えーとですね、こういうお仕事をしていると、ときどきわたしのことを「お友達」のように思われてしまう方が、いらっしゃるんですね。
(ご本人は無自覚でしょうけども)

まぁ確かに誰にも言えない恋の話が出来る相手ということで、なんとなく友達のような親しみを感じてしまったりするのもわからなくはないんですけど、わたしはコレがお仕事であって、だからこそお話をうかがっているわけです。

もちろん仕事としてお話をうかがっているわけですから、悩みやご相談を受ければ、真摯に向き合い受け止めますし、占いというツールを使いながら、一緒に前へ進むための具体策を考えていきますが、それは、あくまでも「お仕事」だからなんですね。


おそらく、この感覚はキャバ嬢やホステスさんたちに勘違いして恋しちゃうみたいなパターンに近いと思うんですが、彼女たちと会話をするためには、お店に通ってお金を払う必要があるように、わたしの鑑定を受けるためにも当然のことながら、鑑定料金をお支払いいただきます。


何度も言っていますが、コレがわたしのお仕事ですからね。


またわたしは、お客さまの方がエライとか上だとか、そういう感覚も持ち合わせていません。

いただく料金分のお仕事はキチッとやっているという自負もありますから、鑑定料金をもらいすぎていると思ったこともありませんし、これからわたしのキャリアがどんどん積み重なっていけば、それに合わせて鑑定料金等の価格も上げていくつもりです。
(少なくとも下げることはしません)



つまり、わたしとご相談者さまは、対等な取引をしているわけです。

そこのところを履き違えないでほしいんですね。


もちろん、こうしたことをわたしがわざわざ言うまでもなく、キチンとわかってくださっているご相談者さまは、たくさんいらっしゃいます。

というか、大半のご相談者さまは、キチンとわかってくださっています。


でもときどき、そのへんを勘違いされてしまう方もいらっしゃるんですね。


またご相談者さまお一人お一人によって、さまざまな事情があります。

もちろん、わたしにも都合があります。

そこらへんを全部スルーしてしまって、自分だけが大変!!と思ってしまうのは、やっぱりちょっと、わたしからしてみると、それは「ワガママだよ」ということになるんです。 


しつこいようですが、お仕事としてやっている限り、一定のルールをつくらないと、わたしの方でも鑑定の質を一定に保つことが出来なくなります。


それは結果的に他のご相談者さまへ迷惑をかけることになりますから、お一人お一人の、ご相談者さまの都合に、一つ一つ合わせるわけにはいかないんです。 


そのために出来るだけ誤解のないよう、ブログや公式サイトに事前説明を書いているんです。

それは、どのご相談者さまにも共通して守っていただく一定のルールだからです。

そして例外を一つ認めだすとキリがなくなるからこそ、一定のルールをつくっているんです。


また、そうした適度な距離感を保たないと、ご相談者さまがわたしに依存してしまう恐れがあるので、わたしの方も一定の距離を保った態度をとる必要があるんです。

そりゃ儲けのことだけを考えたら、わたしに依存させてしまった方がお金にはなりますが、それは、わたしの占いカウンセラーとしての理念、信念に相反しますからね。



わたしが厳しいことを言うのは、お金のためではありません。

もちろん、こちらが提供したサービスに対して、相応な対価はお支払いいただきます。 

これは当たり前のことです。

何度も言っていますが、これがわたしの「お仕事」ですからね。

ボランティアでも何でもないですから、いただくべき対価はキチッとお支払いいただきます。



ハッキリ言って儲けのことだけを考えたら、もっとやさしく対応しますし、一定のルールなんてつくらずに、もっと泥沼化して、わたしにハマるように仕向けます(笑)

でも、そんなことをわたしは望んでいないですし、またそんなことをしても、わたし自身のためにもならないですからね。


わたしが今のお仕事をしているのは、自分自身の成長のためでもあるので、そんなことをしても、まったく自分の利益にはなりません。
(たとえ目の前の数字が少し増えたとしても、そんなのは利益でも何でもありません)



忙しいのは、みな同じです。

バレたら困るのも、みな同じです。

それぞれの家庭事情があるのも、みな同じです。

みんな、その中で、それぞれの都合をつけて鑑定のご予約をしているんです。

あなただけが特別なんじゃありません。

あなただけが大変なわけでもありません。



「あなたよりも大変な人は、もっとたくさんいる」とまでは言いませんが、少なくとも「自分だけが大変、自分だけがつらい」という思い込みを持っている限り、いつまで経っても前に進むことはありません。

そこにどんな事情説明をされても、それはただの言い訳にしかすぎません。

本気で現状を打破しようとしている人は、言い訳をする時間があったらさっさと行動しています。



とはいえ、いきなり、あなたにそのステップを踏めとは言いません。

何事にも段階があり、そのペースは人それぞれですからね。

ただし、その段階を踏むためにやるべきことや、具体的に必要な提案や課題から逃げ出すのであれば、それ以上、わたしに出来ることはありません。



現状を打破する、もしくは何らかの状況を克服するのは、あなた自身です。


これはW不倫だろうが、Wじゃない不倫だろうが、すべて同じです。




そして菅野 萌の鑑定に自力でついて来れない方は、わたしはあっさりと見捨てます。

ただし勇気を出して再び戻ってきた人は、いつでも何度でも受け入れます。


つまり、すべてはあなた次第だよ、ということです。



菅野 萌の鑑定に特例は一切ありません。

みなさん、すべて同じ一定のルールにのっとった上で鑑定を受けていただきます。



リピーターの方も、ご新規の方も、その点をよくご理解の上、菅野 萌の鑑定を申し込んでくださいね。



★読み終わって「この記事いいな!」と思ったら、
どちらかのバナーをクリックしていただけると嬉しいです★


にほんブログ村 恋愛ブログへ   


鑑定のご予約、メルマガの登録、その他お問い合わせは
菅野 萌の公式サイトからお願いします。