かされる。




わたしのブログは音声も文字も、何を書こうとか何をしゃべろうとか考えずに、そのときの流れで書いたり話したりしているので、その結果、自分の本当のキモチに気づくことが多々あります。

みんなもブログを書くといいよ。






漠然とだけど最近、思っていること。

結局わたしがやっていることって、自分がほしかったものを自分の手でつくってる感じだなー

今やってることなんて、まさにソレだもんね。




行動に本音が現れる。




家入さん大好きだー!!





個人ブロガーは自分自身がコンテンツにならなきゃおもしろくないw




結局こういうことなんだよ、うん。




離婚の前に「別居婚」って選択肢も入れて考えてみよう。




人たらしこそがモテる人!!




この発想がある人とない人では、人生に雲泥の差が生まれるよ。(真顔)




だから、わたしは結婚に向いてないのよ。




あーコレいい言葉!!今のわたしに、めっちゃしみる。




Bダッシュ!!




いるよね、自分の都合だけで動く人。。。(たとえばウチの夫とか)




ふなっしー IN 新潟!!!!!




見守る優しさって究極だよね。




わたしは、まさにこの生き方だわ、、、




わたし自己中だけど、天気をいちばん気にするな、、、 全然、恋愛上手じゃないけど。




確かに脈がないってのは、つらいね。。。




わたしは遅刻する側だからな、基本的に、、、




そそ、それでいいと思う。




わたしが、かーくんといて心地いいのは、たぶんこのバランスがいいから。




わたし、ゆとり世代じゃないけど、全部あてはまってる、、、




この感性があるかないかで、運命は変わる。




マジ、キモに銘じておけ。




うわぁ、、、




うん。





夫→16日 

モトカレさん→24日

かーくん→17日(たぶん)




大事なのは「何を正解にするか」

それは結局、自分次第なんだよね。




そんな見えない涙に気づいてあげて。




今のわたしに、しみいるコトバ。




それでは今日は、このへんで♪




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。



 

◇菅野 萌の一問一答◇(菅野 萌への質問はコチラからどうぞ)


今回は、おそらくコチラのご質問をくださった方からのお手紙です。



先日、遊びと本気の不倫について質問させていただきました者です。

丁寧な回答ありがとうございました。

有料鑑定に入ってしまうのですね、失礼しました。

それぞれのカップルにはそれぞれの事情があるので一概には言えないですもんね!

私自身の心の持ちようで変わるんだとすごく反省をしました。

彼とはなかなか会えないので態度では計り知れない部分が多くて不安になってました。

言葉にする事は気持ちがなくても言えるだろうと彼は言います。

あえて言葉にしない彼を信じようと思います。

萌さん、とってもいいアドバイスいただきました。

お礼を一言伝えたかったのでこの場をお借りしました。

ありがとうございました。




こちらこそ、ご丁寧にありがとうございます。

また、わたしの言わんとしていることをキチンと汲み取ってくださって、ありがとうございます。

こうしたブログ上でのやりとりは誤解も生じやすいので、こうしてこちらの意思が伝わったことがわかると、本当にうれしいですし、またホッとします。



この短いお手紙の中に、ご質問者さまの彼がどんな方なのかが、なんとなくですが垣間見えて、おそらく彼のことは信じても大丈夫なんじゃないかなーと、なんとなくではありますが感じました。


でもなによりいちばん大事なのは、ご質問者さまのキモチですからね^^

彼を信じようと思う、そのキモチを大事にして、彼との関係を大切に育んでいってくださいね。


こちらこそ、ご丁寧なお返事をいただき、ありがとうございました。




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

久しぶりのダラダラトークです☆

35分弱の内容ですが、よろしければ、ご視聴ください。


音声ブログ→ もえにっき@ダラダラトーク★東京もいいけどソウルもね☆


※note*ノートの音声ブログはコチラです。
スマホから見た場合はnoteの方が広告が入っていないぶん、見やすいかと思います。
PCからでしたら、どちらも広告が入っていませんので、お好きな方で、ご視聴ください。 




*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_sugano
もしくは菅野 萌のnoteまで、お願いします。
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


恋愛の話はもちろん、恋愛以外の話もOK☆

菅野 萌に聞きたいことがある方はコチラから、どうぞ♪
回答はブログやメルマガの中で、気まぐれにしていく予定です。


匿名でも質問ができます(会員登録も不要です)ので、お気軽に♪

また「こんなことを話してほしい」など、音声ブログへのリクエストも受け付けています♪

※W不倫・不倫の是非についての論議をするつもりはありませんので、
そうした類のご質問をいただいても回答はしません。

※回答するかしないかの判断は、菅野 萌の独断と偏見で決めます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

このページのトップヘ