菅野萌の占いは男と女の運命学

W不倫専門カウンセラー&ツインレイ研究家の菅野萌(すがのもえ)が、みずからの経験から学んだ男女論に占術的観点をからめて、あれこれ書いているブログです。

2014年04月

おはようございます。

以前から、ずーーーーーっと思っていたことではあるのですが、今年に入ってから、さらに自分の中でくすぶっていたことの限界に達し、そのことについて夫に伝えた菅野 萌です。

これが活動宮のグランドクロスの影響かどうかはわかりませんが、 今までだと同じようなことでも、もっともっと我慢をしてこじらせて、それを爆発させて感情のままに、がなりたてる、というのが、いつものパターンだったんですが、なんだかそういうのも、もう疲れてしまって今回はメールにて、その旨を伝えました。


はたして口で伝えた方がいいのかメールで伝えた方がいいのか、どちらが正解なのかはわかりませんが、何よりそうやって感情をぶつけて、夫と会話をすることが億劫になってしまったことに、あまり良くない変化を感じています。


っていうか今までわたし、ずいぶん、がんばってきたんだなーと思いましたね。

その結果、もう話してもムダ、という境地に達したんだと思います。

また、これは、やはり「自分のチカラで稼げるようになりつつある」という変化も大きいんだと思います。

コチラの記事でも触れましたが、今までは夫に対して強く言えない部分があったわけですよ、ニート&ひきこもり主婦の立場としては。


それは社会復帰のリハビリを兼ねたバイトをしているときも同じでしたが、(これは時給&日数換算で稼げる金額の限界が、わかりきっていましたからね)今は、やはり自分の中にいろんな可能性を感じているのが大きいんでしょうね。

とはいえ今は、まだ志半ば、道半ば、という感じですが、自分の仕事にそれなりにプライドを持ち、さまざまな経験を通じて日々試行錯誤を繰り返している今が、わたしはとても楽しいんだと思います。


だからこそ、今までだったらガマンして、もっともっとこじらせてしまったであろうことを、今回は伝えられたんでしょうね、メールでだけど(笑)



とはいえ、わたしが将来、本当に夫と離婚をするかどうかはわかりませんが、(これは本当にわからないですよ、このままなんだかんだで続く可能性だって大ですから)こうして自分の意見が少しずつでも言えるようになったことは、やはりとてもいい変化だと思っています。


またおもしろいことに、こうした自信や自我が芽生えてくればくるほど、モトカレさんへの未練や執着が嘘のように、どんどんなくなっているんです。

わたしはモトカレさんとダメになった一番の原因は、自分の夫婦関係がうまくいってなかったことにあると思っていますが、やはりこの考えに間違いはなかったのだなぁと実感しています。


結局わたしはモトカレさんとの幸せだった時間にすがり、現実を生きていなかっただけで、現実が充実してくると、過去の遺物はコロッと忘れてしまうものなんだなぁと、我ながら驚いています。


とはいえ、もちろんここにこうして書くくらいですし、これからもモトカレさんや夫のことは占術的にも男女論的にも、いろんな事例としても使えるのでブログに書いていくつもりですが、わたしが夫とモトカレさんを必要としていたのは「自分の人生を生きていなかったからなんだ」という事実にようやく気づきました。


今は、とくに好きな人もいないですし、もう二度と恋なんてしない!とも思っていなければ、早く次の恋がしたい!と焦っているわけでもなく「そんなの自然の流れだよねー」と思っていますが、これこそが「幸せになるW不倫」をするのに一番、必要なスタンスなんじゃないかと強く実感しています。


これから先、わたしの人生がどんな方向に向かっていくのかはわかりませんが、これからは本当に自分のやりたいこと、好きなことをやっていけるよう、また、その選択ができる自分になれるよう、諦めずに自分の道を信じて進んでいこうと思います。
(わたしの大好きな、ふなっしーを見習って!笑



さて早いもので今日で4月も終わり。

今日はGWの運勢をタロットで占ってみました。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


★本日の森のタロット★


e2ab5bd2.jpg





普段は、どんなにラブラブであっても、長期連休に感じる彼の家族(奥さん)への敗北感、、、

連休前に長期連休中のサプライズを心密かに期待していることをほのめかしてみても、そっけない現実的な彼の返事に傷ついたり、、、


長期連休が憂鬱なのは毎度のことだとは思いますが、今年のGWはW不倫をしている人には、かなり憂鬱なものになりそうです。

とくに長期連休に連絡がとれなくても、まったく寂しがっていないことが伝わってく彼の反応や、「GWなんだから仕方ないでしょ」と当然のように答える彼のコトバが忘れられずに連休中も、ずっとモヤモヤしてしまうかも。


確かにそれは寂しく、ときに傷つく対応だとは思いますが、何度も言っているとおり、こうした長期連休はW不倫の現実をまざまざと実感できる、本当によい機会です。

また、いつくるかわからない彼からの連絡を待つよりも「この期間は連絡がこない」とハッキリわかっていることは、ある意味、ヘンな神経をすり減らさずに済む、貴重な黄金週間ともいえます。


GWは家族との時間はもちろんですが、何より彼から邪魔されずに、自分自身のために自由な時間が使える貴重なトキなのです。


何度も言っていますが、あなた自身が自分の人生を生きていない限り、幸せになるW不倫は到底、できません。

むしろ彼との関係が、どんどんこじれて悪化してしまうか、関係悪化を恐れるあまり、すべての寂しさや不満を飲み込んだ結果、あなた自身のココロが病んでしまう可能性も、じゅうぶんありえるのです。



Wに限らず不倫というものは、女性が男性を振り回すくらいの関係がベストです。



どうか彼からの邪魔が入らない、この貴重な時間を大切にしてくださいね。

自分の時間を楽しむことが出来始めたとたん、さっきまでの寂しさが嘘のように消えてなくなるはずですよ。



ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_suganoまで、お願いします。 
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。



 

菅野 萌の鑑定予約は事前入金が大原則ですから、5月2日(金)の15時までに、ご入金の確認が出来ない場合は、GW中(祝日中)のご予約を承ることができませんので、対面、電話問わず、GW中の鑑定をご希望の方は、出来るだけ早めにお申し込みくださるようお願いいたします。


※5月3日(土)と5月6日(火)は、ご予約で埋まっています。(4月29日現在)
ご予約可能日時についての詳細は菅野 萌の公式サイトを、ご覧ください。




ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_suganoまで、お願いします。 
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

わたしは鑑定を通じて占いはもちろん使いますが、基本的に「未来予知」は使いません。

もちろんタロットを使えば、ある程度の流れなどをみることはできますし、命盤等をみれば、その人が持つ人生傾向や運気の流れを見ることは出来ます。


けれども、それは「あなたと彼のお付き合いは、ずっと続きますよ!」とか、「3年後には彼との関係に終わりが来ますよ」とか、そんな魔法みたいに未来のことを、バシッと言い当てることは出来ません。

もちろん、中にはそうした未来予知能力的な占いを使われる占い師さんもいらっしゃると思いますが、少なくとも菅野 萌の鑑定では、そういう占いの使い方はしません。
(残念ですが、わたしはそういう特別な能力は持ち合わせていません)


けれども、そうですね、、、だいたい1年内の出来事であれば、タロットで、おおよその流れを見たり、目には見えない相手の気持ちや無自覚なあなた自身のキモチなどを知ることは確かに出来ます。

また命盤等を使えば、今がどんな10年運気なのか、今年はどんな1年運気なのか、など人生の中の流れをみることは出来ます。


それらを知ることで「この10年は、仕事がお金に結びつきやすい」とか、「今年は一つのターニングポイントになる年だ」とか「異性との出会いがいろいろありそうだ」とか「外に出た方がいろんなチャンスに恵まれる」など、運気の流れをみることは出来ます。


でもそれは決して「今年は必ず、いい出会いがあります!」とか「今年は必ず仕事で成功します!」など、断定できるものではありません。

「そういう運気の流れがきている、チャンスがある」というのは事実ですが、それは「絶対にそうなる!」と断言できるものではないのです。


そもそも、こうした運気の流れも、使う占術によって、まちまちですからね。

でもだからこそ、一つの占いで運勢が悪いと言っても、他の占術でみると全然悪くない、なんてことも往々にしてあるわけなんです。

もちろん、どの占術を使ってみてもバッチリな流れが来ている!ということもありますが、大抵の場合は、そうじゃない方の方が多いんですよ。


「紫微でみると今年はイマイチだけど、四柱でみるとそんなことないよ」など、そういうことは本当によくあることなんです。


こういうことを言うと「じゃあ占いで運勢なんかみても意味ないじゃん!」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

もちろん運勢なんて気にならないという方は、それでいいと思います。



でも、やっぱり人生、長く生きていれば、何かしらの決断に迫られることもありますし、こんな時代だからこそ、自分自身の可能性を知って、そっち方面を伸ばしたい、可能性を広げたい、なんて思われる方もいらっしゃると思うんです。


そういう方には、この「運気をみる」というのは、やっぱり一つの道しるべとして、とても参考になるんです。

とくに生年月日時を使った命術は、もともとその人の生まれ持った性質や使命などを、本当におもしろいくらい見事に現していますからね。


それらの性質や使命などを踏まえた上で運気の流れをみていくと、「自分には、こんな可能性があるんだ!」ということを知ることができますから、わたしがいつも言っている「行動をおこすキッカケ」に非常に役に立つんですね。


たとえば、それはわたしが鑑定と執筆の2本立てでいこう、と目標を立てて行動したり、その先にある新たな夢も、こうした運気の流れを知り、より具体性が帯びてきたからこそ、自分の中の自信につながって、同じ労力と時間をかけるなら、そこに投入していこうと、自分の中で、より具体的な行動につながっていくわけです。
(ここにこうしてブログを書いていることも、その一つです)


あなたと彼のお付き合いが、どうなっていくのかなんてことは誰にもわかりません。

あなたと彼の持つ性質を知ることで、お互いに与え合う影響をみたり、お互いに理解し合うべき点などを知ることはできますが、それと現実にある相手の気持ちは、まったくの別もの(←ココ大事)です。

そして人のキモチを動かすことが出来るのは同じく人の気持ちだけなので、占いの理論や理屈でどうにかなるものでもありません。


これらを理解したうえで、自分自身や相手の性質や使命を知り、運勢の流れをみていくことは、あなたの人生に想像以上の可能性をもたらします。

そして、それらを知った上で、まったく方向違いでない努力をすることは、(もちろん、いくらそれが向いているといっても、イヤなことをする必要はありませんよ)今のように希望を持つことが難しい世の中でも、あなたなりのルートが見えてきます。


そうやって、あなた自身が魅力ある女性として輝いていれば、彼との関係で悩むことなんてなくなるのです。

そもそもがW不倫の関係なわけですから、お互いがそれぞれ自立しあった人生を歩んでいれば、いつまでもグレーの中でひっそりこっそり、細く長~~~~く続けることができるのです。


何度も言っていますが、W不倫というのはゴールのない関係ですからね。

そこにカタチあるモノを求めてもミジメになるだけなので、だったら、あなた自身の人生を生きていった方が結果的に彼との関係も続いていくのです。



W不倫は女性が男性を振り回すくらいの関係が、ちょうどいいのです。

「彼が第一」ではない、あなた自身の人生を生きながら付き合うくらいが、ちょうどいいのです。



そのために占いをうまく使ってください。

あなた自身の生まれ持った性質や使命はもちろん、運勢の流れをみることで、それらの中身は、より具体性を帯びて、あなたの可能性に広がりと自信を与えてくれますよ。




ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_suganoまで、お願いします。 
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。




一時期の森のタロットシリーズのように、ここのところ毎朝5時に予約投稿をしていた「今日のお月さま」シリーズですが、だんだん型にハマってきて書き手としても新鮮さがなくなってきたので、(要するに飽きてきたってことね)他のシリーズ同様、今後は気が向いたにアップするカタチに変えていきまーす♪


それにしても、わたしは本当に同じことを同じカタチで長期に渡って継続するのが苦手デス(笑)
(これらの傾向も紫微や四柱、西洋占でみても、本当によく現れてマス・笑)



ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_suganoまで、お願いします。 
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。





◆今日のお月さま◆


おひつじ座




BlogPaint



今日のお月さまもW不倫をしている人にとっては心強いおひつじ座パワー全開です。

とくに今日は朝から晩まで1日中、おひつじ座パワーを享受できますから、週末やGWだからとクヨクヨ寂しがったりウジウジ悩んだりしないで元気な1日が過ごせそう。

また今日は、あなたの中のインスピレーションがキラリと輝く日なので、ご主人やお子さんなどと過ごすときにも、相手がコトバに出来ないキモチを察することができたり、「今日は、こっちのお店に、ご飯を食べに行こう!」など家族と過ごす予定もピンときた直感で決められたりと、モタモタせずにアクティブでありながら、相手の感情や意見を無視することのない、コミュニケーションをとることができそうです。


せっかくの日曜日。

会えないのはもちろん、連絡すら取れない彼のことを考えても仕方ありません。

それよりも今、あなたの目の前にある現実を何より大切にしてくださいね。


日常あってこその非日常ですよ。




ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_suganoまで、お願いします。 
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。



 

◆今日のお月さま◆


うお座→おひつじ座へ移動(19:02)



BlogPaint



今日のお月さまはW不倫をしている人には心強い独立心旺盛な牡羊座へと移動します。

そのうえ独立、改革を示す天王星も牡羊座にいるので、ここ数日の壮大なロマン思考は一変しそう。

とくにいつもの週末と違って、GW突入に等しいような今週末に、これらのパワーが享受できるのはW不倫をしている人には心強い味方となるでしょう。


また自分の生活や身の回りなどを管轄する牡牛座の太陽と水星がぴったり重なるため、彼とのあれこれよりも、あなた自身の生活に目が向きやすくなるのも、大きな助けとなるかも。



どんなにあれこれ考えたところでGWは、やってきます。

また、あなたが自分の家族との時間を過ごすように、彼は彼で自分の家族との時間を楽しんでいます。



年に数回の長期連休は、こうしたW不倫カップルの現実を改めて見つめ直し、また実感する非常にいい機会です。

たとえどんなにあなたが彼を愛していようが、彼があなたを愛していると言ってくれようが、そこにある現実は誰が何を言おうと変わるものではありません。

長期連休は、このことを思い知る本当にいい機会なのです。


今日は、せっかく星のパワーの応援もあるのですから、こうした現実をしっかり見つめ、あなた自身の生活を大事にしてくださいね。


お互いの生活が、それぞれ別のところで成り立っているからこそ、彼とあなたの関係も成り立っているのですから。




ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_suganoまで、お願いします。 
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

わたしは、わりとしつこく何度も「鑑定と執筆の2本立てで稼げるようになりたい」と書いていると思うんですが、これにはもちろん理由があるので、今日はそのことについて書いてみようと思います。(かなり長いです)


これは、わたしがモトカレさんとダメになってしまった最大の理由だとも思うんですが、わたしは夫のことが好きじゃないのに結婚をしてしまったので(かんたんな経緯はコチラを参照)まぁ一言で言ったら夫婦仲は決して円満とは言えないわけなんです。

だからこそ、わたしは「夫婦円満こそ幸せなW不倫の大原則だ!!」と、しつこいくらいに何度も言っているわけなんですが・・・
(じゃないとバランスが崩れるから、間違いなく)


まぁさすがに結婚14年目ともなれば(子供はいません。最初からわたしの方に作るつもりはなかったので)喧嘩することも面倒なので冷戦のようなときもあれば、まぁそれなりに会話をすることもありますが、少なくとも、わたしの気持ちの中には夫への愛情とか好きとか、まぁそういう類の感情は一切、ありません。

もちろん夫への感謝はありますし、評価している部分はしていますが、それは「ヒトとして」という部分であって、これが「夫婦」となると、まぁわたし的には「一定の利用価値があるから一緒にいる」わけです、ぶっちゃけ。


まぁこれはムリもないと自分でも思っているんです。(それにしても「まぁまぁ」うるせーな・笑)

だって、そもそもの始まりがそうなんですから。

ですから結婚14年目に入った今も、結婚当初とわたしの気持ちは何ら変わっていない、ということになります。
(ちなみに夫の気持ちは、わかりませんよ。そもそも他人の気持ちなんて、誰にもわかりませんからね)


で、もちろん、こんな状態ですから過去には何度か本格的な離婚騒動というものもあったんですよ、モトカレさんのこととは関係なくね。
(このお話も、いずれブログに書こうと思ってます)


で、そのとき結局、離婚に踏み切れなかったのは、わたしが夫と結婚した理由と同じ、つまり「自分一人のチカラで食べていけない」というところにあったわけです。


まぁもともとわたしは社会不適応のダメ人間ですし(結婚してからもニート主婦&ひきこもりだった)夫が傍から見たら、世間一般でいうところの「いい旦那さん」なのはよくわかっているので、一般的に見たら、ただ単にわたしのワガママということになるのもわかっています。

ですから何も夫が一方的に悪いとは思っていませんし、そもそもわたしは結婚が向いていない女ですし、でもそれらを差し引いても、つまるところ、わたしは夫が好きじゃないんです、単純に。



夫に養ってもらわなければ、食べていくことさえもできないくせに。



これが、わたしのネックであり、逆に言うと夫にとっては最後の砦みたいなものだったと思います。

男としてのプライドというか。

でもこれは、わたしにとって、いろんな選択肢を諦めざるを得ない状況なわけですよ。



たとえば自分一人なら何とか食べていけるだけの稼ぎがあって今の結婚生活を送っているのと、ここにいざるを得なくて、この結婚生活を送っているのとでは雲泥の差があるわけです。

ここを出ていくことも出来るけど、出ていかない、という選択をしているのであれば、それは自分の意志で今の生活を選んでいる、ということになります。

でも、ここを出て行ったら路頭に迷うことになるから、ここにいざるを得ないとなると、それは自分の意志で選んでいる、というのとは、ちょっと違ってきますよね。


そこで思ったわけです。

離婚する、しないは、また別として。

自分の意志で、まずはそのどちらかを選べるようになろうと。

まずは、そこからだと。


そこでとうとう、わたしは脱ニート主婦&ひきこもりを図るべく、社会復帰の第一弾としてバイト探しを始めたのです。

正直10年以上、社会とのつながりをほとんど断っていましたから、(間には、わたし自身のアトピーの脱ステを含む闘病生活などもありましたが)最初は面接の電話をすることさえ本当に怖かったです。

実際、電話の時点で「働かれたことありますか?」みたいなことを訊かれたこともあるくらい、かなり社会慣れしていないヤバイ状態だったと思います。
(まぁこれは今も変わらないかw)


まぁそれでもどうにかこうにか2年弱の間に幾つかのバイトを経験して思ったことが

「自分は雇われるという形態に向いていない」

ということだったんですね。
(これは占術的にみると決して向いてないわけでもないんですけどねーでも、わたしはイヤでした)


つまり上司だからとか、そういうわけのわからない理由で明らかに無能な人間に頭をさげるとか、そういうことが出来なかったんです。


あとは身体も正直、キツかったです。

これは後に占術の勉強をしてから、自分が思っていた以上に体力がないこと、そして仕事でムリをするとダウンすることなどがわかったんですが、当時は、そんなことも知りませんでしたから、そこで自分の限界を身を以て体感したわけです。


また、そこまで身体に負担をかけたところで稼げる金額は微々たるもの。

自分一人くらいなら食べていける、という金額にも到底、及ばない。


そして、そんな現実の壁にぶち当たっていたときに、モトカレさんの嫁バレがあったわけです。
(大まかな流れは公式サイトのプロフィールを見て下さい)



正直わたしは過去に何度か離婚騒動があったときに、夫と本当に離婚をしたらモトカレさんとも別れようと思っていました。

実際、本当にそうなりそうになったとき、モトカレさんは出来る限りわたしを一人にしないよう、最大限の努力をする覚悟をしてくれたのが、会話の中から感じ取れました。

そのこと自体は本当にとってもとってもうれしかったのですが、わたしは自分が独身の身になったら、既婚者であるモトカレさんとの関係は絶対に続かないと思っていました。

モトカレさんの子どもが欲しいと心から願うほどモトカレさんのことが大好きでしたが、だからこそ、自分が独身になったら、絶対に既婚と独身という不公平な関係にガマンができないだろうと思っていました。
(これが、そもそも相手が誰であれ、わたしが独身時代に不倫をしなかった最大の理由)



夫のことを好きかどうかは別として、同じ既婚同士であるからこそ、わたしはモトカレさんが自分の家庭に帰ることを許容できたのです。

なのに今度は、わたしがひとりぼっち。

そしてモトカレさんの都合で好きな時に、わたしの家に来られるようになる。
(これは離婚をしたら、わたしはモトカレさんのことに関係なく東京に帰るつもりでしたから)


そんなの耐えられるわけもないし、そんな関係になることも、まっぴらでした。

またモトカレさんの都合で、モトカレさんのペースで、わたしの住む一人暮らしの部屋に来られることも、正直イヤでした。

たとえ、どんなにモトカレさんのことが好きだったとしても、自分の生活リズムをモトカレさんの都合で崩されるのがイヤだったんです。
(これは今思うと、わたしの金星・みずがめ座がイヤがったんでしょうね)



でも、それはあくまでも自分が「離婚をした場合」の話であって、離婚をしない限り、 なんだかんだ言いながらも、わたしは本気でモトカレさんと別れることなどないと思っていたんです。

そこに青天の霹靂の現実が起きた。

そしてわたしは藁をもすがる思いで、生まれて初めて本気で占いに頼った。


結果的には、それがキッカケでわたしは占いを学び、それを仕事にする、という選択をしたわけですが、その根底には「モトカレさんがいなくなっても、夫がいなくなっても大丈夫な自分になりたい」という思いがあり、また幾つかのバイト経験を経て、自分はフリーで働くしかない、とも思っていました。


それは起業、なんて仰々しいものではなく、とにかく個人で稼げるようになるしかないと思ったんです。

けれども学歴もなく、何のバックボーンもなく、資本金も経験もない自分に何が出来るだろう、と考えたとき、最終的に「占い師」というのは、わたしにとって最後の砦だったんです。
(ちなみに今ではわたしは自分のことを「占い師」ではなく「占いカウンセラー」だと思っていますが、当時は、そんな言葉も知らなかったですからね)



これならある程度の知識を身につければ、体力のない自分にも出来るかもしれない。

また自分の今までの波乱万丈すぎる人生経験を、活かすことが出来るかもしれない。

というか、自分に残された唯一の道は、もうこれしかない、と。



そして、これが他人が思うよりもずっとずっと、わたしの中では本気だったんです。

だからこそ、わたしは焦らずに長期スパンで考えることが出来た。

いろいろ試行錯誤することはあったけれど(というか、これは今でも日々おこなっていることだけれど)他のことで身を立てようとは、まったく思わなかった。

とにかくコレで結果を出すしかない、と思っていたんです。


「自分に残された道は、これしかない」と本気で思っていたから。

そして、これこそが自分の自由意思で自分の人生の選択が出来る、唯一の方法だと思っていたから。




おかげさまで今では少しずつではありますが、これらの努力が実を結び、カタチとなってきています。

そして占術の勉強を重ねていくにつれて、自分に出来ることの可能性が、どんどんわかってきました。



だったら、やってやろうじゃないかと。

そこに可能性があるのなら、自分の人生をかけていこうじゃないかと。

そうすれば、いつの日かすべての選択を自分の自由意思で出来るようになるじゃないかと。



わたしは稼ぐことが目的じゃないんです。

お金持ちになることが目的じゃないんです。
(っていうか、この仕事で、お金持ちになれるとも思ってないけどw)

自分のチカラで稼ぐことで、自分の自由意思で、さまざまな選択が出来るようになることが目的なんです。

お金は、そのための手段にすぎません。


また同じ労力を使うのなら自分の好きなこと、自分に向いていること、可能性があることに時間と努力を費やそうと思ったから「鑑定と執筆の2本立てで」という流れになったわけです。
(あとは水商売なんかも向いてるんですよ、ワタシ・笑)



また、わたしには、その先にも夢があります。

自分のチカラで稼ぐことが出来るようになったら、今度は稼ぐとか稼がないとか考えない分野で、やってみたいことがあります。


でも、それをやるには、まずは自力をつけなければなりません。

夫がいようがいまいが、そんなことは、まったく関係ないだけの自力をつけなければなりません。



そして今は、まずそれを軌道に乗せるための期間だと思っています。

そこに一番、時間と労力、ときには、お金をかけるべきだと思っています。



それは何より「自分の自由意思で選択ができる自分になりたいから」


そう、結局わたしは「自由を得るため」に、自分のチカラで稼げるようになりたいと「本気で」思ったんです。



そこに結婚があろうが、なかろうが、そんなのは正直、どっちでもいい。

でも「自分の人生」を生きることだけは諦めたくない。



その想いが、わたしを諦めさせることなく、突き動かしているのだと思います。


そして、それが「わたし」という人間なのだと思います。




ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_suganoまで、お願いします。 
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。





◆今日のお月さま◆

うお座




BlogPaint



今日も昨日に引き続き水でびっしょり、感情じゃぶじゃぶな一日になりそう。

たとえば彼からちょっとした愚痴を聞かされたりなんかしたら、

「彼を苦しめるものは、わたしにとっても敵と同じ!わたしが彼を守ってあげる!

彼を支えてあげられるのはわたしだけ!彼のことを理解してあげられるのも、わたしだけ!

彼にとって、わたしは必要な存在なの!」


などと彼とのことを一人で勝手に壮大なロマンスに仕立て上げて、思いっきり一人で空回りしてしまう、、、なんてこともありそうです。


ただし午後になると、恋愛をつかさどる金星が、ムダを嫌いルールを重んじる土星から良い角度でサポートを得られるため、それらの感情の波を抑えることに一役買ってくれるかも。


あなたが彼を想って感情がゆさぶられるのは決して悪いことではありませんし、そんなあなたを彼が「カワイイ」と思ってくれる部分もあるとは思いますが、やはり長く続く恋愛というのは総じて大きな浮き沈みがなく、ゆっくり着実に根を下ろしていくもの。

非日常の関係だからこそ、日常では味わえない少女漫画のような展開を自ら望み、思い描いてしまうキモチもわからなくはないですが、そこに本気で付き合える男性は、ぶっちゃけ皆無に等しいのが現実です。
(ってか本気で付き合えたとしたら、それはそれで問題アリ)



W不倫という関係に過剰な夢とロマンを求めすぎて夢見る夢子さんになりすぎないよう、気をつけてくださいね。



夢とロマンは泡沫の恋。

それは結局、長くは続かないものなのですから。



ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_suganoまで、お願いします。 
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。




 

◆今日のお月さま◆

みずがめ座→うお座(15:56)

【活動宮のグランドクロス】



BlogPaint


今日のお月さまはW不倫をしている人には、ちょっとやっかいな魚座に移動。

そのうえ恋愛をつかさどる金星も魚座にいるし、現実離れした恋愛感情をどんどん拡大していく海王星まで魚座にいるので、午後からは、ちょっとしんどい日になるかも。

とくに夕方以降は、ここ数日とは打って変わって、彼の言動に一喜一憂するなど、感情が振り回されることになりそうなので、出来るだけ彼の言動を一つ一つ深く考えないようにしてみてください。


また今日も昨日に引き続き自分の意志とは関係なく、自分も周りもあわただしい変化がありそうなので、周囲の勢いに押されて、自分の意志とは真逆の動きに飲み込まれないように注意が必要です。


今あなたの中にある焦りや苛立ちも、あと少しすれば徐々に落ち着きを取り戻してきます。

くれぐれも感情と勢いに任せて後悔することのないよう、また周囲の勢いに押されて流されないよう、意識して冷静さを保つよう心がけてください。


何が起きても、あなたの中に強い意志がある限り、何も恐れることはないのですから。



ご意見、ご感想等はTwitterの@moe_suganoまで、お願いします。 
(すべてのご意見、ご感想等にお返事は出来ませんが、すべて読まさせていただきます)



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。





◆今日のお月さま◆

みずがめ座

【活動宮のグランドクロス】




BlogPaint


今日も昨日に引き続き、みずがめ座のお月さまのパワーのおかげで、彼の言動に振り回されることなく、あなたの時間を楽しむことができるでしょう。


といっても、活動宮のグランドクロスの影響で、否が応でも次から次へと休みなく動かずにはいられない状況になりそうな気配が濃厚なので、ただのんびりと自分の時間を楽しむ・・・というのとは、ちょっと違うかもしれません。

そしてこれは「自分自身の今を変えたい!」と本当に心から思っている人には、苦労や困難は伴うかもしれませんが、転機となる、またとないラッキーチャンスともいえます。


また、このグランドクロスの影響は多かれ少なかれ誰もが受けるものですから、現状維持を望む人たちにも、何かしらのカタチで変化や変動が生まれます。

そしてそれは結果的に自分の望まないカタチで変化が生じる方も少なくないでしょう。


そんな自分の意志では、どうにも出来ない巨大なパワーも「これを機会に新しく生まれ変わってやる!」くらいの勢いで受け止めれば、今までなかなか勇気が出せなくて踏ん切りがつかなかった今あるしがらみすべてを手放していくことも可能になるかもしれません。


その過程には、もしかしたら強烈な痛みを伴うかもしれませんが、何か新しい世界を作り出すためには、まずは今あるモノを壊さなければなりません。

その痛みに耐えてこそ、そしていったんフラットにしたからこそ、またそこから新しい何かを作ったり、生み出すことができるのです。


今日は感情に流されない水瓶座のお月さまパワーに加えて、改革と変動、破壊と再生の強烈なパワーがありますから、少しでも自分の望む方向へ進むよう、自ら目的を持って前に進んでくださいね。


どうせ起こる変化なら、それそのものを味方につけた方が得策ですよ。



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。




いつもいつもエラそうなことを言っているわたしですが、

「これでホントにいいのかな」

「このやり方で間違っていないのかな」

「もっと違う言い方をした方がいいのかな」

って、いつもいつも悩み考え、いろんなことを気にしながら試行錯誤しています。


それでも、わたしがしっかりしなければ、ご相談者さまはもっと不安になってしまうと思うから、自分自身を叱咤激励して、あえて憎まれ役を買うときもあります。


別にこれは「わたしの苦悩や苦労を理解して」と言ってるわけではなくて。
(同じ経験をしてる人なら、こんなことは言わなくてもわかることなので)
↑こういう一言が多いんだよね、わたし(笑)


あなたも、わたしも同じ人間。

みんな同じなんだよ、と。

誰もが自信満々で強気に見えても、実際には、たくさんたくさん悩んで迷って、それでもどうにかこうにか今、目の前にあることに必死で取り組んでいるんだよ、と。

何が正解かなんて誰にもわからないけど、それでも今の自分がやるべきこと、やれることに必死に取り組んでいくことで、また新たな何かが見えてくる、日々その繰り返しなんだよ、と。


その中で言うことが少しずつ変わっていくことがあるのは当たり前で(たとえば、このブログで書いているW不倫の法則なんかも、時が経てば変わるかもしれない)、それは、そのときそのときは本当にそう思っていても、いろんな経験を積み重ねることで、考えは変わっていくものなんだよ、と。
(もちろん変わらない部分もあるけれど)


つまり、それが成長であり、それが生きていく、ということなんだよ、と。


そして、それは誰もが通る道であり、みんな同じなんだよ、と。


どんなにスゴイ人に見える人だって、実際は毎日、試行錯誤の連続なんだよ、と。
(たぶんだけど、絶対そう。ただその試行錯誤のレベルが違う、というだけで)



だから、あなたにだって絶対できるんだよ、と。

たとえどんなにスタートが遅かったとしても、諦めなければ今より前に進むことは確実に出来るんだよ、と。



そんなことを知ってほしくて、わたしは、このブログを書いているのかもしれません。
(もちろん仕事だから、っていうのは大前提だけどね) 




★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

◆今日のお月さま◆

やぎ座→みずがめ座へ移動(13:19)
下弦の月(16:52)



BlogPaint



今日のお月さまは13:19に社会的なルールを重んじる山羊座から、自由を愛する水瓶座へと移動します。

このため午前中までは良き妻、良き母、良き彼女という聞き分け良い子ちゃんモードだった人も、午後になると理性の抑えつけから解放されて、自分の時間を楽しむことに関心が移りそうです。

そしてそれは彼との時間を楽しむというよりも、あなた自身の時間を楽しむことにキモチが向かっていきます。


情に流されることなく、感情に左右されにくい水瓶座の月パワーがもらえる日は、W不倫という不毛な恋をしている人にとって、とても貴重な一日です。

こういうときこそ自分自身の楽しみを見つけたり、新たな趣味を探したり学びたいことを見つけたりと、誰に依存することのない、あなた自身の人生を生きる軸を、いろいろ探してみましょう。


また、くれぐれも自分の存在価値を家族の中に見出して、恋の苦しみを麻痺させないようにしてくださいね。

妻でも母親でも彼女でもない、あなた自身の人生を生きてこそ、結果としてみんなが幸せになるのですから。



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。




◆今日のお月さま◆

やぎ座





BlogPaint


今日は、ここ数日GWが迫ってきたことに対して感情的だった気持ちが一転して

「寂しいけれど仕方ないよね。それがW不倫の関係だし・・・わたしだって結婚してるんだし・・・」

と、自分の中で常識的で世間一般のルールにバシッとハマった自戒がきいた週明けになりそうです。


ただし、その反面

「不倫の何が悪いのよ!彼が好きなんだから仕方ないじゃない!
そもそも結婚した後に恋愛しちゃいけないなんて誰が決めたのよ!
そんなの無理に決まってるじゃない!」

と、現代社会で「当たり前」 とされている常識やルールをぶち壊してやりたいようなキモチも、ここ数日の間に、あなたの中で芽生えているかもしれません。 



確かに世の中のルールというものは時代によって移り変わるものですから、それらをすべて「正しい」と思いこみ、あまりにもくだらない道徳につき従う必要はまったくありませんが、だからといって、それらすべてをまるっきり無視するというのも、それはそれで考えもの。 


今日は、そんなオーバーヒートしていた感情をコントロールするのに、とても適した日ですので、「現代社会のルールにのっとったオトナの恋の仕方」というものを今一度、自分の胸に刻み込んでくださいね。



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。





これはモトカレさんとの懺悔報告の続編みたいなものですが、相変わらず酔ったときは送信履歴からモトカレさんへメールを送っています。

それでも「わたしも前に進みます!」という記事を書いて以来、ずいぶんマシになりました。

以前は病的なほどメールを送ってしまうことも多々ありましたからね。

やはり自分の中で「いつまでも過去にしがみついていても仕方がない」というキモチが、ようやく固まりつつあるんだと思います。


また、わたし自身の夢や目標というのも今はありますから、それも大きな変化ですしね。
(モトカレさんと付き合っているときは、これが一切なかった)

その夢や目標が少し前まではボンヤリしていたのだけれども、少しずつ少しずつ積み重ねてきたことで、なんとなくカタチになってきて、そこからさらに新たな目標や夢が生まれてきて・・・というのも、すごく助けになっていると思います。


そういう意味でも、わたしを甘やかさずに突き放してくれたモトカレさんの愛情は、今となっては、とてもありがたいものだなぁと思っています。

でなければ、わたしは、とっくにまた昔のわたしに戻っていたかもしれませんからね。



「三歩進んで二歩下がる」ってコトバがありますが、本当に本気で前に進むためには、この過程が必要なんだと思います。

逆に一気にコトを進めようと勢いを借りてやったとしても、それは必ず反動がきます。

ムリをした短期間のダイエットは、かなりの高確率でリバウンドを起こすというのと同じ論理ですね。


千里の道も一歩から。

そしてその道中は「三歩進んで二歩下がる」の繰り返しで、一歩一歩進んでいくのだと思います。 


少なくとも今のわたしはモトカレさんとの今後に向けて、とてもいい方向に向かっていると思います。

といっても、モトカレさんと新たな関係性で再会する日がくるのか、このまま永遠に会わずに終わるのか、それはわたしにもまったくわかりません。 

また、そんなことを占いによって知ろうとも思いません。
(以前は、二人の未来が知りたくてタロットを使ったこともありましたけどね) 


ただ言えるのは、どんなときも自分の人生を生きることをやめないこと。

その選択肢がなんであれ、自分自身の意志で選んだ人生を納得して生きていくこと。


これは幸せな恋愛をしている人も、つらい恋をしている人も、仕事に生きている人も、子育てにがんばっている人も、結婚できずに焦っている人も 、病気と闘っている人も、大事なのはそこだと思います。

そして自分の目指す方向へ向かって三歩進んで二歩下がりながら、一歩ずつ一歩ずつ 前に進んでいくのだと思います。


実際わたしも、こんなふうにモトカレさんとのことを考えられるようになり、またこうした記事を書けるようになるまで一年半かかっていますし、だからこそリバウンドを起こしづらくなっているのだと思います。


焦らなくてもいいんです。

むしろ毎日のコツコツとした積み重ねが大事なんです。

右肩上がりで前に進むことなんてありえません。

失敗したっていいんです。

つまづいたっていいんです。

大事なのは、そこで諦めないこと。



三歩進んで二歩下がる。

それは一見、「やっぱりわたしってダメなんだ・・・」と思ってしまうことかもしれません。

けれども、それは着実に一歩進んでいます。

ちゃんと進んでいるのです。


ですから、どうか「出来なかったこと」よりも「出来たこと」に目を向けて、 自信を持ってくださいね。

そうすれば、また必ず前に進むためにエネルギーがチャージされるはずですから。

そして、またそこから前に進み始めればいいのですから。



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

わたしはよく生年月日時を使った命術で相手のことを理解することで、自分のことも相手のこともあるがままに受け入れよう、と言っていますが、それはある意味、諦めに似た場合もありますよね。
(もちろん、すべてのケースがそうだとは限りませんが)

また命術を使った結果、相手のことを理解できたとしても、それと「スキ、キライ」といった感情は別ものだと思うんです。


相手のことを理解することは大切です。

そして、そのために生年月日時を使った命術は確かに有効です。


でも、だからといってムリして相手のことを好きになる必要はないと思うんです。

相手のことを理解はできたとしてもキライなものはキライ。

苦手なものは苦手。

あなたがそう思うのなら、その感情を大切にした方がいいです。 


そこであなたが感じる「好き嫌い」の感情を無視することほど、あなたにとって負担になることはないのですから。


 
★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

またもや鑑定のご予約が届かないという事態がおきました。

うーん・・・まったく原因が不明なので、わたしもどうしようもないのですが、とりあえずスパム防止のアルファベット入力のひと手間をなくしました。

そもそも鑑定のご予約の場合は必須項目も多いので、そこの過程は省いても問題ないかなと判断した結果です。


それでも「ひょっとして届いてないかな?」と思われた場合は公式サイトに記載されているメールアドレスに直接メールにてご連絡ください。 
(今回は、それで判明しました)

それでも本当にどうにもこうにも連絡がとれないようでしたら、同じく公式サイトに記載されている電話番号までショートメールを送ってください。
(アドレス帳登録外の着信拒否を解除しました)


またLINEを利用されている方はLINE経由でご連絡をいただいてもかまいません。


お手数をおかけして本当に申し訳ないのですが、よろしくお願いいたします。



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。



 

わたしは「占い師」ではありませんが「占いカウンセラー」という肩書を使っているくらいなので、もちろん、わたしの鑑定ではカウンセリングを含めて占いも使っていきます。

そのときに知っておいてほしいことは

占いの解釈は占い師(または占いを使うすべての人間)の数だけある

ということなんです。 


そもそも運命学という学問には、さまざまな流派があります。

そしてそれはどれが正しくて、どれが間違っているなんて言えないんですね。

むしろさまざまな枝分かれをしていく方が、当然の流れなんです。

それこそが「自分の頭で考える」ということですから。

「師匠の教えは絶対だ!」なんて考え方は、むしろ危険極まりない思考ですからね。

数えきれないほどの枝分かれをしていく方が、健全であり正常な状態です。



なので、これは逃げでも何でもなく、菅野 萌の占いの解釈、占いの使い方は菅野 萌だけのものであって、他の占いを生業とする人たちと、すべての解釈が被ることは絶対にありません。


また逆に言えば、菅野 萌の鑑定を受けたあなたが、菅野 萌のコトバすべてを丸のみ、鵜呑みにする必要もない、ということなんです。(これは占いレッスンに於いてもいえることです)



「萌さんのこういうとこは共感できるけど、これは違うと思う」という思考がある人が正常です。

逆に、わたしのコトバが絶対だと思う人は、自分の頭では考えていない人です。

また頭ごなしに真っ向からわたしの意見を否定してくる人も、自分の頭で考える回路が正常に働いていないといっても過言ではないでしょう。



十人十色という言葉がありますが、本当に考え方は人それぞれですから、共感できるところと出来ない部分があるのは極めて当然のことなんですね。


ですから「当たる占い」を求めている方は、菅野 萌の鑑定は申し込まれない方がいいです。

わたしは「神のご託宣」のような言葉は一切、持ち合わせていませんから。


逆に

「一つの意見の参考として菅野 萌という人の占いを含めたアドバイスを聞いてみたい。
そのうえで、自分なりの答えを少しずつ出していきたい」


という人には是非一度、菅野 萌の鑑定を受けてみてほしいなと思います。
 


あなたもわたしも同じ人間です。

どちらが上で、どちらが正しいとか間違っているとかもありません。

お金を払っている側がお客さんだからエライとか、占いというツールを使って、普通の人(=占いの知識がない人)にはわからない視点から、その人にアドバイスを与える側がエライとか、そういうことも一切ありません。 


鑑定等を通じて、ときどきそのへんを誤解されている方がいらっしゃるような気がしたので、改めてブログに書いてみました。
(必要を感じれば、その時々に応じて似たような記事をアップします)



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。






 

みなさま、こんばんは。
菅野 萌です。



今日は久しぶりに週末の運勢をタロットで占ってみました



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


★本日の森のタロット★


49ef504d.jpg



「もうすぐGWか・・・」

不倫の天敵・長期連休を控え、そんなことを考えている方も多いのではないでしょうか。


「そりゃ、もちろんワタシだって家族で出かける予定はあるけどさ・・・
ってか、そういう予定がなかったら、とてもじゃないけどGWなんて過ごせない!!

だいたい予定があったって、いろいろ考えちゃうっていうのに。。。
あーーもうイヤだな!お給料前で厳しいけど、今日もやっぱり出かけちゃおうかな!」

などと思われる方も少なくないかもしれませんね。


確かに他のことをして気を紛らわせるというのは、一人でモンモンと考えるよりもずっといいですが、そのために予算外のムダ遣いを、むやみやたらと重ねてしまうのも考えもの。



だったら、いっそのこと彼以外に、もう一人の恋人をつくってみませんか?



ハッキリ言って、あなたは彼に操を立てる筋合いは一切ありません。



しょせんは不倫の関係ですからね。

彼をキープしながら新たな出会いを見つけたって、何ら問題はないのです。
(独身同士の恋愛なら、また話は違ってきますよ、もちろん)


そしてもっと言ってしまうなら「平日用の彼」と「休日用の彼」を作ったって何ら問題はないのです。

それで、あなたの苦しみが緩和されるなら、それはそれでアリなのです。


もちろんその中で「本命」と「二番手」の区別はあるかもしれませんが、W不倫という関係上、一人の男性にすべてを求める方が酷というもの。 

それらの寂しさや不満を、趣味や習い事なんかじゃ解消できない!!という方は、是非、タイプの違った複数の恋人を持つ選択も視野に入れてみてくださいね。


付き合う相手が彼一人だろうと複数の相手だろうと、どれもみんな同じ「不倫」なんですから。


※もっと言うと、不倫をしない人は一人とか複数とか関係なく、不倫そのものをしません。
なので「わたしと彼の関係は普通の不倫とは違う!」などと、くれぐれも思い込まないように。
はい、ワタクシ経験者なので、よくわかるのデス



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

◆今日のお月さま◆
 
さそり座
 

BlogPaint
 


今日のあなたは「今、彼(彼女)は何をしてるんだろう」と相手の動向が逐一気になったり、同じように相手からも自分に対して、あれこれ深く干渉をしてほしいと思ったり、自分の行動を逐一、相手に報告したくなったりしそうです。

また、それだけならまだしも、あなたが望む「一心同体要求」に相手が応えてくれないと、「ホントにアナタはワタシのことを好きなの?!」と攻撃的な口調になってしまい、あなたからのヒステリックな過干渉に、お相手もうんざりしてしまうかもしれません。


恋愛をしていれば好きな相手が今、何をしているのか気になるのは当然ですが、お互いのスケジュールをすべて把握しきってしまったら、何の新鮮味もなくなってしまいます。


ましてや、あなたと彼(彼女)は夫婦では、ありません。

お互いのすべてを把握しあう必要もなければ、そのことに何の意味もありません。



男女の関係に於いて互いにミステリアスな部分を持つことは、とても大切なことです。

とくに今日は相手の行動を逐一、知りたくなったり、また自分の行動を相手に逐一、報告したくなるかもしれませんが、その感情を少しだけ抑える努力をしてみてくださいね。


お互いに知らない時間と世界があるからこそ、恋愛は長続きするのですから。



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。







 

わたしがいつも「覚悟のある人だけ鑑定を申し込め!」とキツク言っているせいか、鑑定へのハードルが必要以上に上がっている人もいるようなので捕捉しておきますね。

ぶっちゃけコレは基本的に

「本気で何とかしようとする意思のない、甘ったれた依存心の塊の人(=ただ愚痴が言いたいだけの人)」

に向けて言っているのであって、 本気で現状を何とかしたいと思っている方であれば、

「どうにもこうにも同じことの繰り返しで突破口が見えてこないし、ここはいっちょ騙されたと思って、菅野 萌の鑑定とやらを試してみるか!」

くらいのダメモト精神で気軽に鑑定を申し込んでくれて全然、構いません。 



というか、むしろ、その方がいいんですよ。

自分一人の頭で考えていても、それは結局、煮詰まってしまうことが多いですからね。

また、たとえ身近に相談できるお友達がいたとしても、どうしてもソコには私情が入りますから、結果、傷の舐めあいになってしまったり、友人からもらったアドバイスを素直に受け入れられなかったり・・・


で、ドツボにハマって、意固地になって、だんだん行動することすら出来なくなってしまう、、、というパターンに陥ってしまったら、それこそ元も子もないですからね。 


また自分の頭を整理していくためには、誰かに話すことは、とってもとっても重要なんです。


わたしが「占い師」ではなく「占いカウンセラー」という言い方をしているのは、「わたしに話すことで自分の頭の中を整理してほしい」という意味が込められているんです。


なので、わたしに(=占いに)何かしらの答えを出してもらおうとしている人は論外ですが、自分の頭で考えて答えを見つけていきたい人にこそ、菅野 萌の鑑定は向いています。



誰にも相談せずに一人であれこれ考えていても、堂々巡りを繰り返すだけです。

誰にも頼らず自分のチカラで何とかしようとしているあなたこそ是非、菅野 萌の鑑定を受けてみてくださいね。


誰かに話すだけで驚くほど自分の頭の中が整理できる事実に、目からウロコ体験ができますよ。 



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。


 

このページのトップヘ